ファッションの考え方

シークレットインソールを5年使ってバレなかった理由がコレ

2021年8月8日

低身長男子にとってありがたーい存在でもあるシークレットインソール。

僕自身も5年間使っていますが、それがバレたことはありません。

今回は、シークレットインソールを使ってバレなかった理由をお伝えしたいと思います。

 

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

男性にとって、身長ってかなり気にしてしまう事ですよね。

少しでも高い方がスタイル良く見えますし、服が似合います。

なので、厚底の靴を履いたりした経験は誰しもあるのかなと思います。

 

また、今トレンドのフレアパンツ。

パンツだと、身長が足りない場合、丈をお直し出調節することも多いですが、丈感をお直しで調節するとフレアしている部分をお直しすることになるので、フレア感が薄れてしまいます。

そういった場面でもお直しすることなく、足を長くすることができるアイテムとして厚底の靴などは重宝されがちなんですよね。

 

しかしながら、厚底の靴は見た目から盛っていることがバレてしまいます。

少しくらいなら良いのですがあからさまなのは避けた方が良いでしょう。

 

「あの人シークレットブーツで身長盛ってない?」

って噂話されてしまうかもしれないので・・・。

 

ですので僕自身はシークレットインソールを使っています。

そこまで大きくは変わらないのですが、ちょっとの違いが意外にも大きいんですよね。

全体を鏡で見た時に大きな違いがあります。

 

 

そしてもちろん、シークレットインソールを使っているのがバレたことはありません!

ということで、そんな僕がシークレットインソールを使ってバレなかった理由をお伝えしたいと思います。

 

高さは最大3cmに抑える

まず、インソールの高さは最大3㎝の物にしましょう。

そうすることで、変に高くなりすぎずバレにくくなります。

 

3cmが少しのように感じるかもしれませんが、それだけで意外とかなりの違いがあります。

 

僕が使用しているシークレットインソールはサイズも合わせられて価格も低価格。

普通に身長もかさましできますし、クッション性も高いのである着心地も良くなります!

 

どんな靴にでも合わせられるので、かなり使い勝手が良いですよ!

3段階で調節できますが、1段階の3㎝アップで使用しています。

 

そして靴を脱いでいるとき、上から見たてもシークレットインソールだとはあまり分からないのもオススメポイントです!

 

全部の靴にシークレットインソールを入れる

1つの靴にシークレットインソールを入れていると、他のインソールを入れていない靴の時に少しですが、違和感があります。

ですので、できるだけ全ての靴にインソールを入れるようにしましょう。

サンダルなどは無理ですけどね。

 

スポンサーリンク

居酒屋などで脱ぐときはできるだけ隠す

座敷仕様の居酒屋などだと靴を脱ぎ履きする場面があります。

その時はできるだけ靴を靴棚に入れて隠すようにしましょう。

そうでないと、変にばれてしまう可能性がありますから!

 

部屋の靴は靴棚にしまう

友だちを家に誘う時もあるでしょう。

その時にインソールが見えてしまうと、シークレットインソールがバレてしまいかねません。

ですので、基本的に靴は靴棚にしまうのを習慣づけておくと良いですよ!

 

スポンサーリンク

違うインソールだとバレた時の言い訳

シークレットインソールを履いていると、靴を脱いだ時にたまにインソール変えてるの?

と聞かれることがあります。

その時の言い訳をいくつか持って置くと良いでしょう。

 

個人的には、

①クッション性があって歩きやすいんだよね!

②元のインソールを汚したくなくて!

③中古で買ってインソールだけ買えてるから!

ってのが使えるかと思います!

②はほんとに使ったことがあって、納得されたのでおすすめです!

 

終わりに

以上、シークレットインソールを使ってバレなかった理由でした!

簡単に足長効果を得られるのがインソールの良い点なので、ぜひまだ使っていないという方は一度試してみてはいかがでしょうか?

ほとんどのスニーカーに使えますし、さらに疲れにくくもなるので本当にオススメですよ!

 

それでは以上になりますが、シークレットインソールを使った時の参考になれば幸いです!

ではまた。

 

-ファッションの考え方

© 2021 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5