ファッションの考え方

【雑談】最近の買う服の変化やファッション観の変化について

投稿日:

今回は雑談的にテーマをあまり決めず、つらつらと思っていることなどを書いていこうと思います。

ただ言いたいことが多すぎてテーマを決められないってのもありますが、昔の自分と今の自分のファッション観の変化などが大きくなってきたのでその辺もお話しますね。

スポンサーリンク

 

どうも、上京ファッションブロガー兼古着屋店員の「服スケ(@hukusukeblog)」です!

 

今回はテーマを決めきれず雑談という形にしてしまいましたが、自分が思っていることやファッション観の変化について書いていきたいと思います。

 

最近購入した物を紹介していない理由

http://gahag.net/006971-man-thinking/

以前はよく行っていた購入したアイテムなどの紹介。

実は最近ほとんどやっていません。

ずっと見ていてくれている方なら気付いていたかもしれませんが、古着屋店員になってからはほとんどしていないんですよ。

買った物を紹介しないから、最近服を買っていないと思われているかもしれませんが、全く勢いが衰えることなく服を買いまくっています。

 

ではなぜ、紹介しないのか。

もちろん、そこには理由がるんです。

その理由と言うのが、

古着しか買わなくなったことなんですね。

 

プロパー(定価)でも3点ほど購入はしていますが、その他はすべてブランド古着とノンブランド古着です。

 

古着を紹介してもいいのですが、紹介したところで見てくれた方は買えないですし、ただ自慢するだけになってしまいます。

そういった理由から買った服を紹介していなかったんです。

 

今自分が好きな物を紹介していくブログなんで、無理矢理好きでもない物を紹介するわけにもいきませんし、多分しばらくの間は、紹介してもブランド古着か古着の紹介に終わってしまうかもしれません。

見てくれる方にはそこは申し訳ないです。

でも、常々新品の服もチェックしているので、良い物があったらもちろん紹介していきますよ!

 

ユニクロを買わなくなったワケ

https://comepass.jp/forlife/post-23071

また、最近自分はユニクロやGU・ZARAなどのファストファッションを買わなくなってしまいました。

こちらも理由は明白で、古着の良さに完全に気付いてしまったからなんですよ。

 

まずはこちらの古着をご覧ください。

カルロ・コルッチというドイツブランドのニットで、日本の古着屋でもたまに出回っているブランドです。

ラインナップ的にもデザイン性のあるアイテムが多く、こちらのニットも手が込んでいるのがうかがえますよね。

さて、このニットの価格ですがいくらくらいだと思いますか?

 

 

答は何と2000円!しかも税込です!!

 

コスパの良いユニクロやGUなどでもこの安さでこの完成度を作り上げることは不可能でしょう。

もちろん古着が故の毛玉などはありますが、綺麗にしてあげれば全然分かりませんし、何ならユニクロやGUよりも良い生地を使っているので長持ちしてくれるでしょう。

 

 

また、古着屋で古着の買取を行うようになって分かってしまったのは、ファストファッションの服は飽きて着なくなった後、売ることができない、または売ってもほとんどお金にならないという事です。

 

人気のあるブランドの服って、新品で購入して古着屋に持っていくと元値の1~3割ほどは回収できます。

3万ほどの服を買うと1万円近くで売れるんですよ。(ブランドによって大きく変わりますが)

また、古着屋に持っていかずに、メルカリやヤフオクなどを使えば半分は回収できてしまうでしょう。

 

それがファストファッションだと1万円程のアウターでも良くて数百円にしかなりません。

シャツやニット等だと一着で10円とかならまだマシな方なのではないでしょうか。

また、メルカリやヤフオクで売ろうにも、供給が多すぎてかなり安くせざるを得ないでしょう。

 

これら2つを考えた時、ファストファッションを選ぶ理由が自分の中では消えてしまったんです。

 

僕自身ユニクロやGUには散々お世話になってきた身ですから、今更否定しるわけではありません。

ユニクロやGUにはいつでもどこでも同じ物を買えるという良さがありますから、紹介する意味があります。

それに引き換え、古着は紹介しても同じ物を買えないというデメリットが存在しますから。

ですからこういった紹介系ブログでは古着は向いていないんですよね。

それでも紹介することに多少の意味はあると思ってやらせてもらってはいますが。

 

ということで、お得にファッションライフを送りたいなら、実はブランドを買う方が良い場合があるということを少しだけ考えていただきたいんです。

 

古着屋店員はみんな買い物上手

古着屋で働いて感じたことのひとつなんですが、古着屋で店員をやっている方はみんな買い物上手です。

本当にいい物を安く購入しているんですね。

マジでビックリしますよ!

