アイテム紹介

ヨウジヤマモト青山店のノベルティトートの種類やもらえる条件などを紹介

2023年12月30日

Yohji Yamamoto (ヨウジヤマモト)の青山店でのみもらえるノベルティバッグ。

使い勝手の良いデザインと希少性で人気がありますが、そのノベルティバッグをもらえる条件やその種類などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

この記事はこんな方におすすめ

  •  ヨウジヤマモトのノベルティバッグが欲しい方。
  •  ノベルティバッグをもらえる条件が知りたい方。
  •  ノベルティバッグの種類を知りたい方。

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「k(@k___blog)」です!


ヨウジヤマモトと言えば、言わずもがな日本でもトップと言えるデザイナーズブランドの一つ。

まだまだ現役の山本耀司氏のファンは年々増すばかりです。

そんなヨウジヤマモトですが、青山店では購入者特典としてノベルティのバッグをもらうことが出来ます。

これは百貨店などで購入する場合はポイントが付きますが、青山店ではそういった購入によるポイントがないので、ノベルティしてトートバッグを渡すようになったそうです。

こちらのバッグ、シンプルなロゴデザインのトートで、かなり人気もあり、新品での入手方法は青山店のみ。

そのため、メルカリやヤフオクなどの2次流通でも高値で取引されています。

また、ノベルティバッグは購入した価格によってもらえる物にも違いがあります。

今回はその種類ともらえる条件についてまとめましたので、お伝えしていきたいと思います。

ノベルティトートの種類ともらえる条件

現在いただけるノベルティは全部で5種類。

色違いも含めると7種類あります。

もらえる条件は青山店で購入すると、購入した金額に応じて、バックを選ぶことができるというものです。

NOVELTY TOTE BAG(ノベルティトートバッグ)


10万円以上

黒地に白文字、白地に黒文字のシンプルな二つのロゴトートバッグ。

使い勝手の良いバッグで、このトートバッグは比較的多く出回っている印象です。

10万円とヨウジの服をアウターなら一着、インナーやパンツ系なら二着ほど購入すると入手可能なので、一番手に入りやすいノベルティとなっています。



NOVELTY MESSENGER BAG(ノベルティメッセンジャーバッグ)


20万円以上

上のトートバッグと同素材のジップ付きショルダーバッグ。

トートバックのように手が塞がらないので、使い勝手はそれなりに良いですが、ヨウジヤマモトの服にはショルダーがどうも相性が悪いようで、トートよりも少し人気が落ちます。

そのため、二次流通ではほとんとトートバッグと変わらない価格で販売されています。

肩掛け系のバッグの方がお好きな方にはこちらがおすすめです!



NOVELTY LEATHER CROSSBODY BAG(ノベルティクロスボディバッグ)


30万円以上

レザータイプのショルダーバッグ。

他のタイプと違い右下にロゴが入っており、またレザーで仕上げられたバッグとなっています。

大容量というほどではないですが、内側のポケットやジップもついいて、機能的にもこちらの方が優れたお品物になっているかと。

価格が30万円以上からなので、冬物アウターなどを購入しなければなりませんが、素材的にもかなり値段のかかっているノベルティと言えるでしょう。



NOVELTY LEATHER TOTE BAG 小( ノベルティレザートートバッグ小)

30万円以上

こちらも30万円以上で選べるノベルティバッグ。

こちらはトートバッグタイプで、上のショルダーバッグと近いサイズになっています。

30万円以上購入したけど、ショルダーバッグじゃないものが欲しい方はこちらを選ばれるようです。

二次流通ではショルダーバッグなどよりも比較的安価に手に入れることができ、そういった面ではコスパの良い物になっているかと思います。



NOVELTY LEATHER TOTE BAG(ノベルティレザートートバッグ)


50万円以上

50万円以上でいただけるノベルティトート。

コットンタイプのノベルティバッグとほぼ同じサイズ感ですが、上質なレザーを使用したレザートートとなっています。

デザインや入手のしづらさ的にも人気があり、二次流通でもそこまで多くは出回っていません。

二次流通の価格はそこまで高額でありませんが、ヨウジヤマモトに合うバッグとして、ぜひ持っておきたいバッグだと思います。



ノベルティを売る前提でもらうならどれをもらう?

こちらのノベルティ、ヨウジヤマモト青山店でしかもらえないアイテムですが、結局は使わないから、売ってしまおう。

そんな考えの方も少なくないでしょう。

では、そういった場合にどのノベルティをもらうと高く販売できるのか。

それはコットンタイプのノベルティ一択です!

こちらはノベルティバッグのもらえる価格と二次流通の価格を表にしたものです。

バッグの種類購入価格二次流通の価格
トートバッグ10万円以上約10,000円
メッセンジャーバッグ20万円以上約15,000円
レザークロスボディバッグ30万円以上約20,000円〜25,000円
レザートートバッグ小30万円以上約15,000円〜20,000円
レザートートバッグ50万円以上約25,000円〜30,000円
2023年12月調べ

コットンタイプの定番のトートバッグが購入価格に対して一番二次流通での価格が高いものになっています。

もし、売る前提でもらうなら、通常タイプのトートバッグを購入価格分もらうという選択肢が一番間違いないでしょう。

終わりに

以上、ヨウジヤマモトのノベルティバッグについてでした。

ノベルティとはいえ、ヨウジのバッグはかなりクオリティの高いアイテムです。

特にレザーアイテムは質感も雰囲気も良く、ヨウジのファッションにも合う色使いで作られています。

ぜひ、ヨウジが好きという方は一つ手に入れてみてはいかがでしょうか!

それでは、以上になりますが、ヨウジヤマモトで購入するときの参考になれば幸いです。

ではまた!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

k

ブログ歴7年。 古着屋勤務歴5年。 デザイナーズからビンテージまで幅広く色々な服が好きなので、このブログでも幅広いテーマで発信中です!

-アイテム紹介
-,