コーディネート方法

夏のメンズファッションを徹底攻略!レベル別コーディネートを紹介

更新日:

7月・8月の夏本番コーディネートを難易度別に徹底的に紹介していこうと思います。

シンプルになりがちな暑い日の着こなしをどのようにしていけば、涼しくオシャレに過ごすことができるのか。

アイテム選びの難易度も含めてレベル別に見ていきますね!

スポンサーリンク

 

夏場の着こなしと言えば、Tシャツやシャツスタイルが思い浮かぶことでしょう。

ボトムスを変えたり小物をプラスすることはあるかもしれません。しかし逆に言えばTシャツとシャツ以外の着こなしに幅がないのが夏のファッションとも言えます。

 

ということで、今回レベル別の着こなしを見ていくうえで、ベーシックな着こなしをTシャツ・シャツとしてそれを基準にデザインや他のアイテムなどのテイストを変えてレベル別ファッションとしていこうと思います。

 

(このコーディネート解説におけるレベルはアイテムの揃えにくさ、着こなしの難易度を基に設定した物です。)

 

白T・白シャツをレベル0と考えてレベルアップしていきます。また、Tシャツとシャツを分けて解説していきますね!

めちゃくちゃ長くなってしまったのでそこはご了承ください。

 

目次

ボトムス編(Tシャツ)

まずは白Tは持っている物と考えてボトムスでテイストを変えていく方法です。ベーシックなアイテムだけにどんなパンツとも相性がいいので深く考えなくてもサマになるのが特徴ですね。

全体でカジュアルすぎる着こなしになる時は色数を減らしたり、細身のシルエットにしてバランスを整えていきましょう。

 

レベル1「細身デニム」

https://es.pinterest.com/

細身デニムと白シャツは王道コーデと言っていいでしょう。誰もが再現できる着こなしですし、なによりスタイルが良く見えるのがポイントですね。

黒スキニーが簡単ですが、濃紺デニムでもそれなりに様になる着こなしができます。

 

レベル2「細身スラックス」

https://vokka.jp/6037

夏にスラックス!?

と思うかもしれませんが、オシャレな方は大体この着こなしは押さえています。

30代以上のオシャレな男性のマストアイテムと言ってもいいでしょうね!また、細身と言っていますが、お尻回りは余裕があり足に向かってテーパード(細く)してる物を選ぶとすっきりとした着こなしになるのでおすすめです。

 

レベル3「ワイドパンツ」

https://sakidori.co/article/24475

今年のトレンドとも言えるのがワイドパンツ。ワイドな物でもスラックスを合わせれば簡単にまとまります。

スケーターライクなストリート感あるスタイルにドはまりする着こなしですね。足元をバンズにすればスケーターファッションの出来上がりです!

 

レベル4「ハーフパンツ」

https://matome.naver.jp/odai/2143210159777802301

ハーフパンツって実はTシャツと合わせて着こなすのが難しいもの。

どうしても子供っぽいカジュアルなスタイリングになってしまいます。

だけど暑すぎてTシャツ以外着たくない!

というなら、この着こなしの様に足元に革靴を持ってくるのが正解です。カジュアルすぎる着こなしのバランサーとして機能するでしょう。

 

レベル5「柄パンツ」

https://matome.naver.jp/odai/2144021330465077501

スタンダードな白Tの着こなしに飽きたのなら柄パンツなんてどうでしょう。

柄の種類によって着こなし易さは上下しますが、このようなストライプの物なら違和感なく着こなせるはずです。

あとはチェック柄などもいいですね。

カジュアルになりすぎないようにだけ気を付けたいところです。

 

ボトムス編(シャツ)

続いても白シャツは固定でやっております。シャツはキレイ目なアイテムなのでボトムスに何を持ってきても違和感なく着こなせます。

ですので少し冒険してみるのも面白いかと思いますよ!

