ファッション考察

ECWCS GEN3 LEVEL7 PARKAの偽物やレプリカ・民生品について

2021年12月8日

ECWCS GEN3 LEVEL7 には軍の実物から民生品・レプリカ・偽物などの情報があります。

今回は、ネットで調べてたり実際に古着屋さん赴いて分かった事などをいくつか挙げておきたいと思います。

 

どうも!

古着屋店員兼ブロガーの「fukusuke(@fukusukeblog)」です!

 

今回も前回に引き続き ECWCS LEVEL 7 PARKA について。

ECWCS GEN3 LEVEL7 PARKA(モンスターパーカー) のサイズ感は?

U.S ミリタリー物の中でも真冬に最適のアウターとして人気を博している ECWCS GEN3 LEVEL 7 PARKA ...

続きを見る

 

前回はサイズ感などについてでしたが、今回はレプリカや偽物などの問題に触れていこうと思います。

 

まず、僕自身古着屋さんに務めていいるのですが、ミリタリー専門のお店でもないので、専門的な知識はそこまで多くはありません。

ですが、一般の方よりはミリタリーを見る機会が多いですし、買取もやっているお店なので真贋の必要性もあります。

 

実際問題、ECWCSの査定もしてきて、かなり詳しい店員さんがいるお店でないと ECWCS の完璧な真贋は難しいと思いましたし、民生品などの判別もなかなかに困難です。

 

僕も今回調べてみたことで、初めて知ったことも本当に多くあったので、それらをまとめてお伝え出来たらなと思います。

 

そんなわけで、中古品で買うこと自体がなかなかリスキーでありながら、ほぼほぼ中古品しか売っていない難しいアイテムなのがこのECWCS GEN3 LEVEL7 PARKA なわけです。

 

ECWCS PARKA の種類

ではまず、ECWCS PARKA の種類について。

 

今出回っている ECWCS は3種類あるとされています。

それが、「ECWCS LEVEL7」「ECWCS USMC LEVEL7」「PCU ECWCS LEVEL7」

です。

 

ECWCS LEVEL7

アメリカ陸軍が使用している ECWCS LEVEL7

「アーバングレー」1色のみの展開で、モンスターパーカーやマシュマロスーツという名称でも呼ばれています。

日本での流通量が1番多いモデルで、今回は特にこのアメリカ陸軍の ECWCS にフォーカスしてお話しています。

 

USMC ECWCS LEVEL7

アメリカ海兵隊向けにの ECWCS として製造されていたのがコヨーテと呼ばれる物。

ハッピースーツといった名称で呼ばれています。

仕様はあまり変わらないですが、胸のワッペンを張り付けるマジックテープはありません。

ほとんどの物がワイルドシングス社製になります。

 

PCU ECWCS LEVEL7

特殊部隊用に供給されたいたのが、PCU ECWCS LEVEL7 。

通常の ECWCS と違うのはその丈感。

かなり長い丈が特徴で、体全体を覆ってくれる温かさがあります。

ダウンコートに近い感覚で羽織れるアウターです。

通常の ECWCS よりも個体数が少なく、中古で出回りにくいのも特徴ですね。

 

ECWCS GEN3 LEVEL7 の実態

上にある3つの種類の ECWCS が出回っているのですが、軍実物から偽物まで色々な物が市場に出回っています。

 

それらを大きく分けると以下の4つに分類できます。

 

実物

軍に実際に卸され使用された物、または使用される前のデットストック品。

 

民生品(民間品)

軍に納品していたメーカーが同じ規格で民間向けに作っている物。

 

レプリカ

メーカーがレプリカ品としたうえで作り販売している物。

 

偽物

本物(軍実物、または民生品)だと偽って販売されている物。

 

ミリタリーにはいわゆるレプリカと呼ばれる物と、民間用に作っている物があり、いうなればどちらもレプリカ品と言えるのですが、軍に卸しているブランドが同じように作って民間用に販売している物だけは民生品で、軍に卸していないブランドが真似て作るのはレプリカとしています。

 

また、偽物とレプリカの違いとして、

きちんとレプリカとして販売している物がレプリカ品。

軍に卸していた当時の物を再現して、誤認させるように販売している物を偽物としておきます。

 

スポンサーリンク

レプリカ情報や偽物情報

では、ここでにネット上にあったレプリカや偽物の情報についてです。

こればかりは触って見なければ分からないといった情報も出ていたのですが、今までで分かっている事だけでもお伝えしておこうと思います。

こちらの内容は必ず偽物だと断定できる情報ではないので、参考程度にしていただけたらと思います。

 

ハッピースーツ

・ワイルドシングスのハッピースーツで LOT 3197 の物に偽物が多くあるようです。

・LOT3197 でロットナンバーが書いている白いタグにパンチ穴がない物は偽物という情報が多いです。

・ハッピースーツの XSサイズは軍で卸されていないとして、偽物だという情報も多い。

・XSサイズのハッピースーツをミリタリー物で有名な中目黒の古着屋さんもオリジナルとして入荷していた。

 

モンスターパーカー

・ジップがノンブランドの場合はほぼ確実にレプリカか偽物。

・ブラックはシカゴ警察という情報が多いですが、後染め以外はレプリカ品であると思われます。

 

最近出回りが多い B.A.F 社

・B.A.F社は突如出てきたメーカーらしく、米軍に卸していた実績などは見つからないようです。

・B.A.F社が「納品したメーカーに発注をかけて製作した」と記載されているサイトがありました。その為、B.A.F 社自体が作っているわけではなさそうですが、納品メーカーは不明です。

・下北沢で数店舗を展開している古着屋さんでは B.A.F 社の物を多く取り扱っていました。

・中田商店のカタログではB.A.F 社のモンスターパーカーをレプリカと記載して販売しています。

 

モンスターパーカーの実物又は民生品と言えるメーカー

・Sterlingwear of Boston

・DJ Manufacturing,Corp.

・JADE APPAREL INC(ワイルドシングス)

 

NSNを調べる

https://www.iso-group.com/nsn-search/

確実に正規品を判別する方法とは言い切れないのですが、タグに記載されている NSN をこちらのサイトの検索欄に打ち込むことで、色やサイズなどの情報が出てきて、それと一致しているかで偽物を判定することができます。

 

終わりに

以上、モンスターパーカーのレプリカや偽物問題についてでした。

 

こちら自分だけの情報ではなく、ネット上での情報を多く拾っています、ですので、すべてを鵜吞みにしないよう気を付けて下さい。

僕も古着では偽物をつかまされたことがあるので、モヤモヤとする気持ちは分かるのですが、中古品に関してはどうしても付きまとう問題です。

ですので、気になって仕方がないという方はブランドが出すレプリカ品が落ち着く所なのだと思います。

 

色々なブランドからモンスターパーカーをモチーフとしたアイテムが出ているのでぜひチェックしてみて下さい!

 

それでは以上になりますが、ECWCS GEN3 LEVEL7 PARKA を選ぶ時の参考になれば幸いです。

ではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ファッション考察
-, ,

© 2022 Geeks(ギークス) Powered by AFFINGER5