ファストファッション

JWアンダーソン×ユニクロのおすすめ品は?変化球の多い地雷アイテムに気を付けるべし!

更新日:

9月22日に発売された「J.W.アンダーソンとユニクロのコラボ」

早速店舗にて全品くまなく、事細かに調査してきたので、オススメ品と言えるものを紹介していきたいと思います!

いつもユニクロで買っている方にとって良いのか悪いのかという視点で見ていきますね!

スポンサーリンク

 

ユニクロ×JWアンダーソンのコラボコレクション(画像)を見た感想

以前から話題に挙がっていたユニクロとJ.W.アンダーソンのコラボコレクション。 ユニクロ×クリストフルメールに続くコラボ ...

続きを見る

 

こちらの記事で画像を見て、ある程度良さげな物を選定しておいたのですが、それ以外でも使えると思えた物がいくつかありました。

そして予測していた地雷は、やっぱり地雷アイテムでしたね。

 

また、上の記事でも書いているのですが、ユニクロのコラボ商品に期待するのは、ユニクロ価格でひねりのあるデザイナーズライクなアイテムを手に入れることができるのか。ということでしょう。

そういった意味で今回のコラボは良い面は出ているのかなと思いました。

 

それとは逆にデザイナーズを低価格で表現するからこそのチープさが浮き出てしまったアイテムもあり、「良い物と悪い物混ざり合ったコラボ」というのが最終的な印象ですかね。

 

絶対買いだ!と言えるものは正直なかったのですが、いいんじゃないかな?と思った物は何点もあったので、いい物と悪い物両極端の物を紹介したいと思います。

全品レビューは他のブロガーさんがやってくれると思うので、このブログでは分かりやすくいい物と悪い物だけを僕の主観でお伝えしますね。

 

あと今回オススメするのは、いつもユニクロを買っている方が買ってもいい物かという事に主軸を置いています。

というのも、服っていつもデザイナーズで買ってる人にはいいけど、ユニクロで買ってる人にはダメなアイテムもあったりするんですよ。

それは奇抜さの許せる範囲が違ったり、服自体の着こなしの難易度だったりします。

 

そういった意味で、いつもユニクロを着ている人が抵抗なく着れる服なのかが大切だと思うんです。

ですので今回、いつもユニクロを買ってるよ!っていう方にこそお伝えしたい記事になります。

それではいきますよ!

 

買いなアイテムTOP10

それでは買いだと思ったアイテムを10点紹介します!

10位から見ていきますね!

 

10位 オックスフォードシャツ(長袖) ¥2,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403213-12#thumbnailSelect

通常ラインのオックスフォードシャツを柄ありにアップデートさせたようなシャツ。

ブルーのシャツは袖を折り返すとチェック柄が見え、サイドにも少しだけチェックを拾った柄があります。

また、JWアンダーソンの刺繍が裾にあるのも高ポイント。

刺繍ってコストのかかることなので、これがあるだけで良いシャツだと思ってしまいます。

 

袖の折り返しにデザインを入れることで、子供っぽくはなるけれど、ベーシック過ぎないアイテムにもなっているので、コラボとしてはいい塩梅でデザインを入れていると言えますね!

変に高くなってもないので、買いなアイテムでもあると思います。

白・ピンク・ブルーすべて柄は違いますが、特にブルーがオススメです!

 

9位 ストライプマフラー(ブラック・ワイン) ¥1,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403264-99#thumbnailSelect

マフラーは柄を選べば買う意味はあるかなと思える物でした。

良いと思った色はブラックとワインですかね。(上の画像はワインです。)

それ以外のブルーと多色を使った物は流石に合すのは難しすぎる・・・。

まぁ素材がほとんど化学繊維なので、もう少しお金を出して他ブランドを探す方がいい選択肢かもしれません。

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403264-99#thumbnailSelect

ワインのマフラーはダークカラー主体で、色味も多くなく、着こなしに難無くはまります。

どこかでブルーを拾ってあげて色合わせしてあげるとより完成度高くなると思いますよ!