 

レベル1「細身デニム」

https://mens.tasclap.jp/a1391

細身のデニムとの着こなし。

ダメージがあるデニムでもトップスがシャツなので難なく合います。

白シャツの着丈によっても雰囲気変わりますが、スラっとしたスタイルの良い着こなしがしたいなら腰位置くらいの着丈のシャツを選びたいですね!

 

レベル2「細身スラックス」

https://matome.naver.jp/odai/2143813280801738001

仕事ができる男に見えるのがシャツ×スラックの着こなし。

注意したいのがこの着こなしジャケットを脱いだスーツスタイルに見えてしまう事があります。

ですので、靴をスニーカーにしたり、白シャツの素材をガシガシとしたカジュアルな素材、例えばオックスフォードにすることによってスーツに見えない着こなしにすることができるでしょう。

 

レベル3「ワイドパンツ」

https://sakidori.co/article/24082

シャツとワイドパンツの着こなしは今年から来年にかけて鉄板とも言える着こなしなっています。

この画像ではワイドパンツを7分丈くらいにしているのも面白いところです。夏っぽくて良いですね!

裾にクッション(裾の余り)ができてしまうくらい、丈が長めでも今っぽい着こなしにできておすすめですよ!

 

レベル4「ハーフパンツ」

http://mens-quest.com/white-shirt-code/

女子ウケがよろしくないハーフパンツも白シャツと合わせることで大人っぽい色気のある着こなしに!

僕がハーフパンツを履くときはトップスは必ずと言っていいほどシャツを着用しています。

それくらいハーフパンツとシャツの相性は抜群だという事です!

 

レベル5「柄パンツ」

https://www.pinterest.jp/explore/%E8%BF%B7%E5%BD%A9-%E6%9F%84-%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84/

せっかくなので派手めの柄パンツにも挑戦してみましょう。

白シャツであればどんな柄であってもほとんど大丈夫!

こんな迷彩柄で主張激しめのボトムスを持ってきても全然軍人っぽくなってません。

手を出すのはおっくうになってしまうかもしれませんが、自分のファッションレベルを上げるという意味で挑戦してみて下さい。

 

トップスのデザイン編(Tシャツ)

続いて、トップスのデザインなどを変えていきます。より派手な物ほど着こなしは難しいと思っておくと良いでしょう。

 

レベル1「ワンポイントの柄・プリント」

http://www.fukulow.info/fashion-printedt/

ワンポイントのロゴが入ったTシャツ。

ロゴのカラーと靴・帽子のカラーを合わせた着こなしですね!

こんな感じで色を拾ってあげればオシャレさは格段に増しますよ!

 

レベル2「色を変える」

https://otokomaeken.com/mensfashion/20733

比較的簡単なのが色を変えることですね。逆に白Tよりも挑戦しやすいかも!

色彩の強い色程合すのは難しくなってきますが、無地の物ならそこまでカジュアルになりすぎる事もありませんよ。

 

レベル3「素材を変える」

http://wear.jp/item/15763087/

あまり注目されないのが生地の種類です。

生地を変えてあげると、服の表情も変わるのでいつもと違った着こなしに感じるでしょう。

この画像のようなベロア素材だと少し暑いかもしれませんが、シャツ素材などを使うと涼しく過ごせるはずです。

 

レベル4「ビッグシルエット」

https://matome.naver.jp/odai/2146237217401687901

ここ数年大きなトレンドとなっているのがビッグシルエットの着こなし。シンプルな白Tでも大き目のサイズで着ることでゆるっとした今っぽいコーディネートになります。

大学生などの若者に多く見られる着こなしですが、30代以上のスタイルが崩れてしまった男性にこそおすすめしたい。

理由はもちろん隠せるからです!!

