ジャケット・アウター ファッションのコツ

レイヤードはめんどくさい?1枚でコーディネートが作れるアウター3選!

更新日:

ちょっと外出したい時、寝坊してすぐに身支度をしなければならない時。

そんな時にレイヤードを考えてコーディネートを組む事って必要ないし無理ですよね。

そこで、一枚羽織るだけでコーディネートを完成させられるおすすめのアウターを3つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

どんなアウターがいいのか

レイヤードしなくて羽織るだけでいいアウターはインナーが見えないことが大切です。

部屋着にぱっと羽織って外に出たいのに部屋着が見えたんじゃカッコ悪いですもんね。

ですので、インナーが見えなくても様に見えるものを紹介したいと思います。

 

ダウンジャケット

photo by http://zozo.jp/search/?p_tpcsid=71762

 

まず1つ目のおすすめがダウンジャケット。

見ての通りジップを上まで閉めるとインナーが見えることはありません。

インナーがもし一枚の薄着でも温かいのでそのまま外出できちゃいます。

 

ですが、ダウンジャケットって結構コーディネートが難しい。

トップスがもっさりしすぎて様になりにくいことがあります。

 

ボトムスに細いアイテムを持ってきて、Yラインコーディネートを組むのが簡単かと思います。

ぼてっとしすぎる物は避けましょう。

 

オススメアイテム

【nano・universe /西川ダウンG2ウールJKT】

photo by http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/12583417/?did=28445122

 

西川ダウンとnano・universeのコラボアイテム。

西川ダウンと言えば知っている方もいるかもしれませんが、西川産業と言う老舗の寝具メーカー。

上質なダウンを使っている事で有名です。

その西川とコラボしたのが上のアイテム。

 

西川ダウンの温かさと、nano・universeの綺麗なシルエットづくりが結びついた渾身の一着になっています。

数年前から展開していて、売れ行きもnano・universeで看板商品になるくらいです。

 

ダウンジャケットっていい物は値段も高く手が出しにくいのですが、これは値段も抑えられている感じがありますし、価格と質がいい意味で釣り合ってないと思いますね。

ダウンジャケットを持ってないというなら断然オススメです。

 

今年この西川ダウンにウール素材の物が出たのですが(上のモデルです)、本当は6万円程度で販売される予定だったそうです。

そこを売れ筋商品という事でこの価格に抑えているので、原価率はかなり高い物になっているのではないでしょうか。

 

他にも西川ダウンを使ったモデルがいくつかあるようなので気になったらそちらもチェックしてみては?

 

モッズコート

photo by https://sumally.com/p/185131

 

ミリタリーアウターでも着回し安いモッズコート。

首元まで隠せるディティールはこのお題にぴったりのアイテム。

 

ひざ上くらいまでのアイテムがほとんどなので、着丈長めのシャツなどまで隠せるので本当に何も考えなくて様になります。

ファーはモッズコートの特徴ではあるのですが、あまりに目立つものは避けるのが無難でしょう。

 

オススメアイテム

【JOURNAL STANDARD /ドビーマイクロモッズロングコート】

photo by http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/14211323/?did=31012524

 

モッズコートのおすすめは色々とあるのですが、今回はこれを紹介。

ネットではほとんど売り切れ状態になっているくらい人気の物なんですが、店舗にはまだ在庫はあるようです。

ファーも主張しすぎず、ライナーもあってかなり温かいですね。

値段も3万円くらいとそこそこですが、モッズでいい物を買おうと思ったら5万は出さないといけないと思うので手が出やすい値段でしょう。

 

ダッフルコート

最後に学生服の定番ダッフルコートです。

なぜか高校生や大学生の着用率が高く、大人の男性は避けがちです。

そこで、子供っぽくないアイテム選びが大切になってきます。

ダッフルコートの特徴としてトグルと呼ばれる留め具が付いているのですが、その部分が色違いになっていたり派手すぎるようなカジュアルな物を避けるようにしましょう。

 

おすすめアイテム

【GLOVERALL(グローバーオール)】

photo by http://zozo.jp/shop/americanragcie/goods/5093811/?did=15752385

 

ダッフルコートで有名なイギリスの老舗ブランド。

老舗ブランドならではの、シンプルな作りなんですが、その中にウッドトグルや肉厚なウールを用いていて、ヴィンテージ感を漂わせます。

キャメルなども可愛くていいのですが、ダッフルコートでキャメルはいかんせん可愛すぎます。

ネイビーくらいがちょうどいい風合いで着こなせるでしょう。

 

終わりに

以上になります。

最近コンビニにちょこっと行きたいなと思った際に、一枚羽織るだけでいい物を着ていこうと思ったので、今回の記事を思いつきました。

 

これらのうち1つでもあると、コーディネートを考えたくない時などはかなり便利だと思います。

私は部屋着として、黒のスウェットパンツをはいているのですが、それに羽織るだけで簡単に外着に生まれ変わります。

そんな風にこれらのアウターを使ってみてはどうでしょうか!

 

参考になれば幸いです!

それでは!

 

-ジャケット・アウター, ファッションのコツ
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.