小物

【2015年夏】メンズファッションは小物で差をつけよう!

更新日:

Tシャツにショーツでは差がつけにくい夏のファッション。

昼間は重ね着もしたくないくらい暑くなってきてどうやって差をつけようか悩むことも多くなると思います。

そこで簡単に差が付く小物についてです。

スポンサーリンク

 

小物は他人と差をつけるのにもってこいのアイテム。

間違いなく夏場には重宝するアイテムなので今から買いそろえておくのも全然ありですよね。

 

ブレスレット

まず、最初に買いたい小物と言えばブレスレット

さびしい腕もとにあるとワンポイントが効いて違った印象になるはずです。

両腕につけても全然構わないですが、シルバーブレスレットをつける時はジャラジャラとつけすぎない事だけ注意ですね!

 

以前紹介したwakamiのブレスレットは自然に腕に馴染んで主張も程よいのでオススメです。

アクセサリーの選び方 簡単に様になるブレスレットwakami【ワカミ】

夏になるにつれて七分や半袖などの腕を出す機会が増えてきますよね。 そんなときに腕元につけるだけで簡単に様になるブレスレッ ...

続きを見る

 

7本セットでつける本数を自分の好みによって変えることができます。

夏の海につけていけば雰囲気は抜群ですね!

 

 

帽子

次に手を出したい小物がハットやニット帽といった帽子類です。

帽子は似合う人や似合わない人がいると思っている人もいますが、帽子をかぶった自分を他人も自分も見なれていないだけでほとんどの人が似合います。

 

ハットなどは最初被る時、敷居が高く感じてしまう人もいると思うので、はじめはニットかキャップなどを被るのがいいでしょう。

 

ニットはこれなどが無難でオススメだと思います。

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/16611652/?did=34248199

ニットを選ぶ時はこのくらいの浅くもなく深くもない物が無難です。

浅すぎると丸顔の人は余計丸く見えてしまいますし、顔が細い人は深い物を被ると余計細く見えてしまいます。

このくらいの浅さだとそれを気にすることなく被ることができると思いますよ!

 

 

キャップのオススメはストリートブランドの定番ニューエラで!

 

ストリートブランドの定番だけあって形がとても綺麗です。

ロゴがある物が多いのですが、ロゴを前面に押し出した物よりワンポイントの物の方が着回しも効きますし、子供っぽくなりません。

30代の男性でも無理なくかぶれるキャップかなと思います。

 

アンクレット

最後に隠れた小物、アンクレットです。

アンクレットとはくるぶしに付けるアクセサリーでブレスレットの様な形の物です。

 

夏場は足を見せることも多くなると思うので、ちらっとアンクレットが見えるとオシャレだなと思われる事間違いなしです。

見せつけるオシャレよりチラッと見えるオシャレの方が異性からの高感度も高いですよ!

 

ブレスレットをそのままアンクレットのように使っても問題はないのですが、アンクレットは出来ればあまり目立たないくらいの方が逆にチラッと見えた時にオシャレに見えます。

主張が少ない物を選びましょう。

 

オススメがこの「amp japan」のアンクレット

かなりシンプルですが、このくらいがアンクレットはベストです。

このブランドはアクセサリーブランドで低価格ながら作りが凝っていて値段以上のアイテムに見える物が多いです。

他の小物もこのブランドで見てみてもいいと思いますよ!

芸能人がドラマで着用していたり、プライベートでも使っている人も多いみたいです。

そしてなんといっても店側のお客さへの対応が素晴らしいです。

 

一度購入したネックレスのチェーンが切れてしまった事があるのですが、無料で直してもらいました。

ぜひオススメです!

 

終わりに

以上で夏に活躍する小物については終わりになります。

小物が目立つ季節の参考になれば幸いです。

 

それでは!

 

20代メンズにおすすめの安っぽくないアクセサリーブランド3選!

20代以上の社会人になると、アクセサリーも安っぽい物はつけにくい物ですよね。 でも小物にお金をかけるのは難しい・・・ そ ...

続きを見る

 

-小物
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.