ボトムス

オムプリッセ イッセイミヤケのプリーツパンツはコレを選べば間違いない!!

アパレル界隈から絶大な人気を誇る HOMME PLISSE ISSEY MIYAKE(オムプリッセ イッセイミヤケ)

今回はそのプリーツパンツはなぜここまで人気なのか、そして選ぶべきプリーツパンツをご紹介していきたいと思います。

 

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

今回は日本のデザイナーズブランド「ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)」のラインから HOMME PLISSE (オムプリッセ)のプリーツパンツについてです。

 

HOMME PLISSE(オムプリッセ)とは?

https://www.isseymiyake.com/ja/brands/hommeplisse

現在、COMME des GARCONS(コムデギャルソン)・yohji yamamoto(ヨウジヤマモト)と並んで、日本ブランドとしての高い知名度と人気を誇るのが ISSEY MIYAKE です。

HOMME PLISSE はその中でプリーツ生地を使用したメンズライン。

プリーツはひだ状に織られた素材で、スカートなどに用いられるのが一般的です。

それをメンズに落とし込んだラインがオムプリッセと言えます。

 

ですので、HOMME PLISSE はレディースラインの PLEATS PLEASE と対をなすラインとして認識したのでも良いでしょう。

シワにならず乾燥性に優れたプリーツ生地を使ったアイテムが売りで、他デザイナーズブランドにない使い勝手の良さも特徴の一つと言えます。

 

プリーツパンツが人気の理由

 

オムプリッセのアイテムの中でも売れ筋のひとつで、絶大な人気を誇るのがプリーツパンツです。

ここ数年、形をほとんど変えずに定番で販売されているものの、オンラインでは完売が続き、店頭でも在庫がない状況が続くほど。

 

なぜこんなにも、このプリーツパンツが人気を誇っているのか。

それにはいくつかの理由があります。

 

プリーツパンツは現在アパレル関係からの視線が熱い

プリーツパンツはアパレルの方の着用率がかなり高いアイテム。

知り合いのアパレルの方でヘビーユースしている人を何人も知っています。

また、肌感覚にもなるのですが、オシャレな人のボトムがプリーツパンツのことはよくあることです。

 

服飾学生さんもプリーツパンツ履いてる割合がかなり高いとのこと。

 

アパレルの人は毎日たくさんの服に触れてきています。

そこからの支持が厚いということは、それだけ良い物だというのは分かりやすい指標でしょう。

 

色々なコーディネートに合わせられるデザイン

また、着回しやすさもその人気のひとつ。

シルエットは綺麗ないたって綺麗なテーパードパンツ。

そこにプリーツが加わることで、派手になりすぎず適度な主張をしてくれます。

 

セットアップで着ている人も多いですが、 ヨウジヤマモト や メゾンマルジェラ と合わせて着こなしている人も同じくらい多い印象。

分かりやすいデザインだけに一目でオムプリッセのパンツだと分かるのも魅力のひとつかもしれません。

 

ケアが簡単

このプリーツパンツ、実はケアがとっても簡単なんです。

軽くてシワにならないので、旅行などで折りたたんで持ち運ぶのにも適しています。

 

そしてなんといっても家庭の洗濯機で洗えるというのが良いですよね!

デザイナーズの洋服ってどうしても、ケアが大変で、ヘビーユースには適していない物が多いです。

 

しかしながら、プリーツも消えることはないですし、アイロンがけも必要ありません。

 

楽に使えるパンツとしてヘビロテするのは間違いないと思います。

 

価格の安さ

オムプリッセの特出する一番の点とも言えるのが価格の安さ。

パンツは大体が22000円~の低価格。

デザインが効いたものだと30000円を超える物はありますが、定番品は2万円台となります。

 

国内ブランドのパンツは大体が3万円~というイメージがあるので、それと比べるとかなりお手頃です。

国内最高峰のデザイナーズブランドのパンツが2万円と少し出せば購入できるのはオムプリッセだけなのではないでしょうか。

 

リセールバリューの高さ

また、オムプリッセのアイテムはリセールバリュー(中古相場)もかなり高額。

パンツは色や種類にもよりますが、美品だと2万円に近い金額で取引されています。

使用感がある程度あると、1万5千円くらいですかね。

この値段の落ちなさはかなり凄いことなんです。

24200円で購入して15,000円で売ったら、実質9000円でそのパンツを履けたことになります。

下手にセレクトショップオリジナル品を買うよりも良い買い物になると思いますよ!

 

スポンサーリンク

選ぶべき形は消しプリーツ!

https://www.isseymiyake.com/ja/brands/hommeplisse

さて、そんなオムプリッセのパンツなのですが、その中で選ぶべきなのが定番で展開している「BASICS(消しプリーツ)」のパンツ。

 

太ももから膝部分までのプリーツが緩やかになっており、足先にテーパードしていく仕様のパンツとなっています。

 

 

型番は「HP55JF151」

 

型番が「HP55」から始まるのはオムプリッセが定番で展開しているアイテム。

通常数字の部分は年代とシーズンを表していますが、定番品になるとこの型番になります。

 

定番で出しているだけあって、どのアイテムにも合わせやすくコーディネートがしやすいのが特徴。

シルエットが綺麗で合わせやすく、スラックスとしてはプリーツがある分少しカジュアルに履けます。

フォーマルすぎない適度なバランスのスラックスとして、幅広く使えるでしょう。

 

特に黒はどんなスタイルにもはまるので、一着持って置いて損はないパンツです!

 

数年前からリリースされていますが、店頭でも欠品の事が多く、オンラインでは品切れ状態がつづいています。

中古品でも高額で取り扱われていて、長く人気だという事が伺えますね!

店頭では販売していることもあると思うので、お店に問い合わせてみるのが良いかと思います。

 

どうしても手に入らない場合は、古着なども考えてみると良いかと。

 

終わりに

以上、オムプリッセのプリーツパンツについてでした!

何か良いパンツはないか探している方はぜひ、候補に入れてみて下さい!

 

また、定番ではないですが「ウールライク」と呼ばれる素材感に温かみがある冬仕様のプリーツパンツがあります。

季節感を出せるので、通常使いの定番プリーツパンツと合わせて使っても良いと思いますよ!

 

それでは以上になりますが、プリーツパンツを選ぶ上での参考になれば幸いです。

ではまた。

-ボトムス
-,

© 2021 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5