ファストファッション

無印良品のパジャマ愛用者がユニクロのスウェットを1週間着た結果

普段から無印良品のパジャマを愛用している管理人がユニクロのスウェットを1週間着て感じた感想や、無印・ユニクロの一長一短などをご紹介します。

 

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

僕が部屋着として愛用しているのは無印良品のパジャマ。

寝るときはパジャマの方が寝るモードになれるので、昔から変わらずパジャマ派です!

 

特に無印良品のパジャマはデザインも子供っぽくなく、生地感も柔らかいので着心地がとても良いんです!

価格もそこまで高いというほどではないので、消耗品の一歩手前という感じで使用するのに持ってこい。

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182427554

このパジャマを2着、2年程使いまわしていました!

2年フルに使ってもヘタレたりすることなく、風合いも大きく変わらずに着続けることができています。

 

そんな中ですが、この時期ですから、自粛続きで家にいることも多く、一日中パジャマで過ごす日が多くなってしまいました。

個人的に、パジャマは寝る時に使う服という自分の中のイメージがあるので、パジャマだと昼間もダラっとしちゃうんですよね。

 

普段着を部屋着にして使おうと思っても、考えてみると全て汚しくたなかったり、部屋着として使うにはリラックスできない物ばっかり。

外着ばかりを考えて服を購入してきたから当たり前ですよね。

 

休みの日はほぼ間違いなく外出して、服を見に行くのが趣味だったので、ほとんど家にいませんでしたし、ブログを書くときなども外出して書いたいたものですから、自宅で過ごす時間が本当に短かったんです。

 

そこで、この機会に部屋着を新調しようと探していたんですが、まずはちょっと話題になっているユニクロのルームウェアを試してみる事にしました。

 

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423547-04

購入した商品名は「ウルトラストレッチスウェットセット」

上下セット1990円+税で販売されています。

 

かなりお買い得な価格設定は流石ユニクロ。

部屋着は生地の痛みなどを気にせずに使いたいので、丁度良い消耗品の価格です。

 

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423547-04#thumbnailSelect

生地感は普通のスウェットと比べて意外と薄目で柔らかい風合い、商品名の通りストレッチ性もかなり効いています。

「一度着たら脱げなくなる」というキャッチコピーどおりのフワッとした肌触りが心地よい一着ですね!

 

部屋着としては文句の付け所がなく、本当に着やすいルームウェアだと感じました。

 

また、パジャマだとコンビニに行くだけでも着替えていたのですが、上にコートを羽織れば、コンビニくらいには行けるので、かなり楽ちんです。

 

難点を上げると上下黒を購入したので、スウェットに付いた埃が気になること。

グレーと悩んでいたのですが、部屋着感が出すぎない黒を選んだことで逆にそういったデメリットもありました。

人に見られないから良いのかもしれませんが、ちょっとだけ気になる点ですね。

 

 

最後に、今まで着ていた無印良品のパジャマと比較してみると、着心地と動きやすさはユニクロの方が良く、見た目は無印の方が好きでした。

見た目の好みは別れるところかと思いますが、スウェットの方が手抜き感というか、だらしなさが少し出てしまいますよね。

部屋だけで着るという点を考えれば、着心地と動きやすさの方を優先するべきかもしれませんが、着る服というのはモチベーションも左右すると思っているので、そういった点では無印良品のパジャマの方がモチベーションが上がります。

 

結果として、

新しい選択肢が増えて満足。

着心地はかなり良いし動きやすい。

部屋で過ごすにはこれでいい。

という結論に至りました。

個人的にはユニクロオのスウェットも無印良品のパジャマもオススメなので、ぜひ両方とも試されてみることをおすすめします!

 

以上、簡単になりますが、ルームウェアを選ぶ時の参考になれば幸いです。

ではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ファストファッション
-, , ,

© 2020 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5