古着

セカンドストリート・トレファクスタイルの入荷時期の見極め方!

2020年3月3日

リユース古着でも全国的に展開しているセカンドストリートとトレファクスタイル。

今回はこの2つのチェーン店で服を購入するときに役に立つ、入荷時期を見極める方法をお伝えします。

 

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

今回は、リユース古着について。

大型チェーン店として"セカンドストリート"。

そして、最近関東圏で店舗数を大きく増やしてきている"トレファクスタイル"の入荷時期を見極める方法についてお伝えしたいと思います。

 

なぜ入荷時期を知る必要があるのか?

「入荷時期を知って何か得があるの?」

と思った方もいることでしょう。

 

実は入荷時期を知ることはお得に服を購入したいなら、とっても大切な事なんです。

 

それはなぜか。

 

一番大きい理由としてはお得な服は新商品にこそあるからです!

 

新商品というのは単純に人に見られている数が少ない商品でもあります。

という事は、お買い得な商品だった場合にも、まだ人に見られていないという可能性が高いわけです。

 

もうそれだけでお得に感じないですか?

 

そして、魅力的な商品は人の手に取られやすく買われやすい。

逆を言えば、商品が残れば残るほど、多くの人からその服が魅力的に映っていない、または価格が釣り合っていないというわけです。

 

売る側の考え方になってしまいますが、服にも実は鮮度があります。

長くいる物はそれだけ売れにくくなるからです。

たくさんの人の目をかいくぐって買われなかったものだからですね。

人気がないか、または何らかの買われない理由があるという事です。

 

ということで、それだけ新商品には大きな価値があり、新商品を知ることができることは一つの魅力になります!

 

そして、本当に買い物上手な人は古着屋の新入荷を必ずチェックしているんです。

 

ということで、そんな魅力的な新入荷の商品を見極める方法を2つのリユースショップに絞って見ていきたいと思います。

 

セカンドストリートの入荷時期

まず、セカンドストリートの入荷時期。

赤い枠で囲った部分が入荷日と価格を変更した日を示す数字となっています。

「/」を挟んで左側が入荷日、そして右側が価格を変更した日だと思われます。

右側の「価格を変更した日」というのは定かではありませんが、商品タグを新しくした日ではあるかと思います。

 

こちら、普通に見ただけでは分からないようにしていますが、数字を右側から読むことで理解できます。

上の場合は

2019年5月10日に入荷して、2020年2月12日に価格を変更しています。

 

こちらの場合、「712002」を逆から見て「200217」

2020年2月17日となるわけです。

また、上の場合はまだ価格の変更をしていない物ですね。

この部分を読み取ることで新入荷を見極めることが可能になります。

 

スポンサーリンク

トレファクスタイルの入荷時期

続いてトレファクスタイルの入荷時期。

上のタグがありますが、下の英数字の一列から読み取ることができます。

 

赤丸で囲っている部分ですね。

この数字の四角で囲んだ部分が年・月・日を表しています。

上の場合は「2020年1月25日」入荷という事ですね!

 

比較的分かりやすい入荷時期になっています。

 

終わりに

以上、リユースショップの入荷時期を見極める方法でした。

基本的に入荷時期はお店のスタッフがいつ入荷したのかなどを確認するために記載されています。

お客さん側が分かりづらい表記なのはその為ですね。

 

ですので、それを読み取ることができれば服をお得に購入することも可能になるので、ぜひ他のお店でも確認してみて下さい!

 

ちなみに僕自身、セカンドストリート・トレファクスタイルで働いているわけではないので、詳しい内部事情までは分かりかねます。

また、100%確定的な情報ではないのでそういった見方ができるんだという視点で見ていただければと思います。

 

セカンドストリートの楽天市場はここから!

 

それでは、新入荷を見極める参考にしていただければ幸いです。

ではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-古着
-,

© 2020 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5