 

古着の買取をしていると、目利きができるようになるので、購入した服を着飽きた後にそれ以上の価格で売ることもできちゃいます。

 

すると服を着れば着るほどプラスになっていくというなんとも羨ましいスパイラルに入っていくんですよ。

 

もちろん、みんながみんなできる事ではないですが、お得に服を買う事において古着屋店員は最強だと言わざるを得ないでしょう。

ほんと、勉強になることばかりですから。

 

ファッション観の変化

https://otokomaeken.com/mensfashion/3804

そんなこともあって、自分のファッション観が最近はちょっとだけ変わってきています。

まず、一番大きな変化は何度も書きますが、古着を中心に購入することになったことですね。

古着と付くものがすべて好きになってしまいました。

 

とは言っても、ファッションにおいてひとつの分野を至高とする考えは自分は好きではありません。

「古着にハマったから、古着が最高だ!」

「ファストファッションは安いので最高だ!」

「インポートブランドがファッションの頂点だ!」

なんて言葉を吐くのは嫌なので、今でもセレクトショップに行きますし、ファストファッションも見ます、もちろんインポートもドメブラも見ます。

そしてきちんと全てを見たうえで、古着を選んでいるというだけなんです。

これをきちんと言っておかないと、古着が最高だと思っていると思われるので・・・。

 

そんなこんなで、最近着ている物は古着ばかり。

 

キレイ目な着こなしより、どこかおじいちゃんっぽい古めかしい着こなしがオシャレなイメージ源となっています。

 

アンティークや古めかしい着こなしがトレンドのひとつでもありますしね。

 

昔は全然オシャレだと思わなかった芸人の又吉さんの着こなしがオシャレだと思ってしまうのは、古着にハマっているからかもしれません。

 

それに、以前は冒険しすぎだなぁと思っていた服も今は臆せずに着ることができるようになりました。

ファッションが好きと言うより、オシャレが好きな時があったのですが、その時は周りの見られ方をとことん考えていたと思います。

しかしながら、ファッションをとことん楽しみ始めた今、周りの目をあまり気にしなくなりました。

もちろんTPOを意識する事は大切だと思うのですが、古着屋店員と言う立場をこれでもかと言うほど活用していると思います。

古着屋店員というのは服装を冒険しても許されるひとつのステータスだと思うんですよね。

この人の服装が凄いなぁと思っても、アパレル関係者なら納得してしまう事ってありませんか?(自分だけ??)

 

ですから今は、見られ方を考えるときはとことん考えて、考えないときはとことん自分が好きな物を着るようにしています。

 

それが今の自分のファッション観ですね。

 

ブログを書くことへの変化

ファッション観の変化があったことで、やはりブログにも変化が表れていると思います。

以前はプロパーのアイテムを紹介することが多かったのですが、現在は着ているのが古着なので、アイテムを紹介する機会が減ってしまいました。

その分、古着についてのあまりネットで出回っていない情報を書くことができていると思っています。

 

また、以前知り合いの方に「ブログを読んでもらうのは人の時間を奪う事なので、それに見合った記事を書く努力をする」という話を伺いました。

 

これに対しては本当に納得で、せっかく読んでくれている方にはそれ相応の情報をお渡ししたいと考えるようになったんです。

 

今まで自分の好きな物を好きなように発信してしまっていましたのが本当に後悔しています。

好きな物を好きなように発信する事って、本当にただの自己満で、見る側にとって何の得もないことなだと気付いたんです。(それがこのブログの特色だと言い張ってきましたが・・・。)

それを今は本当に反省しています。

 

そんなこともあって、最近は読んでもらった後に、何か得る物がある記事を心がけています。

もちろん、自分にそこまでためになる情報はないかもしれませんが、以前の自分だったら喉から手が出るほど欲しい情報はたくさん持っています。

そんな情報をこのブログを通して読んでくれているみなさんに提供できればいいなと考えているんですね。

 

また、最近はブログの更新頻度が落ちてしまっていますが、より良い記事を書くためと、今は自分の中に情報を蓄える時期だと考えているからです。

服の知識を蓄えたくてアウトプットのために始めたこのブログですが、今はそれ以外の理由もできました。

 

それが、読んでくれる方にココでしか手に入れることができない情報を提供するという事です。

 

それこそ、アウトプットのためにも、そしてせっかく読んでくれている方にも重要な部分だと思っています。

 

変わっていない事

勿論変わっていなこともたくさんあります!

コーディネートの考え方は基本的に変わっていませんし、服が好きな事は揺るぎありません。

 

そしてファッションにおいて、一番大切にしている「楽しむ事」

 

それだけは間違いなく変わっていないと言えるでしょう。

 

そんなファッションの楽しさをより多くの方に伝えていけるブログでもありたいと思っています。

 

終わりに

以上、今回は私事ですが、つらつらと書かせていただきました。

色々とお伝えしたいことがあったので、雑談として書くことができて良かったと思っています。

 

変化の激しいこのブログですが、変わらず見ていただければ嬉しいです。

 

また、ファッションはコアになっていけばいくほど、それを見てくれたり、参考にしてくれる層は減っていくと思っています。

ユーチューバーで有名なゲンジさんを見ている層は多いと思いますが、ハズムさんを知っている方はそれほど多くはないでしょう。

その理由はハズムさんの方がよりコアな情報を発信しているからです。

どっちがダメとかではないのですが、細かくなればなるほど見てくれる層は変わっていくんですよね。

 

自分のブログもたくさんの方に読んでもらいたいというのは変わらないのですが、自分の好きな物はどんどん変わっていきます。

その中で、どうすればコアな情報になっても多くの方に共感してもらえるのかを考えていきたいのが今の目標ですね。

コアな情報だからこそ、その情報が欲しい方も多いと思いますので。

 

ですから、上でも言った、読んでもらった方に時間に見合った情報をお伝えできるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

それでは以上になりますが、これからも読んでいただければ幸いです。

それではまた。

-ファッションの考え方
-

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.