 

レベル5「デザインが違う物」

https://otokomaeken.com/mensfashion/18700

普通のTシャツではなく少しばかりデザインの変わった物を選べばどこかオシャレに見えるものです。

こちらは首元にボタンがあるヘンリーネックと呼ばれるデザインのTシャツ。

飾りすぎないデザインなので、「やりすぎない着こなしがしたいけどシンプルも嫌だ!」

みたいなことにも対応してくれますよ。

 

レベル6「総柄」

https://matome.naver.jp/odai/2136180898307315401

柄の入りすぎたTシャツは結構難しいです。カジュアルさが引き立ってしまいますからね。

この着こなしは外人だからこそまとまっているようにも見えますが、リゾートファッションではこういった着こなしもありでしょう。

日本人が普通に街中でこれをやっちゃうと少し子供っぽく見えてしまうので注意です。

ボトムスはスラックスなどに変えた方が良いでしょうね。

 

トップスのデザイン編(シャツ)

続いてトップスがシャツの場合です。Tシャツ程カジュアルじゃない分他のアイテムで遊んでみても面白いでしょうね。

 

レベル1「ワンポイントの柄・プリント」

https://mens.tasclap.jp/a1884

胸元にワンポイントのデザインがある物。

このくらいの小さなプリントなどだと目立つことはないので、無地のシャツとほとんど同じように使えます。

 

レベル2「色を変える」

https://www.pinterest.jp/pin/499758889881242210/

ビビットなカラーよりもこのくらいのペールトーンが使いやすい色ですね。

イタリア的な着こなしは、このような薄い色を使ったコーディネートが多いです。

 

レベル3「素材を変える」

https://mens.tasclap.jp/a1382

夏場は素材を涼しげな物に変えることでとっても快適そうな着こなしになります。

この画像のシャツは夏の定番「リネン素材」を使ったもの。

多少の透け感があり、見た目のも涼しく、通気性に優れているので快適に過ごすことができます。

 

レベル4「ビッグシルエット」

https://sakidori.co/article/24082

シャツのサイズ感を変えてみるのも面白い着こなし。

トレンドに沿ったビッグシルエットなシャツですが、サイジングが大きすぎる物はこのように袖だけでもまくってあげるとすっきりと見えます。

トップス・ボトムスともに太いのが今年の流行でもありますよ!

 

レベル5「デザインが違う物」

http://fululuri.net/coordinate-bandcollar-shirts-ss22/

少し変わったデザイン・ディテールの物はどことなくオシャレな雰囲気が加速します。

このシャツは「バンドカラー」と「プルオーバー」という変化のあるデザイン。

バンドカラーは首元にバンドのような襟がある物の事を言います。

プルオーバーは被って着る服全般の事を言い、シャツの場合はボタンが途中までしかなく、前開きできない物の事です。

他にも様々なデザインのシャツがあるので、シンプルな着こなしに飽きたら挑戦してみるといいでしょう。

 

レベル6「総柄」

https://kaumo.jp/topic/740

上手くまとめるのが難しいのが総柄。

ストライプなどだと結構簡単ですが、花柄や幾何学柄(三角形・方形・菱形・多角形・円形などを用いた模様)などは一気に着こなしずらくなりますね。

脱シンプルを目指すなら取り入れたいシャツです!

 

スポンサーリンク

 

靴編(Tシャツ)

続いてシャツに合わせる靴を見ていきます。

夏のオシャレももちろん足元から!自分の着こなしの必勝パターンを見つけてみましょう。

 

レベル1「シンプルなローカットスニーカー」

http://kurumani.com/?cat=199

シンプルなローカットスニーカーはカジュアルな服装には必然的にマッチします。

気を抜きたい場面などではTシャツにローカットスニーカーが良いですね!

 

レベル2「サンダル」

http://kurumani.com/?p=7782

夏の超定番と言えるのがサンダルですよね!

Tシャツと合わせたスタイルが街中では目立ちますが、オシャレな方はボトムスにスラックスを持ってきます。

この3つを合わせた着こなしが簡単に様になる鉄板コーデですね!

