オススメブランド 小物

20代メンズにおすすめの安っぽくないアクセサリーブランド3選!

更新日:

20代以上の社会人になると、アクセサリーも安っぽい物はつけにくい物ですよね。

でも小物にお金をかけるのは難しい・・・

そんな時に役立つお手軽で安っぽく見えないアクセサリーブランドを3つ紹介します!!

スポンサーリンク

 

PIECE OF CHORD(ピースオブコード)

https://mensjoker.jp/shop/brand/pieceofchord

職人の手でひとつひとつ作られているハンドメイドなアクセサリーブランド。

手ごろな価格とシンプルで着飾りすぎないアイテムが多く、自分のスタイルに難なくはまっちゃいます。

 

アンティーク調の物からビーズネックレスまでこのブランド一つでバリエーションに富んだ小物選びができるかと思います!

いくつかおすすめの物を紹介しておきます。

 

ピースオブコード/ONYX NECKLACE

http://zozo.jp/shop/kmcdetails/goods/7276139/?did=19886397

オニキスを使用したネックレス。

オニキスはパワーストーンの事で、ビーズとは違い付けていることにこそ意味を持つものになっています。

 

ちなみにオニキスの意味・効果は

自分自身の中心軸をしっかりと安定させる石で、着実に目標を実現するために地に足を着けた行動をするよう導いてくれる石。

出典:オニキス | 天然石・パワーストーン意味辞典

だそうです。

 

ビーズネックレスとは違う本格派のネックレスになっていて、安っぽくなりがちなビーズネックレスにはない高級感があります。

http://zozo.jp/shop/kmcdetails/goods/7276139/?did=19886397

また、少し小ぶりなので主張しすぎないのが良いところ。

首元なのでこれくらい小ぶりでも十分目立ってアクセントになります。

 

安っぽいアクセサリーブランドだと、ここら辺の大きさ調整が微妙なところが多く、悪目立ちしてしまう事もあります。

このブランドはそういったところがうまい塩梅で整えられていると思いますね。

 

ピースオブコード/FEATHER RING SMALL

http://zozo.jp/shop/kmcdetails/goods/8614359/?did=22264946&rid=1019

フェザーモチーフのリング。

実は男性にぜひ身に付けてもらいたいのがリングなんです。

 

というのも女性は指先を結構見ています。

爪を見る女性も多く、有効なアピールポイントでもあるんですね!

 

そこにリングがあると細かいところまで心配りができていると思われる事でしょう。

ですが、付けすぎ注意なのと、大きめのドクロなどは女子ウケ悪めです・・・

 

この辺りのサイズ感とデザインがちょうどではないでしょうか。

値段も6千円程と高くもないので、ちょっと手を出してみようかなという感覚で手に取って見て下さい!

 

PIECE OF CHORD/COATING BRASS NARROW HAMMERED BANGLE

http://zozo.jp/shop/onedaykmc/goods/15581896/?did=32901833

もう一つオススメなのがバングル。

手首も重要なアクセサリーを付けるポイントです!

 

冬場はアウターやニットに隠れるのであまり意識しなくても良いのですが、これからの春夏にはぜひ取り入れて欲しいアイテムです。

 

手首にアクセサリーがあるのとないのでは印象に大きな差が生まれます。

どこかこなれた、どこかオシャレな印象が漂うものです。

時計と一緒に着けていても派手すぎないシンプルな作りなので、重ね付けにもおすすめですね!

 

amp japan(アンプジャパン)

http://www.ss-defi.com/brand/brand_list.php?id=9

細部まで作りこまれたデザインと値段が全く釣り合っていないありがたーいアクサセサリーブランド。

 

小ぶりなトップ(チェーンの先端についている飾り)が多く、その細かい作りこみは嘘っぽさがありません。

 

実はこのブランド、ドラマなどでよく見かけるブランドとしても有名で、数多くの俳優さんがドラマの中で着用していました。

その影響でプライベートで着用している俳優さんも多いんだとか。

私も好きだった俳優の成宮さんがドラマでつけていたアンプジャパンのネックレスを買ったのですが、成宮さん戻ってこないかなぁ・・・。

 

という事でおすすめをいくつか紹介!

