トップス

ネットで買える!2020SSの今年着たい半袖シャツ特集!

2020年5月14日

これからの季節に向けて欲しくなってくるのが半袖シャツ!

今ネットで買うことができる半袖シャツを激選しておすすめします!

 

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

まだ5月ですが、もすでに暑い日が続き、半袖を着用したくなってくるシーズンになってきましたよね。

春の季節にファッションを存分に楽しめなかったのは残念ですが、夏に向けてこれから買っておきたいのが半袖シャツ。

 

オープンカラーシャツのトレンドが数年続いているせいか、半袖シャツにはもうお腹いっぱいな気分でもありますよね。

 

そんなこんなで、ベーシックな半袖シャツは皆さんだいたい持っていると思うので、少し変化球気味のシャツを集めてみました!

 

まだまだ自粛期間が続き、家から出られない方も多いと思うので、ネットで購入することが出来るおすすめ品を選んで紹介したいと思います!

僕自身も外出自粛中で、全て手に取って見れているわけではないので、細かい点に着目できない部分はありますがご了承ください。

 

それでは見ていきましょう!

 

※全て画像から通販サイトへ飛べます!

 

VOAAOV(ヴォアーブ) stripe S/S shirt

https://zozo.jp/shop/wallaceandmurron/goods/51584777/?did=83257017

my beautiful landlet のデザイナーである、赤崎浩次さんが2016年に立ち上げたのがこのブランド。

毎シーズン少し捻りの効いた、それでいて着やすいデザインのアイテムをリリースしてくれます。

また、日本のデザイナーズブランドにしては価格が抑えられており、いい意味で服全体の雰囲気と価格が釣り合っていません。

お店でこのブランドを見るとき、その価格にいつも驚かされます。

 

そんなVOAAOVの半袖シャツもかなり雰囲気のいいシャツ。

実際に触ってみたのですが、価格に見合わない上品な質感と、派手過ぎずシンプルすぎないバランスの取れたデザインが素敵な一着です。

前立てが半分比翼となっているデザインもポイント!

 

これで15,000円は破格と言っていいのではないでしょうか。

 

毎シーズン即完する商品が多いので、気になった方はお早めにチェックしてみてください!

 

CHALAYAN(チャラヤン) リゾート シャツ

https://zozo.jp/shop/luis/goods-sale/52526196/?did=85233679

都内の人気セレクトショップ「Nid」や「乱痴気」で取り扱いのあるブランドです。

面白い素材使いやアート的な要素のデザインが得意で、このシャツも面白い素材使いをしていますよね。

作るのにお金がかかってそう。。

シャツとして高額ですが、その理由も頷けます。

 

Nid のオンラインショップのルックがかっこよかったので、張っておきますね!

https://store.nid-tokyo.com/?pid=150433029

 

スポンサーリンク

MAN-TLE(マントル) HOLIDAY SHIRT

https://zozo.jp/shop/gardentokyo/goods/52554434/

がっしりとした力強いファブリックに定評のあるマントル。

こちらのオープンカラーシャツもコットンを高密度に編み上げた素材で体の線を出さないほど肉厚な生地となっています。

 

厚手生地大好き男子にオススメですね!

 

もちろんオーバーサイズで着たいところですが、マントルのサイズはかなり大きい印象があるので、きちんとサイズチェックをして購入するようにしましょう!

 

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) OPEN COLLAR S/S SHIRT

https://coldbeckonline.shop-pro.jp/?pid=150171633

アメカジとドメ、両方のジャンルから人気のあるキャプテンサンシャイン。

こういった誰もが着やすいのですが、ベーシックになりにくいアイテムがほんとにうまい印象があります。

 

去年も同じようなチェック柄のオープンカラーシャツを展開していたのですが、今季の柄がいい雰囲気出てるのでおすすめです!

 

遠目から見た時と近くから見た時で印象が違うので、味方によって印象が変わるのも、このチェック柄の面白いポイント!

 

派手すぎないチェックシャツは大人の男性が着るのに本当にちょうどいいアイテムだと思います!

 

スポンサーリンク

Porter Classic(ポータークラシック)SHOWFOLK ALOHA SHIRT

https://www.phaeton-co.com/?pid=148673503

コチラもポータークラシックが毎シーズン展開しているアロハシャツ。

 

少し派手めな柄にも見えるのですが、遊び心の効いたポップな絵柄とゆったりとストレスフリーで着られるレーヨン素材が特徴です。

 

毎シーズンテーマが変わるのですが、今回は「SHOWFOLK(芸能人)」というテーマ。

昭和のレトロ感漂う大衆演劇をポップな絵柄で表現しています。

 

ゾゾタウンではMサイズがすでになくなってしまっています。

毎シーズン完売の人気商品なので、今のうちからゲットしておくと良いでしょう。

 

FRED PERRY(フレッドペリー) Oxford Ribbed Hem Shirt

https://zozo.jp/shop/fredperry/goods/50037841/?did=81212329

ゆったりとした半袖シャツに飽きた!という方はコチラの上品なフレッドペリーのシャツはいかがでしょうか?

 

ボタンダウンシャツの優等生感とゴムウエストのスポーティーな雰囲気が、今のトレンドより少し進んだいい雰囲気があります。

 

細身の男性がジャストサイズ気味に着るのがいいのではないでしょうか。

雑誌メンズファッジに出てくるようなフレンチライクな着こなしに挑戦できると思います!

 

https://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/52564494/?did=85420589

爽やかな色合いと、ジオメトリックパターンの柄が絶妙にマッチした一着。

 

ストリートテイストのアイテムが多いブランドなのですが、こちらもそういったストリート感はあるものの、黒で引き締まった襟や色味がどこか可愛いですよね!

 

僕自身のファッションとあまり会わなくて紹介する機会が少ないブランドなんですが、すごく気になった一着です。

 

終わりに

以上、2020SSの半袖シャツ特集でした!

まだ夏本番まで時間がありますが、人気の商品はもうすでに完売している物も多いので早め早めに見ておくのがいいですよ!

 

すでに在庫が1点となっている物が多かったので、買えなくなってしまった場合は申し訳ございません。

一癖あるチェックシャツが今年はおすすめなので、こういったデザインを選んでみることをおすすめします!

それでは以上になりますが、半袖シャツを選ぶ時の参考になれば幸いです。

ではまた。

-トップス
-, , ,

Copyright© Geeks(ギークス) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.