 

レベル3「エスパドリーユ」

最近徐々に一般層にまで知名度が広がっているのが「エスパドリーユ」

ソール部分にジュード麻と呼ばれる通気性の良い素材を使う事で夏場でも蒸れることなく快適に過ごすことができるアイテムです。

見た目はシュッとしていて革靴より。快適性は通気性が良いのでサンダルよりといいとこどりなアイテム。

何も考えずにTシャツ・ハーフパンツに合わせただけでも様になるのでおすすめです!

 

レベル4「革靴」

https://otokomaeken.com/mensfashion/23292

蒸れる夏場まで革靴を履きたくない!

という方は多いでしょうが、トップスやボトムスがカジュアルになる夏場にこそ活躍するアイテムです。

長時間歩くときなどは避けた方が良いでしょうが、食事やカフェに出かけるときなどは靴を革靴に変えるだけで全体が引き締まった着こなしになりますよ!

 

レベル5「主張激しめのスニーカー」

http://u-note.me/note/47502414

ビビットカラーなどの主張が激しいスニーカーは足元に目が行き過ぎてしまいます。

Tシャツに合わせるとカジュアルな服装にもなりすぎてしまうので難しい着こなしですね・・・。

 

派手目な物でも形がスタイリッシュな物だとカジュアルになりすぎないのでその辺りを考えて靴選びをするとよいでしょう。

 

靴編(シャツ)

続いてシャツに合わせる靴。

カジュアルめな靴でも様になりやすいので、いろいろなデザインの物を選びやすいですね!

 

レベル1「シンプルなローカットスニーカー」

http://fashionsnap-freaks.net/2016/05/27/photo-8290/

ちょっとしたお出かけスタイルに使いやすいのがローカットスニーカー。

シンプルなスタイリングですが、場所を選ばないTPOに優れた着こなしですね。

 

レベル2「サンダル」

http://kurumani.com/?p=10290

シャツと合わせてサンダルを選べば夏っぽいリゾートコーデの出来上がりです!

大人の男性ならばビルケンシュトックなどの革サンダルを履くとより好感度高くなるかと。

 

レベル3「エスパドリーユ」

https://otokomaeken.com/mensfashion/18068

シャツとエスパドリーユを合わせるとかっちりとしたスタイルに。

革靴の代わりに使える快適な靴として大活躍してくれます。素足見せも相まって涼しげですね。

 

レベル4「革靴」

https://matome.naver.jp/odai/2143813280801738001

シャツと革靴はスーツスタイルで定番の着合わせです。

そのためボトムスにスラックスを持ってきてしまうと、ジャケット脱いだ仕事帰りの人と思われかねません。

ですのでボトムスにはデニムを持ってくるのがカジュアルな着こなしにできる方法です。

 

レベル5「主張激しめのスニーカー」

http://kurumani.com/?cat=111

主張の激しいスニーカーって単体で見るととってもカッコいいんですが、コーディネートしてみると、「あれ?なんか違うな…。」となってしまいがちです。

ですのでそういったスニーカーを履きたい時は白シャツなどのキレイ目なアイテムと着合わせたり、バッグなどの小物と同色にして「色を拾う」という着こなしをしてみるといいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

鞄・リュック編(Tシャツ)

続いて鞄・リュックとの着合わせを見ていきます。

Tシャツと合わせる鞄はカジュアルすぎない物を合わせるとはまりやすくなりますよ!

 

レベル1「リュック」

http://monde.jp/blog/?p=3680

Tシャツとリュックは定番の着こなし。

しかしながら、どちらもカジュアルなアイテムのため全体のバランス悪く子供っぽい着こなしになりがちです。

ボトムスをスラックスにしたりハットなどのアイテムを足してあげると大人っぽい着こなしに様変わりしますよ!

