月刊オシャカツ

月刊オシャカツ 2月【管理人の今年欲しいもの】

2023年11月8日

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「k(@k___blog)」です!

気づいた時には今年1ヶ月が過ぎてしまいましたね。

この毎月自分の気になったファッションニュースやファッションアイテムを発信している記事も気づけば数ヶ月更新していなかったので反省しています。

というわけで、2月ではあるのですが、今年1回目の月刊Geeksとして僕自身の主観で気になったものをご紹介していきたい思います!

気になったファッションニュース

管理人の気になったファッションニュースについて見ていきます。

ユニクロUTが庵野秀明が携わった4大ヒーロープロジェクトとコラボ

ユニクロらしい低価格で、尚且つ刺さる人には刺さるアイテムを提供してくれるユニクロUT。

気になるアイテムが出た時は実際に見に行くことも多いのですが、今回の庵野監督とのコラボは庵野作品付きとしてはかなり刺さるものがあります。

個人的にはエヴァが気になってはいるのですが、デザイン的には仮面ライダーのイラストTシャツが一番好みでした!

ワイズ フォー メンが13年振りにカムバック、パリで披露

ヨウジヤマモトのセカンドライン的な位置付けのワイズフォーメン。

古着好きの人なら好きな人も多いブランドなのではないでしょうか?

ワイズを着ている女性の隣にいる男性が似合う服

というありそうでないコンセプトのラインで、メンズにとって比較的着やすくもヨウジらしいデザインではあったのですが、2009年の経営再建の際に解体されたラインでもありました。

それが今回復活ということで、ヨウジヤマモト好きの中にはどんなアイテムが展開されるのか気になっている方も少なくないはず。

最近は本ライン以外にもいろんなラインを展開しており、売り上げも好調なのかもしれませんね!

【メンズ】高感度ショップで2022年売れたブランド&2023年注目のブランド

2022年に売れたブランドの半分くらいは「だよね!」って思えるものでしたが、半分くらいは「そうなんだ!」と感じるブランドでした。

2023年注目のブランドも合わせて紹介してくれているので、次どんなブランドに手を出そうか考えている方にはとっても参考になる記事だと思います!

今月の気になるトレンドワード

管理人の気になったトレンドワードについて。

Y2K

Y2KとはYear2000の略で、2000年のことを指します。

2000年代に回帰したようなファッションが流行っていて、特にレディースの若い層ではこの流行が顕著に出ているようです。

去年・一昨年から登場していたワードではあったようですが、僕自身は最近見かけるワードだったので少し気になって調べてみました。

2000年代のファッションリバイバルということで、僕が学生の時のファッションがまた流行し始めていると考えると、自分が歳をとったんだと感じさせれれます。

そんな2000年らしさを感じるポイントは、ミニスカートやローライズ・厚底ブーツ・クロップトップなど、懐かしさを感じずにはいられないアイテムが多いです。

レディースアイテムが主流で、レディースのトレンドとして認知されているようですが、このトレンドがメンズにも派生してくるのが今年かもしれません。

古着について

古着について。

増え続けるレギュラー古着のお店

今古着はブームだと言われています。

特に古着の町下北沢では、わかりやすく古着屋の数が増え、どこを見ても古着屋しかありません。

しかし、古着好きの町といった印象があった下北沢はレギュラー古着が増え過ぎてしまった今、ちょっと違う印象になったように思います。

レギュラー古着とは1990年ごろの比較的入手しやすい古着です。

古着屋というと、ヴィンテージやそのお店独自の品揃えなどが魅力ですが、下北沢で大量出店されているお店はチェーン店が多く、どのお店も品揃えは同じです。

これに古着好きは疑問を感じるのではないでしょうか。

せっかく一点ものしかない古着を求めているのに、どこのお店でも同じような物がある。

珍しいものや、人と違うものを求めていた自分たちの探し求めている古着屋とは違った古着が増えている。

それは、今の若者の古着の醍醐味は一点ものという価値観ではなく、安く買える洋服というところにあるのかもしれません。

良いか悪いかは別として、古着というものの捉え方が一昔前よりも、違う人が増えたのだと感じています。

今年欲しい物

ここでは管理人が今年手に入れてたい物について紹介します。

Apple watch

最近運動する機会が増えていて、個人的に運動のデータなどを取りたいなと思っているので、Apple Watch を使ってみようかなと考えています。

また、ファッションウォッチとしても使い勝手が良く時計の画面やバンドなどを好きに付け替えられるので、その時の服装や用途に合わせられるのも魅力です!

HERMES のベルトを付けると高級感が一気にマシマシになりそうですよね!

テーラードジャケット

アイテムは決まっていないのですが、この春は一着テーラードジャケットが欲しいなと思っています。

去年ダブルのジャケットを手放したのですが、やはり手放したら手放したで欲しくなってきますよね。

COMOLI などのゆったりとしたジャケットか、現行のマルジェラなどでカッチリとして尚且つデザインがあるものか悩み中です。

ギャルソンオムの縮絨ジャケット

ここ最近はずっと探し続けているギャルソンオムの縮絨ジャケット。

ここでも紹介していますが、03awの縮絨ブルゾンを探しています。

プリュスの方はさらに価格が高騰していますし、オムの方が好みなのでずっと探していますね。

ストライプなどが入っていない黒はなかなか入手が難しいです。

ストーンのアーカイブ

ストーンアイランドのアーカイブも最近はかなり追っています。

このストーンのアーカイブもなかなか入手が難しいアイテムが多いのですが、リアルクローズとして使いやすいアーカイブが多いです。

マウンテンパーカーなどの実用向きなアイテムが欲しいところです。

古着Tシャツ

今年の夏は古着のTシャツを色々と買うつもりです。

個人的にはシャツを着ていることが多いのですが、カーディガンにTシャツの着こなしが去年の秋ごろハマっていたので、その延長線上で古着のTシャツを集めたいかなと。

企業ものやバンドTなどを狙っていきます!

終わりに

以上、今月の月刊Geeksでした!

コロナで洋服を買い控えていた空気感も今年の冬はかなり少なくなってきましたね。

僕が働いているお店でも、かなり海外の方も増えてきて消費が活発になってきていると感じます。

そして、人が服を買っているのを見ていると自分も欲しくなってしまうもの。

今年も欲しい服は色々とありますが、また購入した服はご紹介していきたいと思います!

ここ数ヶ月サボってしまっていましたが、また毎月更新していきますね!

ではまた!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

k

ブログ歴7年。 古着屋勤務歴5年。 デザイナーズからビンテージまで幅広く色々な服が好きなので、このブログでも幅広いテーマで発信中です!

-月刊オシャカツ
-