このように巻いて、片方垂らしてあげてもいいですね。

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403264-99#thumbnailSelect

逆に多色使いの物はどれだけ色を拾ってあげようが様になるのは難しい。

この着こなし画像をオシャレだとはどうしても思えないですよね。

それだけ難しいアイテムですから、買う必要が思い浮かびませんね。

 

ってことで9位としましたが、柄によってはダメなアイテムに入るので注意してください。

 

8位 ケーブルネックセーター(長袖) ¥3,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403276-01#thumbnailSelect

袖切り替えのデザインが良いと思ったポイント!

それでいて、生地厚があり、ケーブルニットとしての出来栄えも高い物だと感じました。

Lサイズを選ぶことで、少しゆったり目に着ることもでき、僕にはベストバランスでしたね。

ジャストサイズよりも少しゆったり目で期待セーターです。

多少チクチクするので、気になる方は長袖のインナーが必須ですね。

 

7位 フェアアイルモックネックセーター(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403275-64

ウールよりも柔らかく、それでいて光沢感のあるラムウールを使ったモックネックのセーター。

事前情報では一番良いアイテムではないかと思っていたの物です。

グレーとネイビーは使いやすく、フェアアイル柄がちょうどよいデザインとなっています。

首元がモックネックなのもユニクロにはあまりないアイテムとして注目のポイントですね。

 

しかしながら、上位に食い込まなかった理由としては、これを一枚で着て様にするのはなかなか難しいのではないかと思ったからです。

 

アウターのインナーとしての使い方だとばっちりハマるのですが、一枚では着こなせる自信がありません。

あとラムウールと言えどもやはりチクチクして肌触りが良いとは言えないので、首元が痒くなりそうなんです。

この2点が僕の中ではかなり減点ポイントだったので、7位としておきました。

インナー使いでは今季抜群に活躍してはくれそうですけどね!

 

6位 デニムワークパンツ ¥3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404849-66

程よくワーク感がただようベイカーパンツと呼ばれるもの。

外付けのポケットが特徴的ですね。

これ、デニム生地が結構いい物になっていて、太ももから膝にかけてのダメージも自然で雰囲気がある物になっています。

それでいて、外付けポケットのデザインがあるので、ワークパンツとしての雰囲気はばっちりなんですよね。

 

ですが問題としては裾が長すぎるという事。

僕の身長がそこまで高くないからと言う理由もありますが、それにしても長いんですよ。

「じゃあ丈詰めすればいいじゃないか!」

と思うでしょうが、丈を詰めてしまうとせっかくの裾のダメージ加工が無くなってしまいます。

そうするとどうしても全体の完成度が下がってしまうんですよね。

なぜこれをこの丈の長さで出してしまったのか。

もう少し、日本人の平均身長を考えて丈の長さを調節してほしかったです。

 

5位 トレンチコート(ネイビー) ¥14,900(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403201-33#colorSelect

ベーシックな形のトレンチコートですが、細部まできちんと作りこまれた物だと思いました。

生地厚も硬めで、上質な雰囲気もあり、ラウンドショルダーなのでオーバーサイズでも肩が張ることなく着こなせます。

全サイズ着用しましたが、現代っぽいシルエット・そして膝下で着られるLサイズが一番好きでした!

しかしながら、ジャストサイズを選ぶと良くない野暮ったさを感じてしまったんですね。

 

また、色はカーキとネイビーの2色展開ですが、オススメしたいのはネイビーの方です。

ネイビーとしての色味も良いですし、濃い色のネイビーなので収縮色として活躍してくれるので、野暮ったさも半減します。

また、インナーの柄もネイビーの方がはっきりとしたチェック柄となっていて、それだけでもネイビーの方に軍配が挙がってしまいますね。

カーキのインナーはどうも色が薄くて、少し安っぽいんです。

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403201-33#colorSelect

リバーシブルで着れると書いてはいましたが、正直これはどうかと思うばかりでした・・・。(笑)

 

4位 ツイードコート ¥14,900(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403202-08

こちらもなかなかに形の綺麗なコート。

ツイード素材で完成度も高く、ボタンも水牛ボタンを模した物に。

Sサイズで着た時のシルエットもベストバランスで、少し膝上の着丈。

また、厚すぎない生地感でライトアウター気味に使う事もできますし、伸縮性があって動きやすい素材でもありますね。(結構伸びます。)

 

Mサイズで少しオーバーサイズ気味、Lサイズでビックシルエットコーデにできるしで、全サイズ使える良いコートでした!

