色々なアイテム

新宿探索!秋から使えるおすすめ品を色々とピックアップ!【2017/7】

投稿日:

新宿周辺をウィンドショッピングして、気になった物・オススメのアイテムなどをジャンルや価格帯にとらわれず紹介します。

この秋に着たいアイテムを多数発見したので、夏向けというより秋向けのアイテム多めです。

スポンサーリンク

 

夏の買い物は新宿がおすすめ

さて、セール真っただ中のこの時期ですね。

普段は渋谷で服を見て回ることが多い自分ですが、定期的に新宿の方にも足を延ばします。

というのも渋谷周辺ってGUがないんですよ。

前回・前々回とGUの記事をアップしているように僕のブログではGUの紹介も多いんですよね。

最近良品が多い影響もありますが。

 

そのためだけではないですが、GUとユニクロが同ビル内にあるビックロもありますし、ルミネは地下鉄から直結しているしでかなり利便性があるのも特徴です。

 

暑さが厳しいこの時期、渋谷の店舗巡りは休憩をはさまないとしんどくなってしまいすが、新宿なら移動が楽なんですよね。

 

ですので、昼間の買い物には渋谷よりも新宿をオススメします!

ってことで、新宿のセールでも見てみようと思っていたのですが、重要な事を忘れていました。

 

実はルミネのセール開始日が7月28日~なんですね。

 

プレセールは開始されているものの、本セールはまだまだ。

ですので、セール品ではなく、秋から使える物を中心に今回オススメしていきたいと思います。

 

ユニクロ / サテンブルゾン 2,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/401727#colorSelect

まずはユニクロのライトアウターから。

こちらレディースのサテン素材を使った光沢のあるブルゾンになっています。

 

昨年からのトレンドでもある、スカジャンの無地版と言ったところでしょうか。

スカジャンと言えば光沢のある生地感と刺繍ですが、その刺繍を排除してよりキレイメに着れるようにしたのがこちらの物でしょう。

 

実は以前GUからもサテンブルゾンがレディースから出ていたのですが、かなり使えるアイテムでした。

さらりとした光沢のある生地感で、間違いなく高見えする商品。

今年紹介したライトアウターでも随一の物だっとと記憶しています。

そんなGUからそのままユニクロに持ってきたようなブルゾンになっているんですが、少し生地厚に違いがあるようです。

 

GUの物の方が気地厚があり、ユニクロの方が薄めの生地を使っています。

 

見た目にはそこまで違いを感じないかと思いますが、着てみると違いが出てきますね。

ユニクロはの物は体のラインが出やすくペラっとしているので、生地が薄い服独特の安っぽさも感じられました。

早い時期から着ても暑苦しくならないでしょうが、物として見るとGUの方をオススメしたくはなりますね。

 

GUの方がもう在庫内容ですので、買い逃した方は代用品としてこちらを買われるといいでしょう。

 

GU / カットソージャケット 3,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/281372#thumbnailSelect

続いてGUから。

前回・前々回の記事と続いて連続で紹介してしまいますが、それほど良品多めでした。

 

で、こちらは秋口から使いたいカットソー生地のジャケット。

伸縮性のある生地なので動きやすく、カジュアルな場面に使えるシルエットにもなっています。

 

カジュアルとビジネスに使うスーツに関してですが、どういった使い方をしたらいいのかがかなり曖昧です。

最近ではカジュアル・ビジネスどちらにも使えるスーツと言うのが多いのですが、ビジネス用のスーツを普段着に使ってしまうとどうも野暮ったくなってしまう事も多いんですね。

 

では、この2つにはどういった違いを求めるといいのか。

その答えはシルエットです。

 

細身なほどカジュアル向きで、身幅がありゆとりを持ったものはビジネススーツ向きと言っていいでしょう。

 

このジャケットはカジュアルに使えるようにと、スリムに作っている部分もありますし、着丈もカジュアル仕様に少し短めの作りをしています。

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/281372#thumbnailSelect

このように少しお尻が見えるくらいの物を選ぶとカジュアル向けのジャケットとして使う事ができるんですね。

お尻の三分の一が見えるくらいを目安として選ぶといいでしょう。

 

また、TPOなどにもよるのですが、仕事用に使っても問題ないでしょう。

 

GU / ノーカラージャケットZ 3,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/290098#sbi_comment4

もうひとつGUから。

襟のないジャケット「ノーカラージャケット」と言われるものですね。

 

襟のある普通のジャケットよりもカジュアルなデザインとなっているので、普段着に落とし込みやすいアイテムとも言えます。

また、こちらもレディースの物になっているのですが、ボタンもなくレディースっぽいデザインがありません。

ボタンの代わりに中央にフックが付いているので、前を閉めて着ることも可能です。

 

「ノーカラージャケット」自体がレディースの仕事着っぽいと思われるかもしれませんが、メンズでも襟のないジャケットの展開は多いです。

 

https://i.lumine.jp/item/15017000881?ex_page_code=yahapi001_20170712

こちらナノユニバースのオリジナル品ですが、同じようなデザインですよね。

メンズでも抵抗なく使えるアイテムなんですよ!

