ドメスティックブランド ブランド ボトムス 古着について

デザイナーズでワイドパンツを買う時にオススメのブランド3選!!

更新日:

スキニーパンツの反動として、ワイドパンツにトレンドが傾いている今、色々なワイドパンツのブランドを探しているという方も多いでしょう。

そんな中で、ブランド古着で買えるおすすめのワイドパンツブランドをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

どうもこんにちは!

上京ファッションブロガー兼古着屋店員の「服スケ(@hukusukeblog)」です!

 

ワイドな大き目パンツが全盛期の今、何かいいブランドなどを探している方も多いのではないでしょうか。

僕も最近では、細身のパンツをあまり履かなくなってしまい、ワイドパンツが月1着のペースくらいで増えています。

そのため、色々なブランドのワイドパンツを買ったり試着したりするのですが、今回はその中でも「ブランド古着」で買うオススメのワイドパンツをご紹介したいと思います!

 

どんなワイドパンツが良いパンツ?

さて、まずはどんなワイドパンツがおすすめなのか?

注目すべき点は以下の3つです。

・タックが入っている物

・股上に余裕がある物

・テーパードが効いている物

 

詳しくは↓のスラックスの選び方にて説明しているので見てみて下さい!

【良い古着を見極めるポイント】スラックスはタックが入ったワイドを狙え!

いい古着を見極めるポイントの第3弾! 今回は今のファッショントレンドに欠かせない「スラックス」についてご紹介していきたい ...

続きを見る

 

上の3つのポイントが整っている物が「シルエットの良いワイドパンツ」と言えるでしょう。

もちろん、それ以外はダメだと言っているわけではないですが、誰もが使いやすい良いワイドパンツと言う意味では間違いないはずです。

 

つづいて、今回は「ブランド古着」に絞っているのですが、それにも理由があります。

今、デザイナーズなどでワイドパンツを買うと安くて2万5千円程。

いい物だと4万円前後はするでしょう。

 

ですが、ブランド古着なら良質なブランドの良質なデザインのワイドパンツが1万円前後で手に入れることができます。

そこで選ぶべきブランドが

・中古が安いブランド

・数年前でも綺麗な形があるブランド

の2つを満たしている物です。

中古相場が新品価格に近いブランドは新品で買った方が良い場合もありますし、数年前のデザインだとどうしても今っぽくないシルエットのパンツだったりする場合があります。

ですので、中古が安くて古い物でも形が綺麗なブランドを選ぶことが「良いブランド古着」を手に入れるコツだという事です。

 

それでは、個人的にオススメなブランド古着屋で手に入るおすすめのブランドを3つ紹介します!!

 

Y's for men(ワイズフォーメン)

http://maquisato.com/ys-for-men-dm

個人的に今最もおすすめしたいのがこの「Y's for men」のワイドパンツです。

服好きの方なら知っている方も多いブランドかもしれません。

「YOHJI YAMAMOTO」のデザイナーである山本耀司さんが1972年に立ち上げた「Y’s」。

そのメンズラインが「Y's for men」です。

 

YOHJIYAMAMOTO のようなゆったりしたデザインはそのままに、デザイン的に使いやすい物が多いイメージですね。

もちろん、黒い服が多いです!

現在では「for men」のブランドは終了しており、プロパーで手に入れることはできません。

ですが、ブランド古着屋では見かけることも多く、ヤフオクや楽天・メルカリなどの中古市場にも数多く出回っていることから入手はしやすいブランドになっています。

 

http://www.lumiere-vive.jp/item/0356/

こちらもY’sのワイドパンツ。

ゆったりとした形の綺麗なパンツです。

テーパードは効いていないですが、今見る分にも十分綺麗なシルエットでしょう。

プロパーで買うと3万円程はしますが、これが1万円前後で入手することができるのはかなりお得です!

 

楽天などでも多く出回っているのでぜひ探してみて下さい!!

 

Dulcamara(ドゥルカマラ)

https://www.acacia-style.com/brands/5

続いて紹介するのが「Dulcamara」というブランド。

ワイドでゆったりしたアイテムが多く、丸みのあるデザインが特徴的です。

ドメブラ好きから支持を集めているブランドでもありますね。

特にワイドパンツがおすすめで、太もも周りがゆったりしていて足先にテーパードが効いた丸みのあるシルエットが可愛らしくもあります。

スタイルの良い男性が着る分にもいいのですが、可愛らしさもあるので、身長が高くない男性にもおすすめです。

可愛らしさの理由としてもデザイナーが女性なのもあるかもしれませんね。

 

人気アイテムとして「よそいきシリーズ」や「バルーンT」などがあります。

 

http://www.knockout-web.jp/products/detail.php?product_id=1909

こちらはそんな「よそいきシリーズ」の中のワイドパンツ。

丸みのあるシルエットとドレープ感のある生地が何とも言えない綺麗さを生み出しています。

定価2万5千円ほどとデザイナーズのワイドパンツにしてはお手頃なのも良い点ですね!

 

中古だともう少し値段も下がって1万円とちょっとで購入することもできるので、こちらも是非探してみて下さい!

少し昔のアイテムも今使える可愛いシルエットの物が多めです!

 

DIGAWEL(ディガウェル)

https://www.makes.jp/news/?detail=f5314284-4813-4247-90f2-633e8f75c05d

シンプルなようで絶妙なデザイン性が光るブランド「DIGAWEL」

こちらのブランドもゆったりしたデザインのアイテムが多いのが特徴です。

一見シンプルなデザインに見えて、凝ったディテールがあるのも面白い部分ですね。

コラボも多く、ポーターとコラボしたリュックなども人気があります。

 

https://sumally.com/p/1722359

こちらは少し古いですが、15AWのルック。

裾まで太いストレートなワイドパンツですね。

少し前の物でも今履いて違和感のない物となっているのではないでしょうか。

 

少し丈が短い9分丈くらいのワイドパンツが多いので、そういった物を狙っていくのがおすすめですよ!

また、中古相場も比較的安く、1万円を切った価格で手に入るのもかなりおすすめできるポイントです!

 

終わりに

以上、ブランド古着で買えるオススメのワイドパンツをご紹介させていただきました!

まだまだ続くワイドパンツ人気。

まだ持っていないという方は、これらのブランドから手を出してみるのはいかがでしょうか。

何年も人気な理由には、何年も履くことのできるデザイン的な理由がこれらのブランドにはあるはずですから。

 

個人的にも今回紹介したブランドのワイドパンツをすべて所有していたのですが、どれも違った味があって優劣はあまりありませんでした。

ですので、あえてひとつを選ぶなら。

・ベーシックな黒のワイドパンツが欲しいなら「Y’s」

・テーパードの効いた形の綺麗さを求めるなら「Dulcamara」

・ひとひねりあるワイドパンツが欲しいなら「DIGAWEL」

を考えてみると、今自分が欲しいワイドパンツが見つけられるかと思います。

 

それでは、以上になりますが、ワイドパンツ選びの参考になれば幸いです!

ではまた。

-ドメスティックブランド, ブランド, ボトムス, 古着について
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.