アイテムレビュー ジャケット・アウター

スプリングコートを探す旅第2弾!~トレンチコート・オーバーコート編~

更新日:

続いて春コート第2弾のトレンチコート・オーバーコート編!

春っぽいコートの選び方とオススメを紹介します!!

スポンサーリンク

 

前回ネイビーのステンカラーコートについて書かせてもらいました。

スプリングコートを探す旅~ネイビーのステンカラーコートの選び方~

春コートの代表格ステンカラーコート。 春にこそ使えるオススメのステンカラーコートの選び方をどういった目線で見ていくのかに ...

続きを見る

 

で、

今回はステンカラーコートに続き、スプリングコートとして人気のあるトレンチコートとオーバーコートを紹介!

「トレンチコート」「オーバーコート」にも色々とディテールの定義はあるものの、大きな違いは腰のベルトの有無とダブルの前開きでしょう。

 

まぁ名前が分かってないといけない。という事もないと思います。

名前なんてブランド側が勝手に決める物ですから、自分がトレンチと思ったらトレンチでいいと思いますよ!

 

春に着たいトレンチコートとは

さて、春に着たいトレンチコート・オーバーコートと言えば、風になびくように軽いコートですよね。

前回のステンカラーコート編では重みのある物も紹介しましたが、今回は生地薄めの防寒性は低めの物を紹介したい!

 

と言うのも、トレンチコートの源流的ブランドって知っていますか?

それは「バーバリー」「アクアスキュータム」です。

 

バーバリーのブランドネームは大きく、知らない人はいないかな。

 

そんなバーバーリーの出すトレンチコートはギャバジンと言われる耐久性・防水性に優れた生地を使用していて、秋冬に着用する固めの生地なんです。

 

ですが、2017年2月に発表された新素材「トロピカルギャバジン」を使ったコートが今まで展開していた「コットンギャバジン」の物よりテロンとした落ち感のある柔らかい生地なんです。

https://www.fashion-press.net/news/gallery/29549/511120

 

伝統的なブランドが取り入れるほど、柔らかい生地のトレンチと言うのがトレンドにもなっているんですね!

 

という事で春で使うトレンチコートと言えば、ストンと落ちるような落ち感のある柔らかい生地がおすすめなんです!

 

また、去年あたりからレディースで使われた「テロンチ」というワードがあります。

 

コレは「テロンとした生地感」と「トレンチコート」を組み合わせた造語で、春っぽい柔らかなトレンチコートを表しています。

 

バーバリーも出すくらいですから、そんなコートを狙っていきましょう!!

 

オススメのトレンチコート

ではおすすめの物を紹介していきたいと思います!

まずはコレ!

 

LOUNGE LIZARD / C/P/N TAFFETA トレンチコート

http://zozo.jp/shop/marsandloungelizard/goods/15866949/?did=33302925

人気のドメブラ「ラウンジリザード」のトレンチコートです。

雑誌メンズファッジで掲載されているのを見てかなり気になっていました。

 

しかしながら、ネットではもうすでに在庫がなく、試着もあきらめていたのですが、渋谷の「NANO・UNIVERSE」で普通に発見!

どうも店舗ではまだサイズ残っているようです。

 

という事で試着させてもらいましたが、やはりラウンジリザードらしくかなり細身。

身幅が細いのですが、それ以外はゆとりがあるので「タイトさ」と「リラックス感」を上手く組み合わせた一着だと思いました。

そのおかげもあって、スタイルが良く見えますね!

 

細身のトレンチってカチッとしすぎてて着こなしも難しく感じるんですが、細身なのにゆったりしているというこのトレンチは着こなしやすいでしょう。

 

素材感は雑誌で見るより艶感なかった気がしますが、シワも出ず十分綺麗でした。

まぁ値段もドメブラ価格なので、良い物が欲しい方向けです!

 

063ミッドウエスト / トレンチコート

渋谷に店舗があるセレクトショップ「ミッドウエスト」のオリジナル品。

 

「ミッドウエスト」は世界的なコレクションブランドから国内のドメスティックブランドまで幅広く展開しているセレクトショップです。

 

たくさんのハイブランドを取り扱ってきているセレクトショップだけあってオリジナル品も優秀!

 

かなり落ち感のある素材で、ユニセックスなアイテム。

サイズはワンサイズのみの展開なんですが、オーバーサイズに着ても肩がストンと落ちてくれるので、違和感ありません。

 

ネットで画像検索しても出てこなかったのですが、店員曰くまだ何点か在庫はあるようです。

僕が購入したので、東京の在庫は無くなってしまいましたが、お取り寄せはできると言っていました。

 

気になる方は店舗で是非!

 

SHIPS JET BLUE  / オーバーコート

http://zozo.jp/shop/ships/goods/16465030/?did=34050069

かなりオーバーサイズ気味のコート。

裾が開いて綺麗なAラインになるのでシルエット美が良いですね!

 

オーバーサイズなので中に着こんでも使えますし、Tシャツ一枚で着てもきちんと様になるので、色々な場面で使えます。

 

また、パッカブル仕様という折りたたんで持ち運べる仕様になっているので、旅行など遠出するときに使いたいですね!

 

UNIQLO / ライトウェイトオーバーサイズコート

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/uniqlou?quickviewproduct=195203

コチラの記事でレポートしたユニクロのビックサイズコート。

2017年春夏のUNIQLO U (ユニクロ ユー)をレビュー【買いな物&ダメな物】

待ちに待ったユニクロUの新作が発売されました!! ということで、店舗にて確認・試着してきたのでレビューしていきたいと思い ...

続きを見る

 

そこまでおすすめとは書いていなかったのですが、「テロンチ」として見た時にいいかも!

と思ったので改めて紹介させてもらいます。

 

かなり柔らかい生地で、ユニクロらしくないオーバーサイズなコート。

ストンと落ちる生地とシルエットの綺麗さは使えますね!

 

まぁ生地が透けるくらい薄いのはちょっと好みではありませんが、値段を考えたらこれくらいでも仕方ないのかなって思います。

 

1万円くらいで薄生地のオーバーコートが欲しいなら狙いどころですね!

 

Burberry / ユニセックス トロピカルギャバジン カーコート ウィズ エグザジェレイティッドカフス

https://jp.burberry.com/mens-new-arrivals-new-in/

元祖トレンチコートのバーバリーの出すゆったりシルエットのトレンチ。

まぁ手を出すのはかなり難しい値段ではあるので、着てみたい一着です。

 

コレは試着もしていないので、オススメのしようがありませんが、源流のブランドが出すトレンドに沿ったアイテムなので間違いないはず。

 

お金ある方は是非!(笑)

 

終わりに

以上少ないですが、おすすめとさせてもらいます!

結構探したのですが、テロンチと呼べそうな物は多くはありませんでしたね。

生地感固めのトレンチは探せばあるのですが、やっぱりどこかカッチリすぎて使いづらい・・・。

 

颯爽となびくようなトレンチが良いんですよね!!

 

まぁユニクロも「テロンチ」に近い物を出しているくらいなので、メンズのトレンドだという事は間違いありません。

ですので、これからの時期にオススメしておきます!

 

以上簡単になりますが、服選びの参考になれば幸いです!

それでは!

 

-アイテムレビュー, ジャケット・アウター
-, ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.