 

色もどちらともいい物と言い切れますし、ネイビーもダークネイビーに近い物なので、メンズ必需品である紺色のコートを持っていないのなら手を出しても良いですね。

 

ひとつ難点があるとしたら、その価格。

15,000円というユニクロにしてはびっくりする価格で、このくらいまでいくとセレクトショップオリジナル品と比べる必要が出てきます。

417エディフィスやシップスなどは同価格帯で同じような物を出せると思うので。

それでもコスパ的には優っているでしょうが、もしかしたらセール価格まで残るかもしれないアイテムなので、時間をおいてみるのも手かもしれませんね。

 

3位 エクストラファインメリノボーダークルーネックセーター ¥3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403273-09#thumbnailSelect

柄がメチャクチャいい!ってことはないですが、エクストラファインメリノの別バージョンと言う意味では評価できるアイテムです。

ユニクロの通常ラインの中でも最高のアイテムだと言えるエクストラファインメリノのニット。

艶感あり、着心地良し、お手入れ簡単と三拍子そろったアイテムなんです。

 

それをボーダー柄の別バージョンで作ったこれは、柄があまりにも悪くない限りいい物でしかありません。

ってことで、ダークトーンを主体としたブラックとワインは適度に使いやすく適度にデザインのあるものだと思いますね。

 

しかしながら、派手色のブルーと多色使いはカジュアルすぎて使いどころが見つからないので、やめておいた方が無難でしょう。

 

2位 ウールブレンドパンツ ¥5,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403283-69#thumbnailSelect

落ち感あるウール混のスラックス。

これは今までのユニクロにないワイド気味に使えるパンツですね。

ユニクロの鬼門とも言える部分が綺麗なシルエットのワイドパンツでした。

上下ゆるゆるのシルエットがトレンドの今、使えるワイドパンツがないと着こなしを完成させることができません。

そういった意味で、ユニクロだけで上下ゆるめのシルエットを上手く作ることはできなかったんですね。

 

しかしこのスラックスはお尻回りは緩めで、それでいて少しだけテーパードがかかったシルエットになっていて、落ち感もある生地なのでかなりゆったりした雰囲気で履くことができるんです。

 

また、デザインは上のデニムパンツ同様、ワークが原型にあるベイカーパンツ。

ポケットの形が面白いので、普通のワイドテーパードパンツよりも雰囲気が違います。

 

ブラックとストライプの2種類ありますが、どちらも同様のシルエットなので、好きな方を選んで大丈夫です。

 

元の丈が長いので丈詰めは確実でしょうし、価格も約6,000円とユニクロのパンツにしては高価格。

まぁそれを考えてもかなりいいアイテムだとは思いますよ。

 

ユニクロの通常ラインにはない形のいいワイドスラックスです!

 

1位 エクストラファインコットンブロードシャツ ¥2,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403214-63

第一位に輝いたのがこのチェック柄のブロードシャツ。

こちらも通常ラインのブロードシャツを柄違いで出したような感じですね。

まぁ完全アップデートと呼んでもいいかと思います!

 

通常ライン通りの光沢感ある生地で、シルエットもいい物です。

ボタンもいつも通りなので、そこだけレベルアップしてくれても良かったかと思えるポイントではありますが。

 

このチェックシャツ、銅部分と腕部分、そして背中のチェックが少しづつ色が違うものになっています。

単純なチェックではなく、手間のかかった切り替えを3つ使っているんですね。(ポケットと背中のチェック柄が同じ色です。)

それでいて、同じチェック柄なのでカジュアルになりすぎていないところも好感が持てます。

裾のブランド刺繍もかなりアップグレードされた感がありますしね。

 

1枚で着てもデザインがあって様になりやすいですし、重ね着でも使える万能アイテムだと思います!

 

ってことで、買いなアイテムTOP10でした!