 

レベル2「クラッチバッグ」

https://otokomaeken.com/mensfashion/9376

クラッチバッグはどんな着こなしとも相性の良いバッグです。

面積も少なく、リュックの様にTシャツに変なシワが寄ってしまうこともありません。

ひとつ持って置くと、便利なアイテムですね。

 

レベル3「トートバッグ」

https://mens.tasclap.jp/a1365

最近メンズでも多くなってきているのがカジュアルなトートバッグ。

ブランドのロゴが入った物をよく見かけますね。(ロンハーマンが特に多いよなぁ。)

トートバッグは面積が小さめで、シンプルな物が市場に多いですからコーディネートを邪魔しにくいです。

クラッチバッグよりも多くの荷物が入るので、お出かけにはベストなアイテムでしょう。

Tシャツとの着合わせでは柄少なめのキャンパストートなどを合わせたいですね。

 

レベル4「柄バッグ」

https://matome.naver.jp/odai/2137458800430606001

シンプルなTシャツと合わせて使いたいのが「柄リュック」

シンプルな着こなしのスパイスとして機能してくれます。

派手目な柄にも挑戦しやすいのではないでしょうか。

 

レベル5「サコッシュ」

zozo.jp

今流行中のサコッシュ。

あまり見られないアイテムで、いつまでの流行か分からないのがレベル5にした理由ですね。

正直着こなしとしては簡単です。

このように前に持ってくるのが今の主流ですが、決まりではないので後ろでも横でも好きに使うといいですよ。

 

鞄・リュック編(シャツ)

続いてシャツと鞄の着合わせ。

スーツっぽくならないかだけ気を付けましょう。

 

レベル1「リュック」

http://clubd.co.jp/wp/post-51533

シャツとリュックの着合わせ鉄板だと思っています。

海外スナップなどによく見る着こなしで、シャツのキレイ目すぎる印象をリュックが上手く打ち消してくれます。

通勤コーデとしても使えるのがシャツとリュックの組み合わせですよね!

 

レベル2「クラッチバッグ」

http://zozo.jp/coordinate/shop/takeokikuchi/

Tシャツと同じく、クラッチは何にでも合います。

上級的な着こなしをしたいならば、このように小物全体の色を統一してあげる事ですね。

特に黒は揃えやすいアイテムなので、まずはここから始めてみるといいでしょう。

 

レベル3「トートバッグ」

キレイ目なシャツにも難無く使えるのがトートバッグです。

シャツと合わせるときは学生っぽさが出すぎない物を使うといいでしょう。

この画像の物を日本人の若い子がしてしまうと学生感強いので注意です。

 

レベル4「柄バッグ」

白シャツと合わせやすいのが柄リュック。

脱地味な着こなしに最適なアイテムです。

Tシャツよりもシャツとの相性の方が良いですね。

アウトドアライクな着こなしに持ってこいのアイテムです。

 

レベル5「サコッシュ」

トレンドアイテムだけに着こなしがあまり出回っていませんが、やはり前に持ってくる着こなし多めです。

コーディネートアプリ「WEAR」を覗いてみても、参考にしたいのは前に持ってきた使い方ですね。

面積大き目の物も意外と使い勝手が良かったりするのでお試しください。

 

帽子編(Tシャツ)

続いてTシャツと帽子類の着合わせ。

帽子って形によって大きく雰囲気が変わるので、自分に合った物を探してヘビロテしてやりましょう。

 

レベル1「キャップ」

http://fashion-basics.com/mens-cap-coordinate-11862

キャップとTシャツを合わせればストリートっぽい着こなしに早変わりします。

今のトレンドは浅めキャップですが、似合うかどうかが分かれるアイテムなので、深めと浅め両方試してみるといいでしょう。

キャップもカジュアルなアイテムなので、このようにキレイ目なスラックスと合わせて着てみるとまとまりますね。

 

レベル2「バケットハット」

https://mens.tasclap.jp/a1115

帽子が得意じゃないという方にぜひおすすめしたいのがバケットハット。

人を選ばないアイテムで、しかもカッコつけてるようにも思われないのが良いところ。

また、服装も選ばないのでカジュアルな服装にもキレイ目な服装にもマッチする素晴らしいアイテムなんですね!

