コーディネート方法

格安でトータルコーディネートするなら!!全身1万円コーデを紹介

更新日:

今回は「もし全身を1万円でコーデするなら」といった企画!

プチプラコーデについてのアイテムを紹介していこうと思います!!

スポンサーリンク

 

トータル20万円以上のコーディネートから、トータル1万円以下のコーディネートまで幅広く着る、自分が考える1万円コーディネートについて紹介していきます。

 

ネットの「マネキン買い」などより有益な情報の自身があります。

 

もちろん全身なので靴も入れますよ!

 

今回は2パターン程いこうかな!!

(靴下と下着は持っているという事でお願いします。)

 

パターン1

まず初めに考えなければならないのが「靴」!!

 

ファッションにおいて靴ってかなり大事です。

全体で見た時に見える面積は小さめだけど、靴で印象が変わってしまう事は多いんですね。

また、値段の良し悪しも大きく出てくる部分でもあります。

 

靴でコスパの良い物と言えば「コンバース」ですが、ローカットのコンバースですら4000円を超えてしまいます。

1万円と考えた時に40%を靴に割くのは厳しい・・・。

 

またアウターまで考えると無理ですね。

 

そこで今回はGUのスニーカーを使う事にしましょう!

 

スポーツベルテッドスニーカー / 1990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/282354

このGUのスニーカー、それなりに見えて1990円+税と激安!!

 

この価格帯で成しえる最高の作りと言ってもいいはず。

なので、格安で全身コーデをするならまずこれを押さえておきましょう。

 

続いてボトムスですが、ここも安く済ませたいところ・・・。

という事で続いてはユニクロのボトムス!

 

正直ユニクロのボトムスはコスパ最強説を唱えたいくらい、値段の割にいい物が多いです。

ですので、安くて使えるボトムスはユニクロで探すのが一番かと。

 

今回は1万円という縛りでやりますが、それがなければ、ボトムスをユニクロで安く済ませてトップスにいい物を買うという考え方でもいいと思いますよ!

 

という事でボトムスはこれにします!

 

ストレッチスキニーフィットテーパードカラージーンズ/ブラック / 2990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/182661-69

 

このボトムスとスニーカーを使う事によって、下半身を黒で統一します。

まとまりも出て、トップスに何を持ってきてもある程度様になる仕様です。

 

という事で残り5000円程。

続いてはシャツを選ぼうと思いますが、またGUを使いたいと思います。

 

オックスフォードシャツ(長袖)グレー / 990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/281412

いたって普通のオックスフォードシャツですが、こんな普通のシャツが1000円で買えるって!!

価格破壊もいいとこです。

 

汚れてもいいように何枚か持って置いても損がない物かと。

 

では続いてアウター。

アウターはそれなりに見えるものを使いたいですよね。

 

そこでそれなりに見えて、使い勝手の良いアウター「デニムジャケット」をオススメしたいと思います。

 

3000円で買える激安良品デニムジャケットがコチラ。

 

デニムジャケット(一番濃い色)/ 2990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/182575-64

これ以前にも紹介していましたが、デニムジャケットとしての出来栄えはかなりの物。

リーバイスヴィンテージにも使われるコーンミルズ社のデニムを使っていて、素材にはぬかりありません。

それでいて、シルエット・デザインともに余計なことをせずリーバイスのままなので本当にコスパ高いです。

 

これでほとんど完成しましたが、少しだけお金が余りましたね。

ということで、ニット帽も買っちゃいましょう!

 

リブビーニー(ブルー)/ 990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/191485-69

これなんかで味付けしちゃうのも面白いかと思います。

消費税分少しオーバーしちゃいましたが、1万円コーデこれで完成です!

 

かなりベーシックなカジュアルファッション。

アウターを脱いでも様に見えるそれなりコーディネートですね!

 

好みによって、シャツの色やデニムジャケットの色合いを変えてもいいと思います。

まず1万円コーデだと思われないでしょう。

 

パターン2

2つ目は少し夏を意識したコーデ。

アウターなしのシャツコーデでいきたいと思います!!

 

という事で、まず靴はやっぱりGU。

 

続いても格安なアイテムです。

 

スエードタッチローファー / 990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/287773

見た目本格的なスエードローファーに見えますが、フェイクレザーです。

なんと価格が990円+税!!!

 

セールにかかっているのかな?

前はもう少し値段したと思います。

 

これ本当に見た目は悪くないです!

それが1000円程で買えるんですから迷わずに買っちゃいましょう。

 

ではこの靴のおかげで、他のアイテムにお金を回せそうなので、トップスに少し気合を入れようかと思います!!

 

ボトムスも安めにGUにしましょう。

 

ドライイージーパンツ(ブラック) / 1990円

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/286043-69?_ga=1.265549647.1751828576.1480426093

スラックスとして使えるアイテム。

9分丈にお直ししてもらって春っぽく使うのがいいですね。

 

 

これでなんとトップスに7000円もかけられることに!!

 

で、今シャツを押すならトレンド的にもオープンカラーシャツを使ってほしいので、そちらをいきたいと思います。

 

オープンカラーシャツ(半袖)/ 2990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/197622

かなり格安でトレンドアイテムが展開されるユニクロの特別ライン「ユニクロU」

 

ユニクロUについては以前の記事で紹介しています。

2017年春夏のUNIQLO U (ユニクロ ユー)をレビュー【買いな物&ダメな物】

待ちに待ったユニクロUの新作が発売されました!! ということで、店舗にて確認・試着してきたのでレビューしていきたいと思い ...

 

そして、インナーを気温によって変えましょう。

 

クルーネックT(半袖)ホワイト / 1990円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/180734-09

夏場ならこれがおすすめ!

オープンカラーの胸元からTシャツをチラリと見せるのが旬な着こなし。

ショップ店員がオープンカラーシャツの着こなしとして一番使っている方法です。

 

ソフトタッチハイネックT(長袖)ホワイト / 790円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/172341-08

まだ少し寒いというならこちらに切り替えるといいでしょう。

ライトアウターのように半袖オープンカラーシャツを重ね着しましょう。

 

この時サイズ感には気を付けて下さい!

シャツがパツパツにならないようにしましょう。

 

 

最後にストリート風に味付けするならこれなどどうでしょう。

 

ベースボールキャップ(ホワイト)/ 590円+税

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/276442

これで全体的にトレンド的なストリートファッションの出来上がり!

大学生や20代前半には特におすすめなコーディネートです。

 

すべてそろえてほぼほぼ1万円。

季節にも対応できるインナーも両方揃えてです。

 

自分がもし手元に1万円しかなくてコーディネートしなくてはならないなら、こんなコーディネートにするでしょう。

 

終わりに

以上になります!

 

1万円コーディネートどうだったでしょうか。

結果的にユニクロとGUのみになってしまいましたが、これから他のブランドでもやってみようかなと思います。

 

ファッションにお金をかけられない方って結構いると思うので、そんな方の参考になれば幸いです。

お金をかける事だけが正義ではないので安く済ませられるなら安くコーディネートしましょう。

 

それではまた!!

 

-コーディネート方法
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.