 

ダメなアイテムWOEST5

では続いてワーストアイテムを5つ紹介します。

誰が何と言おうと僕は買いません。

 

5位 ラムジャカードクルーネックセーター ¥2,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403274-03

この柄が良いのか悪いのか。

可愛いと思う方もいるかもしれませんが、僕にこのセンスは分かりませんでした。

あと、このデザインがブランドから出ているのとユニクロから出ているのでは正直違うと思います。

これがハイブランドから出ていたら、説得力もあるのですが、ユニクロから出ていると良く分からないデザインだと感じます。

アーティストの作品だとどこかに書いてありましたが、ユニクロならもっと分かりやすくオシャレな物が良かったですね。

 

4位 エクストラファインメリノボーダークルーネックセーター(多色使い) ¥3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403273-09

これほどまでに子供っぽい柄をオシャレに着こなせる人はいるのでしょうか。

エクストラファインメリノなので、着心地は良いのですが、デザインは僕には無理ですね。

ユニクロユーザーにだけでなく、普段派手目なデザイナーズを着ているような方でも着こなしの難易度は超絶高いでしょう。

もっと使いやすい柄にしてもらいたかったです。

 

3位 ワークパンツ ¥3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404850-34

とても野暮ったいパンツです。

どうせやるなら、もっと太いワイド気味の物にしていただきたかった・・・。

生地も通常ラインのヴィンテージチノの物だともっと雰囲気もあるのですが、それとも違い何とも言えない素材感。

ヴィンテージのワークパンツっぽい物にしてほしかったですね。

 

2位 ライトダウンジャケット ¥9,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403206-66#thumbnailSelect

柄をふんだんに使ったダウンジャケット。

膨張色な上にかなり野暮ったいシルエットで、オシャレどころか普通に着こなすのも難しい物でした。

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403206-66#thumbnailSelect

見て下さい、スタイルのいい方のルックでさえこの野暮ったさです。

他の柄もそうですが、これを無理して買う必要はないのかと思います。

 

野暮ったくなりやすいダウンジャケットはどれだけ野暮ったく見えないような物を選ぶのかが基本ですからね。

 

1位 パデットバックパック ¥3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403258-66#thumbnailSelect

中綿が入って、肌触りもいい、そしてサイドにポケットがあり、底には厚めのパットが備え付けられています。

それだけ作りこまれた物になっているのに、なんて使いづらいデザイン!!

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403258-66#thumbnailSelect

背負ってみるとこれどうなの?って感じになること確実です。

中綿を入れているが故のシームも正直どうなのかと思うばかりでした。

ほんといい物だけにデザインと柄は勿体ないんですよね。

全色、全く買う気になれないリュックでした。

(でもネットの売り上げランキングがまさかの2位)

 

以上ワースト5でした!

 

総評

ってことで、買いな物10点とダメな物5点を僕なりの主観で紹介させてもらいました。

感想としては思ったよりも良品が多く、買いな物を多めに紹介する結果に。

買いな物10点で揃えるだけでオシャレな着こなしができると思いますよ!

 

逆にダメな物はユニクロにしては派手な物と使いづらいものになってしまいました。

まぁ着こなし次第でオシャレにすることもできなくもないですが、無理して買う必要は全くもってない物だと思いますよ!

 

あと正直な所、今回のコラボでベストなアイテムはレディースのスカート。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403268-09#thumbnailSelect

これさすがに履いてはないのですが、ファストファッションにはない突出したデザイン性を持ったスカートだと思います。

ほんと、デザイナーズのそれでした。

少しだけ生地の切れ端の縫製は気になりましたが、女子にはこれを手に取って見ていただきたいです!

 

あと、店員がかなり売れていると言っていたのがこのダッフルコートの赤。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404920-07

確かにルックからもその良さが伝わってきます。

やっぱり全体的にレディースのアイテムが良品多めだと感じましたね。

 

 

ってことで、以上jwアンダーソン×ユニクロのオススメとダメな物でした!

買うかどうかは皆さん次第でなので、口を出すつもりは全くありませんが、このブログを読んでもらっている方にはせっかくなので地雷をつかんでほしくはありません。

ですので参考程度で構わないですが、是非とも購入するときの参考にしていただきたいと思います!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

ではまた。

 

ユニクロコーディネート!JWアンダーソンを使った着こなし方など!

今のファッションシーンではユニクロのみでのコーディネートも全然オシャレに決まっちゃいます! 今回、JWアンダーソンとユニ ...

続きを見る

-ファストファッション
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.