コーディネート方法 ファッションのコツ

さして、さして、さしまくれ!メンズファッションの差し色の使い方!

更新日:

モノトーンで寂しくなりがちな冬のメンズファッション。

そこで今回は色を差すという名のちょっとした色遣いのコツやどんなアイテムで色を足すのかをちょちょいと解説したいと思います。

スポンサーリンク

 

差し色とは?

差し色とはベーシック・メインのカラーにアクセントになる色を付け足すことを言います。

色が一色だけだと寂しく見えたり、つまらなく見えたりしてしまうんですね!

 

そんな時ちょこっとアクセントカラーを足すだけで簡単にオシャレに見えてしまうんです!

 

冬のファッションでアウターは絶対必要ですよね。

でもアウターって結構高い物が多いから、着回しも考えると黒や紺のベーシックなダークカラーが多くなっちゃいます。

着回しを考えると絶対に正解なんですが、気づいたら黒ばっかりでつまらないファッションになってしまうんですね。

そこで、小物で色を加えてアクセントにしようというのが、一番コスパのいい考え方だと思うんです。

という事で、アクセントを加えやすいオススメの小物の使い方を見ていきたいと思います。

 

それでは行きますよ!

 

ニット帽で頭に差す!

帽子はコーディネートにおける全体の面積に対して大きくなくて、安価な物が多いです。

そして頭という最も目線が行く場所にあるので、コーディネートの雰囲気をがらりと変えてしまえるアイテムでもあるんです。

 

そんな帽子の中でもニット帽は必需品。

どんなブランドのニット帽でも複数色展開しているところが多いです。

まずはそのニット帽を使ったコーデから!

 

シンプルなファッションにささるイエロー

photo by https://matome.naver.jp/odai/2139624321153847301/2139624385854616803

 

ニット帽を取ってもまとまったコーディネートにはなっているのですが、どうにも寂しい。

そう感じた時には持って来いのアクセントカラーのイエローですね!

これだけで全く違う雰囲気を作ることができていると思います。

 

前日ニット帽を被らずに次の日にこのニット帽だけをプラスしたとしても、昨日と同じコーディネートだと気付かれないのではないでしょうか。

 

ニット帽はほんとに何種類あっても足りないくらいですね!

 

オススメのニット帽

ここで最近見つけた安くておすすめのニット帽を紹介。

photo by http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/13936984/?did=30599219

 

モンキータイムのニット帽です。

結構浅めなんですが、このくらい浅めなニット帽も自分は好きです!

色展開は落ち着いた色がほとんどなんですが(記事と合わなくてすいません)、モンキータイムのアイテムのわりに1700円くらいとかなり安い。

素材使いもアクリルなので安いのは分かるのですが、それでも何枚か欲しくなってしまう安さです。

 

photo by http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/13065106/?did=29225621

 

続いてはラカルのニット帽。

ちょうどいい深さで使いやすいと評判のニット帽ですが、このオレンジが欲しいなと思ってたんで紹介しておきます。

ラカルのニット帽は1枚もっているのですが、追加で購入を考えています。

コーディネートの主役になれそうな一枚ですもんね!

 

マフラー・ストールで首にさす!

ニット帽に続いて冬の必需品マフラー・ストールです。

差し色に使う場合カラフルな色を選んでももちろんいいのですが、大判の物でかなりカラフルだとちょっと派手になりすぎちゃうと思うんで、ビビットカラーくらい明るければ小さめの物を選ぶのがいいかもです。

 

photo by http://tanaka-yuki.com/winter/post-7674/

 

黒主体のコーディネートに赤を差したスタイル。

この一枚で一気に華があるコーディネートに!

レディースでは結構見かけるコーディネートですが、メンズがやってもかなりさまになります。

 

マフラー・ストールのおすすめは以下をどうぞ(結構値段高めですが)

ジョンストンズ(Johnstons)のマフラー・ストール紹介!メンズにオススメのカラーは?

この季節街を歩いていると昼間は暑かったり夜は肌寒かったりしますよね。 そんなどっちつかずな季節にオススメなのがマフラー・ ...

 

ジョンストンズのマフラー・ストールは小物としては、かなり高い部類に入るかと思います。

何枚もホイホイと買える値段ではありませんが、一枚あると勝負服の小物として大活躍すること間違いなしです。

女性だったらジョンストンズの名前を聞いたことがある人も多く、触ってもかなり気持ちいので、それだけで話のネタにもなります。

 

他のマフラー・ストールでも見た目的には代用できるのですが、近くで見た高級感と、肌触りにはものすごい差があるので、お財布に余裕があるならおすすめします!

 

靴下で足にさす!

photo by http://unus.ocnk.net/product/1495

 

男性で靴下にまできちんと気を使える人は稀です。

まぁいいか、と手を抜いてしまいがちな部分なんですが、意外と女性は見ているもの。

そして、靴下だと派手な柄を選んでも面積的にあまり見えないので、カジュアルになりすぎません。

ちらっと覗いた靴下がオシャレだとほんとにオシャレに見えるものなんです。

 

オススメの靴下はこちらから↓

秋っぽい服装は靴下で作れる!メンズにオススメの靴下ブランドを紹介!

季節感を出すためには靴下が実はマストなアイテム。 さりげなく主張できる柄の靴下。 そんな個性の出せる靴下ブランドをいくつ ...

 

差別化もできて、コーディネートを崩しすぎてしまう事も少ない。

そして何よりとっても安く色を差すことができるので、コーディネートに取り入れやすいです。

 

終わりに

以上になります!

今回は簡単な差し色の入れ方を解説しました。

 

店頭でもダークトーン一色になりがちな寂しいファッションに飽きてきてしまった方たちのために、柄や色があるアイテムが増えてきました。

今年だとその中でもニット系の柄あり色ありが多いのですが、ニット系は何かと高い。

冬はアウターを買わなきゃなので、お金的にもきついのに、またニットにお金を出さなければならないというのは結構きついと思います。

 

そんな時にこれらの小物で上手く差し色してもらえればと思います。

 

参考になれば幸いです!

それでは!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-コーディネート方法, ファッションのコツ
-, ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.