バッグ

無印良品のトルコ綿マイバッグが抜群に使い勝手がいい件

無印良品のトルコ綿マイバッグの使い勝手をレビュー。

抜群の使い勝手の良さと、あるようでなかったナチュラルなエコバッグに注目です。

 

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

7月1日より実施されるビニール袋の有料義務化。

別に有料にしたくないお店も、基本的に規則にのっとって有料が義務付けられるようになるそうです。

 

https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html

スーパーなどではもうすでに有料化しているところも多いですよね。

もちろん、これはアパレルも同じ。

 

紙袋の提供は対象外のようなので、お店によってまちまちの対応になると思いますが、アパレルでもビニール袋での商品の包装をしているところは少なくないですからね。

雨が降った日などは紙袋の上からビニールをかぶせてくれますが、そういったサービスも有料になるのでしょうか。(持ち手がないビニール袋は対象外のようですが。)

 

とはいえ、環境汚染問題の為、ごみを減らしていくというのが大きな定義ではあるので、できれば買わずにマイバッグを持参するというのがいいはずです。

 

そんなわけで、ちょっとしたお買い物にも使えるマイバッグを色々探していたのですが、意外といい物がない。

アパレルブランドが続々と出していくのかと思いきや、まだまだ少ない印象ですね。

 

また、個人的にマイバッグに求めるものは、どんな服装にもあうシンプルなデザインと形。

そして、使わない時はポケットに収納できるコンパクトさ。

この2つは絶対条件でした。

 

マイバッグを使うために服装を合わせるのも、コーディネートのバリエーションが減って嫌ですし、買い物に行くときって、買うかどうかわからないじゃないですか。

それなのに、大きなバッグを持ち歩きたくない。

という理由から、それに見合ったマイバッグを探していたのですが、無印良品のマイバッグがかなりお手頃で上の条件にもピッタリと合致!

 

一度軽くご紹介したのですが、詳しくレビューしていこうと思います。

 

 

僕が購入したのがこちらのバッグ。

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182715958

「トルコ綿マイバッグA4 生成」

 

3サイズ展開されている中の真ん中、A4サイズのマイバッグになります。

見た目は特にデザインのないシンプルなトートバッグ 。

このくらい主張が無い方がマイバッグとしては使いやすいと思います。

オーラーリーとかヤエカとかナチュラル系のドメ好きな方には通常使いにもぴったりですね!

 

素材はナチュラルな生成り素材。

少しざらっとした風合いです。

 

一枚布でかなり薄手なので内側が少し見えるくらい。

何も入れないとすごく軽いです。

 

 A4サイズの容量は2Lのペットボトルが3本ギリギリ入る程度の大きさはあります。

マチがない割に結構入るような気がしました。

ペットボトルを入れると、重量的には結構重いので、取手部分が何回もの使用に耐えられるか微妙なところではあります。

あまりに重いと破れてしまう可能性は多少ありますね。

 

素材が薄手なので、ここまでコンパクトに畳むことが可能になります。

スマホサイズにまでコンパクトに!

ここまで小さくできれば持ち運びも邪魔にならずにすみます。

 

サイズは小さくなりますが、流石に厚みは多少あります。

パンツの前ポケットに入れるとポッケが少し膨らんで見えてしまいます。

もう少し薄手だと耐久性もガクッと落ちてしまうと思うので、それを考えるとこの程度のコンパクトさが最小なのもしれません。

という事で、何度か使用したのですがかなり満足いくマイバッグでした!

 

価格も税込190円でかなり安いので、汚れたりしてもある程度許容出来るかと。

洗濯に制限もないので、内側が汚れてしまってもすぐに洗えるのもいいですね!

 

マイバッグは用途広めでヘビロテ必須なので、そういった面でもかなり使いやすいバックになっているのではないでしょうか。

これからもガンガン使っていきたいと思います!

 

主張が強すぎず、スーパーの買い物から服のショッピングまで幅広く活用できるマイバッグ、ぜひ試してみて下さい!

 

それでは以上になりますが、マイバッグ選びの参考になれば幸いです。

ではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-バッグ
-,

© 2020 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5