古着

安くて美シルエットなベルギー軍 M-88 フィールドパンツ

2021年1月25日

ユーロミリタリーの中でもまだまだ発掘されていないベルギー軍、

そのなかでも、安くて綺麗なシルエットが出るフィールドパンツ、「M-88」についてご紹介します。

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

今回ご紹介するのは、個人的にも大好きなユーロミリタリーです !

アメリカ物よりも、人と被りにくく、普段着として使いやすいのが、ユーロ物の特徴!

U.S 古着ももちろん良いんですけど、ミリタリーが流行っている今、被るのはできるだけさけたいですからね!

 

さて、そんなユーロ物ですが、今回はベルギー軍のアイテム。

ベルギーミリタリーは代表的なプロダクトはあまり多くないのですが、イギリスから衣料の技術提供を受けていた経緯もあり、U.K.MILITARY と似たようなデザインの物が多くあるようです。

 

それでありながら、イギリス物よりも安く購入できるのがベルギーミリタリーの良い所!

今回ご紹介する M-88 フィールドパンツもかなり低価格で購入する事ができちゃうので、ミリタリー好きにこそ本気でおすすめしたい!

 

https://item.rakuten.co.jp/wip03/wip-18060807/?tag=maftracking7889-22&linkCode=ure&creative=6339

 

 

コチラがベルギー軍の M-88 フィールドパンツ。

パンツの上から履くオーバーパンツとして1990年代に実際に使用されていた物です。

 

オーバーパンツといった使いづらそうなアイテムではあるのですが、意外と普段使いにもおすすめ!

 

ウエストと裾が紐で絞れるディテールになっているので、シルエットで遊べるミリタリーパンツとなっています。

 

また、ミリタリーはサイズが大きい物も多いので、そういった意味でも、ウエストが絞れるディテールなのはとてもありがたい仕様です。

サスペンダーボタンもついているので、2wayで使えるのも良いところ!

 

サイズ大き目でもブカッと太目に着用出来ますし、もちろんジャストサイズにすっきりとも着られます。

 

サイズを選ぶことで自分の好みのシルエットを作ることができるので、同じ型のパンツですが全く違う装いになります。

 

サイズ表記は、1A、2B、2C、3B、3C

と言った表記となっており、数字が大きくなると、丈が長くなり、アルファベットが大きくなるとウエストサイズが大きくなるといったサイズの表し方になります。

 

多くのサイズを選べますが、身長 170cm前後の方だと、すっきりと履きたいなら 1A を、ゆったりと履きたいなら 2B か 2C を選ぶと良いでしょう。

 

大き目のサイズだと裾がダボついてしまいがちですが、裾にドローコードが付いているので、絞ることですっきりと見えるのが良いですよね。

絞って、すっきりと着こなせますし、ストレートでも使用できるので、こちらも 2way 仕様と言ってもいいですね!

 

本当に色々な使い方ができるミリタリーパンツです!

 

このパンツ唯一のデメリットはオーバーパンツの為、ポケットが両サイドともに貫通式になっている所です。

ですので、ポケットに何も入れられず、実質ポケットがないような物。

 

横から下着が見えてしまう事もあるので、ハーフパンツなどを一枚下に履くのがオススメです。

 

といったデメリットもあるのですが、価格がなんと5,000円ほどとかなり低価格!!

U.S 物のカーゴパンツなどは1万円以上はざらになってきているので、その価格の安さが伺えます。

 

同じような価格のファストファッションで下手なカーゴパンツを買うなら、本格ミリタリーのこちらの方が断然オススメです!

 

トップスはブレザーなどのジャケットを合わせても面白いですし、シャツなどのクリーンなアイテムと合わせるのもオススメです!!

 

価格と完成度がいい意味で釣り合っていないので、知名度が少なく価格が上がり切ってない今が特におすすめですよ!

 

それでは、以上になりますが、ミリタリーパンツを選ぶ上での参考になれば幸いです。

ではまた。

 

 

-古着
-, ,

© 2021 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5