合わせやすいアイテムなので是非取り入れていただきたいです!

 

レベル3「麻ニットキャップ」

http://kboubou.com/thinning-hair-measures/summer-knit-cap-men/

「夏にニット帽はちょっと…」

と思われがちですが、麻素材のニットなら通気性もあり、意外と快適です。

なんなら、髪に直接日光が当たらないため涼しく感じられる場面もあるでしょう。

バーベキューやアウトドアなどの日差しが強い所での着こなしに最適!

Tシャツと合わせると少しカジュアルすぎるので、街着にする場合は少し注意が必要ですね。

 

レベル4「ベレー帽」

去年・一昨年くらいからメンズでもトレンドなのが「ベレー帽」

どこかフェミニンな雰囲気もありつつ、オシャレ感もを醸し出してくれるアイテムですね!

ちょっとオシャレが過ぎる感じはありますが、大き目の物を選べば小顔効果も得られます。

なので顔が大きい方ほど似合う帽子だったりしますよ!

シンプルなTシャツと合わせても雰囲気のある着こなしが出来上がりますね。

 

レベル5「ハット」

https://otokomaeken.com/mensfashion/7208

やはり帽子の中でも難しさがり、また気恥ずかしさがあるのがハットですよね。

ポイントとしてはカッコ付けすぎない着こなしにすることです。

ですので、Tシャツとは実は相性がいいアイテム。

ラフな着こなしをキュッと引き締めてくれる効果があるので、ゆるい着こなしと合わせて使いましょう。

 

帽子編(シャツ)

続いてシャツに合わせる帽子。

Tシャツと見比べてもらえば分かりますが、シャツとTシャツでバランスが全く変わってくるので、同じ使い方をしないようにするのがポイントです!

 

レベル1「キャップ」

https://vokka.jp/2757

キレイ目なドレスシャツと合わせてもいいのですが、このように柄シャツとキャップを合わせるのも面白い。

ストリートな着こなしにするならキャップは後ろ向きに!

(ハワイで前向きにキャップを被ってたらストリートのイカした外人に注意されましたよ。笑)

 

レベル2「バケットハット」

http://fashion-basics.com/hat-fashionable-point-2-6240

やっぱりなんにでも合うのがバケットハット。

小顔効果もあるので、どんな方にもおすすめです!

 

レベル3「麻ニットキャップ」

https://vokka.jp/6470

ニットキャップは多少カジュアルなアイテムなのでドレスシャツやリネンシャツ(麻を使ったシャツ)などとの相性がいいですね!

大人の色気ある着こなしにほどよく馴染んでくれます。

 

レベル4「ベレー帽」

http://www.lion-do.jp/blog/boushi/1982

被るだけでオシャレ感がでるのがベレー帽ですが、ゆったり目な着こなしと合わせるとより雰囲気が出て良いですね。

サイジングが大きすぎるというワケでもないけど、ゆるいサイジングのシャツと合わせると程よくアンニュイな着こなしに!

 

レベル5「ハット」

http://lymph-beautycare.com

ハットとシャツの着合わせはキメ過ぎ厳禁です!

この着こなしの場合は靴下で「抜け感と言う名のカジュアルダウン」を図っているのでカッコ付けすぎている印象も少ないですね。

この2つを合わせる場合はこういった所に気を配ると良いでしょう。

 

小物編(Tシャツ)

夏のシンプルになってしまう着こなしに小物は必要不可欠です!

価格も服などに比べ安い物が多いですから、色々な物を揃えてみると色合わせなどもできるので数を集めてもいいですね。

古着屋などを訪れれば安く手に入るのでオススメですよ!