 

amp japan/Grand Medaille Miraculeuse Necklace -Blue Epoxy-

http://zozo.jp/shop/mrolive/goods/10868457/?did=25831198

このブランドの顔ともいえる「マリア」といった宗教的なアイコンをモチーフにしたデザインのアイテム。

 

下手なブランドがこの宗教的なアイテムを作るとちゃっちくなるというか、ダサいく感じるんですが、作りこまれている分嘘くささが少ない。

 

このモデルは3000円台と破格の安さなので、他の物と比べると作りこみに甘さは見えますが(画像を見る限り)、小ぶりで使いやすさはあるでしょう。

 

amp japan/Wallet Chain Diamond

http://zozo.jp/shop/mrolive/goods/4247213/?did=14181317

このウォレットチェーンなぜ紹介するのかというと、今年から来年にかけてウォレットチェーンがトレンドの兆し!

ダサいの代名詞として中高生に広まっていたウォレットチェーンですが、今年からはオシャレとして取り入れることができそうです。

 

そのトレンドがある中で、安っぽい物は今でもダサく見えてしまう事もあるでしょう。

ですので、この辺りの少し大ぶりなチェーンで本格的な物を使うのがトレンドライクに見せるコツでしょう。

早めのトレンドで差をつけたいというならぜひ取り入れたいですね!

 

amp japan/Hong Kong Cord Bracelet & Anklet

http://zozo.jp/shop/mrolive/goods/4210395/?did=14101737

ブレスレット(手首)・アンクレット(足首)両方兼用で使えるアイテム。

このサイズ感がおすすめなポイントです!

手を下の下時に手の甲まで来てくれるので、単純に目立ちます。

ぴったりとくっつく、バングルもいいのですが、このくらいゆったりとしたブレスレットも使い勝手がいいですよ!

 

NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)

http://mensfashion.hatenablog.jp/entry/2015/01/19/221054

ロックテイストを打ち出すドメスティックブランド。

2000年代初期にかなりの人気を誇り人気俳優や歌手に支持されていました。

 

今現在は当時のデザイナーが不在となり、デザインチームで運営されていますが、デザインやコンセプトなどは音楽を意識したアイテムが並び土台は変わっていないように思います。

 

ロックテイストでカッコいいアイテムが多いので、付けるための理由、コンセプトが分かりやすブランドですね。

そんなロックなブランドが出すアクセサリーもまた音楽を意識したものが多く、音楽好きにはまだまだ定評があります。

 

ここでおすすめをいくつか紹介します!

 

【NUMBER (N)INE DENIM】音符バングル

http://zozo.jp/shop/studiouslab/goods/13416498/?did=29769362

音符と五線譜が刻まれたバングル。

このアクセントがほんとにずるいほどカッコいい。

音楽ってファッションに馴染みやすいので、嘘くささも少なく、取り入れやすいです。

 

今回「嘘くささ」という事を上で何回も書きましたが、アクサセリーに「嘘くささ」は大敵!

アクセサリーは着飾るために着ける物ですから、防寒のために身に着ける服とはまた違った視点で見られることになります。

 

特にメンズは着飾ることよりも、シンプルな方が支持されやすい。

そんな観点からも「嘘くささ」は絶対に避けなければならないんです。

 

 

メンズがアクセサリーを選ぶときはこの「嘘くささ」に着目してみていただきたい!

 

NUMBER (N)INE DENIM/リングネックレス

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/15788004/?did=33195574

アンティーク調のリングネックレス。

これも音符と五線譜のデザインを入れたものです。

ネックレスのトップってどんなものが良いか結構迷うのですが、リングが一番無難なトップだと思います。

 

「指輪を持ち歩いている」という意味があるからですね!

 

使い勝手も抜群にいいので、今回一番のおすすめです!

 

終わりに

以上になります!

今回は格安でも本当におすすめできるブランドを紹介できたかと思います。

 

格安なブランドはここは良いけど、ここの作りこみは甘い、といった物が多いのですが、それもほとんどありません。

 

アクセサリーはクロムハーツが一番という方もいるかもしれませんが、安くておしゃれなら全然こちらでいいと思います。

 

アクセサリーの注意点としては付けすぎると、あまりいい印象は持たれません。

適度な量(首・両手首・足・耳に一つづつ位)を意識して身につけましょう。

 

アイテム選びの参考になれば幸いです!

それでは!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-オススメブランド, 小物
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.