コーディネート方法

コーディネートはひとつのブランドで統一するべきなのか?

2015年7月27日

みなさんは好きなブランドはありますか?

そして、好きなブランドばかりでコーディネートしてはいませんか?

同じブランドでのコーディネートはダサいなんて結構言われることがあるようですが、それは本当なのか?

そんな話をしていきたいと思います。

 

ブランドで統一する利点

https://www.vivi.tv/post94656/

全身を同一のブランドで統一することにはそれなりの利点があると思います。

 

ブランドにはコンセプトがあり、ブランドの服を統一するとそのコンセプト通りのファッションをすることができる。

という利点があります。

 

そして、サイズ展開からカラー展開もシーズンを通してある程度同じにしているので、サイズを間違える心配も少くなり、他のブランドとのミックスよりも合わせやすさが格段に簡単になるんです。

 

ブランド・デザイナー側の意図するファッションに簡単に落とし込むことができ、好きなブランドを楽しむことができる。

そして尚且つ失敗が少なくなるというのはかなりの利点だと思います。

 

ブランドを統一しない利点

もちろん、ブランドを統一しないのにも利点があります。

 

まず、ブランドを統一しないほうがコーディネートの難しさが上がってしまうのですが、逆に難しいからこそ自分のセンスを磨くことができ、自分のファッションというものを見つけていくことができるようになるんですね。

 

「このブランドのこれとこれを合わせてみよう!」

「このトップスに家にあるボトムスは合うかな?」

と考えることで自分のファッションの幅を広げ、着こなしのレベルを格段に上げることが出来ます。

 

同一ブランドだと、意外と何でもあってしまいますし、行きつけのお店があったら店員さんに、前買ったあのボトムスにこのアウターが合うと思いますよ!などの提案もされるので、自分の考えが少しずつ減ってしまいかねません。

 

店員さんからのアドバイスがもらえるのはかなり良いことだと思うので否定はしませんが、自分で考えることも大切です。

 

ですので、ブランドは統一しない方が自分のファッションを見つける近道になるんですね!

 

スポンサーリンク

低価格ブランドでの統一

低価格帯だけのブランドでの統一はかなり上級者向け。

実際 GU などのファストファッションのお店を見てみてください。

全身マネキンがすごくおしゃれなことってあまりないでしょ?

 

一点一点はいい物ありますが、トータルコーディネートで高見せするのは至難の業なんです。

 

その洋服を取り扱っている店員さんですら難しいのですから、買う側ならなおさら。

 

ファストファッションのアイテムには値段相応のチープさがどこかに隠れています。

そのチープさをどれだけ全体的に消せるか。

 

もしくは、ファストファッションの中でもチープさが出ないアイテムを購入するか。

 

2つに1つです。

 

ですので、ファストファッションブランドで統一するのは何か特別な理由がない限り辞めておいた方が無難でしょう。

 

ファストファッションを卑下しているわけではないのであしからず。

 

高級ブランドでの統一

全身を高級ブランドで統一している人は結構多いですし、簡単に合わせられると思います。

上述でも言ったように同じブランドの服はコーディネートがしやすいです。

特に高級ブランドは意識して合わせられるアイテムが揃えられていますから。

 

しかしながら、高級ブランドによくある分かりやすいロゴをあしらったアイテムをふんだんに使いまくったコーディネートは成金のように下品に写ることもあります。

 

特に、そのブランドだと分かりやすいアイテム。

例えば、ヴィトンのモノグラムやグッチのGG柄が入ったものを全身にまとうのはやめておいた方がいいでしょう。

 

女性でも男性でも小物に一点取り入れたりするのがハイブランドとのちょうどよい付き合い方だと思います。

 

スポンサーリンク

結論

結論としては、ファストファッションや見た目が分かりやすいブランド物だけでの統一はやめよう!

ってことです。

 

ファストファッションは適度に混ぜ合わせることで、低価格に見えない着こなしが可能ですし、ハイブランドは成金感が出てしまうトータルコーディネートがNG!

小物などの一点ものに使うのがベストでしょう!

 

それでは、以上になりますが、トータルコーディネートをするときの参考になれば幸いです!

ではまた!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-コーディネート方法
-, ,

© 2020 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5