 

着こなし方としてもこのルックの様に、ノーカラーシャツと組み合わせると、フォーマルすぎないバランスで着こなせるでしょう。

 

無印良品 / オーガニックコットンボーダー七分袖Tシャツ 2,990円(税込み)→2,093円(税込み)

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738605294?searchno=37

こちらは無印良品のバスクシャツ。

毎年展開している定番アイテムですが、セールにかかっていました。

首元はボートネックで、少し着古したような洗い加工もしてあり、生地厚もあります。

バスクシャツで有名な「セントジェームス」と比べても、ほとんどそん色ない出来栄え。

 

夏場は1枚で秋口には重ね着で使える万能アイテムですので、このセールのタイミングでゲットしておくのが良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

フリークスストア Havanera(ハバネラ) / キューバシャツ 9,504円(税込み)→7,603円(税込み)

http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods-sale/18077093/

こちらキューバシャツと呼ばれるアイテム。

特徴としてはオープンカラーシャツ・ゆったりとした着心地・ポケットや刺繍などのデザインがあげられます。

 

リゾート感のあるアイテムで、オープンカラーシャツが注目される今年、このアイテムも同時に注目されているんですね。

そんなキューバシャツなんですが、市場にはすこしばかりカジュアルすぎる物が多く、どうもファッションに取り入れにくいアイテムになりがちです。

しかしながら、こちらのシャツは刺繍はある物の、同色になっているので目立ちすぎることなく程よいカジュアルダウンになっています。

 

ルックの様に前を開けて着こなしてもいいですし、閉めて着こなしても十分様になるでしょう。

 

柄のないオープンカラーシャツに飽きた方は、このあたりのやりすぎていないデザインの物を選ぶといいかと思います。

 

NAVAL(ナバル)/ カウレザートートバッグ 10,584円(税込)

http://zozo.jp/shop/naval/goods/16895357/?did=34638215

これ、商品を見た後に価格を確認して驚いたのですが、質感の割にかなり安いと感じました。

カウレザーというメス牛から取られた革を使用しているのですが、キメが細かく柔らかい素材なのが特徴です。

なめらかな光沢があり、遠目から見てもいい品だと分かります。

 

外見に変なデザインを入れていないので、この価格で出せているのかなと思いましたが、内側にはなかなかのこだわりが見受けられました。

 

http://www.naval-tokyo.com/fs/storyteller/07378017

 

http://www.naval-tokyo.com/fs/storyteller/07378017

取り外し可能なインナーバッグが付いていて、荷物の量によって使い分けることも可能です。

革質と使いやすさに優れ尚且つコスパも優れた、かなりおすすめできる良品でしょう。

 

もちろんビジネスにもカジュアルにも兼用で使えます。

 

STUDIOUS(ステュディオス) / シャイニーレザーエディターズバッグ 21,600円(税込み)→15,120円(税込)

http://zozo.jp/shop/studious/goods-sale/8958130/?did=22794313

もうひとつバッグのおすすめを紹介。

こちらセレクトショップ「STUDIOUS(ステュディオス)」のオリジナル品。

かなり高いレベルオリジナル品を出してくれるステュディオスですが、こちらのシャイニーレザーを使ったシリーズが数多くセールとなっています。

 

http://zozo.jp/shop/studious/goods-sale/8958015/?did=23668344&rid=1019

こちらなども同じくセール対象です。

 

マッドな質感のレザーを使用したバッグで、内容量も多め。

表側にポケットをひとつ、内側にファスナー付きポケットも含めたポケットが3つ供えられていて、使い勝手も抜群です。

革小物はデザインや装飾を付けば付けるほど価格が高くなってしまうので、低価格帯の物はどれだけデザインを付けず革質を重視するかが求められます。

 

それをこの価格で、質感・デザイン共に納得できるものにしているのは「ステュディオス」の凄さでしょう。

 

元の価格でも十分に納得なのですが、これが30%offの価格に。

また、定かではない事なので申し上げにくいのですが、タイミングを狙えば50%offで購入できるでしょう。

 

なぜなら、ZOZOTOWNタイムセールにて50%以上のオフ率で購入したからです。

そのタイミングでお伝えできればよかったのですが、いかんせんブログはタイムラグがありますので・・・。

 

ですので、もう少しだけ待てばまたゾゾで50%offのセールがあるやもしれません。

 

確定ではないので、断定はできませんが、在庫欠けもないようなのでもう少し見守ってみてもいいでしょう。

 

終わりに

以上、秋口から使えるおすすめ品でした!

セールアイテムは夏のアイテムだけでなく、秋口まで使う事を考えれば良品をゲットできるかと思います。

今安く買っておいて、時期が来たら思いっきり使うと言った感じに。

 

また、ルミネもセール開始はしていませんが、入っているテナントによってはセール価格で展開しているところもありました。

「ルイス」などがセールでいくつかありましたね。

 

本格的にセールが始まるまで待ちたい気持ちも分かりますが、欲しい物がある場合は在庫の確認だけでもしておくとセールを優位に立ち回ることができますよ!

 

それでは、服選びの参考になれば幸です!

ではまた!

 

-色々なアイテム
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.