 

レベル1「腕時計」

http://kurumani.com/?cat=147

腕時計はメンズの小物でもマストアイテム。

どんなTPOでも付けられるものを持って置くと役に立つでしょう。

ダニエルウェリントンなどは付ける場所を選ばないのでおすすめです。(でもかなり人と被ります)

ダニエルウェリントンの人気の種類とメンズにオススメの時計とベルトは?

フォーマルからカジュアルまで幅広く使えるダニエルウェリントンの腕時計。 その見た目の高級感と価格の差がいい意味でアンバラ ...

続きを見る

 

Tシャツ一枚のシンプルなスタイルも腕に時計があるだけで説得力が増す着こなしに。

夏の腕には腕時計を始めアクセサリーは必須です!

 

レベル2「ブレスレット・アンクレット」

https://otokomaeken.com/mensfashion/9020

腕時計と同じ事ですが、夏のシンプルな着こなしの味付けになるのが腕元のアクサセリーです。

この画像では少し付けすぎ感ありますが、両腕にひとつずつくらいがやりすぎてない数ですね。

2つくらいまでなら許される範囲でしょう。

 

レベル3「ネックレエス」

https://www.jiggys-shop.jp/

シンプルな着こなしでは首元にアクセサリーがあるだけで華やかさが増します。

ギラギラしすぎたものよりも、このくらいシンプルな物の方が今のトレンドとも合っていますし、なにより女子ウケがいいです。

インディアンアクセサリーをジャラジャラと付けるのも嫌いではないのですが、ウケを気にするなら一つに留めておくのが良いでしょう。

白Tなどのシンプルなものにはゴールドが映えますね。

 

レベル4「指輪」

http://beststyle.me/blog/accessories/fitornot

「指輪は結婚指輪しか付けていない」

なんて方も多いのでは?

でもそれは勿体ないことです。

指にアクセサリーがあるだけでどことなく雰囲気が出る物ですから。

はじめは邪魔くさく感じてしまうかもしれませんが、シンプルな着こなしにこそ取り入れましょう。

オシャレなひとが大体やってる!的なのが指輪ですよ!

 

レベル5「メガネ」

https://www.pinterest.jp/pin/350788258466025192/

こちらも視力の良い方には取り入れにくいアイテムですよね。

だってメガネは視力を改善する道具であり、目の良い方には必要ない物ですからね。

 

しかしこの記事でも書きましたが、メガネほど雰囲気イケメンになれるアイテムはありません。

伊達メガネはアリ?ナシ?ファッションに使う眼鏡について

オシャレな人は必ず持っていると言ってもいいメガネ。ファッションを意識する女性や男性にとって簡単に使えてすぐにそれっぽくな ...

続きを見る

 

自分の顔に自信がない方はまず使ってみて欲しいアイテムです!(もちろん僕も使ってます!笑。)

 

レベル6 トレンドアイテム「ウォレットチェーン・ロングベルト」

https://otokomaeken.com/mensfashion/6802

https://arine.jp/articles/9965

最近のトレンドともなっているのがこの2つ。「ウォレットチェーン」と「ロングベルト」ですね!

ロングベルトの方はメンズノンノなどの雑誌でも取り上げることが多くなってきたトレンドなので知っている方も多いでしょうが、ウォレットチェーンはまだまだ始まったばかりのトレンド。

年齢が高めの方は逆に古臭く感じてしまうかも。

 

これからトレンドとなるアイテムは使いどころも難しい所、着こなし画像などもまだまだ少ないですからね。

ウォレットチェーンのコツとしては安っぽい物は使わない。これに限ります。

価格がそのまま表面に出てしまうアイテムだけにファストファッション系のショップで買うのは控えた方が良いでしょう。

ロングベルトも若者ではガチャベルトなどの安めな物が流行しているので、革を使ったロングベルトなどを使う事で大人っぽい着こなしができますよ!

 

カジュアルダウンが進むアイテムなのでTシャツとの着こなしではカジュアルになりすぎないように考える必要もありますね。

 

小物編(シャツ)

続いてシャツに合わせる小物。

小物のチラ見せも色気があっていいので、シャツに少し隠れるように付けると見栄えが良くなりますよ!

 

レベル1「腕時計」

http://kurumani.com/?cat=4

ゴールドが映える腕時計と胸元を大きく開けたシャツ。

まさに大人っぽいスタイルですね。

TPOを選ばない万能なスタイリングでしょう。

 

レベル2「ブレスレット・アンクレット」

http://kurumani.com/?cat=14

ブレスレットとベルト・靴を同色で合わせた着こなし。

ブラウンの革製品はこのように色合わせすることができるので揃えやすいアイテムですね!

シャツの腕元をまくった着こなしにはブレスレットは絶対必要です!

 

レベル3「ネックレエス」

http://mensdrip.com/fashion/lionheart-accessories-ssfashion

首元が開いたシャツにネックレスは色気を出す着こなしには持ってこい!

このチラリズムがいいんですよ!かっこいいんですよ!!

鎖骨を綺麗に出せる方にはとくにおすすめです!(僕鎖骨が綺麗に見えません…。)

 

レベル4「指輪」

http://beststyle.me/blog/accessories/fitornot

手先って何かと目に映る部分。そんな場所にアクセサリーがきらりと光るだけでこだわりがある男性に感じますよね。

それが色気にも繋がっているワケですが。

海外スナップではシャツを素肌に着るという着こなしが多いですが、取り入れなくとも構いません。

日本は高温多湿なのでじめじめしてしまいますからね。

また、海外ではシャツは下着と言う印象が強く、ジャケットを着ずに人に会うのは失礼だという考えもあるようです。

日本ではそんな考えは存在しないのでシャツ一枚の着こなしでOKですね。

 

レベル5「メガネ」

http://kurumani.com/?cat=152

シャツとメガネの着こなしは個人的に大好き。

なんか頭が良さそうに見えるから!(笑)

まぁそれだけではないのですが、実にオーセンティックな着こなしになるでしょう。

 

レベル6 トレンドアイテム「ウォレットチェーン・ロングベルト」

https://www.pinterest.jp/

http://zozo.jp/shop/beams/goods-sale/15926165/?did=33387059&kid=13161

トレンドアイテムであるこの二つは、変化のある着こなしが好きな方に受け入れられていますね。

上の画像では「ウォレットチェーン」が目立つように全体をネイビーのワントーンで合わせています。

「ロングベルト」はだらしなさを増幅させるアイテムで、トレンドワードである「ギーク」な着こなしに持ってこい!

 

ギークな着こなしについてはこちらを参照

2017年メンズファッションの最新トレンド予想と流行の着こなし予想!ギーク・レトロ・エクストリーム?

2017年のメンズにおけるトレンドの様相と流行の着こなしについて。 ギークスタイルやレトロ・エクストリームがトレンドのキ ...

続きを見る

 

変わった着こなしがしたい方は是非挑戦してみて下さい!!

 

終わりに

以上、夏のファッション「レベル別コーディネート」でした!

ここまでお付き合いいただき本当にありがとうございます!

最後まで読んでくれた方は大好きになっちゃいそうです(笑)

なので最後まで読んでくれた方の質問にはなんでも答えるのでツイッター「@kosukeblog」からでも下記のコメント欄からでも気軽に質問どうぞ!!

 

「コレすべてで夏のファッションは網羅してますよ!」ってほどコーディネートの種類は少ない物ではありませんが、日々の着こなしで迷った時の参考にでもしてもらえればと。

 

ではかなーり長くなってしまいましたが、日々の着こなしの手助けになれれば幸いです!

それではまた!!

 

-コーディネート方法
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.