ファストファッション

ユニクロUTのコラボ「ONE PIECE」でダサくならないキャラTの選び方

更新日:

ユニクロから発売された漫画「ワンピース」のキャラTシャツ。

オシャレの禁忌「キャラT」をどう選べば着こなせるのか。

簡単そうで実は難しい選び方について見ていきます。

スポンサーリンク

 

ワンピースがUTに帰ってきた

誰もが知っている大人気漫画「ワンピース」

今回4年ぶりとなるユニクロとのコラボらしいのですが、いかんせん4年前のコラボが思い出せません。

どんなのだったんだろう?

 

漫画好きとして、ワンピース好きとして今回のコラボを見過ごすわけにはいかないので、店舗にて確認してまいりました。

見た感想としては、ワンピース好きとしてはかなりいい所をついているなぁと感じました。

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/402060-60

この3兄弟の帽子を重ねてデザインしたTシャツなんかはファンとしては嬉しい一枚です。

UTのためにオリジナルで書き下ろしたデザインらしいので、まさにユニクロにしかないアイテムになっています。

きちんとオリジナルのデザインだからこそ、ただのコラボではないファンの心をくすぐるものになっているんですね。

 

キャラTでオシャレは難しい

とまぁファンはもちろん嬉しいんですが、ここは一応ファッションブログ。

オシャレにワンピースのTシャツを着たいわけであります。

大方の予想なんですが、キャラTって観賞用であったり、部屋着として使ったりするだけでオシャレに使おうっていう方はあまりいないんじゃないかと思います。

特にワンピースは誰もが知っている漫画のキャラだけに、すぐにワンピースだとバレちゃいますからね。

 

誰もが知るキャラクターTというのはオシャレに使う事が難しく、「ミッキー」や「スヌーピー」などもUTでコラボとして出ていますが、オシャレに使おうという方は少ないはずです。

 

なぜオシャレに使うのが難しいのかというと、キャラTは子供っぽく見えてしまったり、柄も多くカジュアルな物が多いんですね。

また、あれあのキャラだ!と思われるのもオシャレには不向き。

できれば知らないキャラくらいの方がオシャレに着るには向いているんですね。

 

ワンピースはまさにその誰もが知る漫画のキャラクター。

日本人で知らない人はいないと言っても過言ではないかと思います。

総発行部数3億超えてますからね、日本の人口の倍以上ですよ!

 

ワンピースのTシャツがオシャレには難しいというのが分かってもらえたでしょうか。

もちろん、部屋着とかにはめっちゃ使いたいんですけどね。

 

キャラTをオシャレに着こなすには

しかし、せっかく買うなら外着にも使ってオシャレに着こなしたいですよね。

そこで、どうすればキャラTをオシャレに着こなすことができるのかをまず、考える必要があるんです。

これには選び方が本当に大切。

全てをオシャレに着こなせるわけではありません。

そんなことができたら、このブログでおすすめ品などを紹介していない訳で、やはりオシャレに使える物を選ぶ必要があるんですね。

 

では、その選び方なんですが、3つの抑えるべき点があります。

まず1つ目は色を使いすぎていない物です。

 

色を使いすぎると、服自体がかなりカジュアルな物になります。

Tシャツ自体が元からカジュアルなアイテムだけに、より色を使うとカジュアルになってしまうんですね。

カジュアルになりすぎると子供っぽく見えてしまいがちなので、その辺りはバランスが大切。

多くても3色までに抑えた物が好ましいでしょう。

また、色も白と黒ならそこまで子供っぽくなりませんが、彩度の強い色。ビビットカラーなどが多く入るとカジュアルになってしまうので、どんな色を使っているのかにも注意してみてみましょう。

 

2つ目は柄の面積です。

キャラクターがばーーーんと全面にあしらわれている物などはカジュアルに見えすぎて、これもまた子供っぽくなってしまいます。

 

http://item.rakuten.co.jp/kathina/dydth-1704bd785/

こういった柄や色味があればあるほど着こなしとしては難しくなってしまうんですね。

 

そして、3つ目。これが結構大切。キャラTだとバレないことです。

Tシャツのキャラバレは避けることが賢明。

しかしながら、そうなってくるとキャラTは着れないじゃないかと思うかもしません。

バレない方法として、できるだけキャラクターを前面に押し出していない物を選ぶのが良いです。

それか、知っている人がだけが知っているコアなキャラクターなどはバレにくいのでいい選択肢になります。

ファンだけがきちんと知っているキャラっていうのも好きな人からしたら嬉しい所かとも思いますけどね。

 

これらの、

  • 色を使いすぎていない
  • 柄の面積が多すぎない
  • キャラバレしない

の条件を満たすことで一枚で着ても様になる着こなしにすることができるでしょう。

 

それではいくつかおすすめ品をピックアップしてみます!

 

UT(ワンピース)でオススメな物

まず一番にオススメするのがこちら。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/402714-11

みんな大好きトニートニーチョッパー!!

「思いっきりみんな知っているキャラが全面にでてるじゃん!!」

と思うでしょう。

でも、これは大丈夫。

色数は2色に抑えられていて、その2色共がトーンが違うだけでほぼ同じピンクを使っています。

ですので、色と柄はギリOK!

「でも、キャラは誰でも知っているよ」

 

・・・そうですね。

ですが、チョッパーと言えば女子ウケ・男子ウケ両方共が良いことで知られる稀有なキャラクター。

チョッパーを着ていてダサいと思う人は少ないことでしょう。

また、これにはデザイン的にもかなり可愛らしい雰囲気で着ることもでき、少しヴィンテージの雰囲気も感じられます。

デザイン的にはギリギリオシャレに使えるかなという所ですが、気に入ったので一番のおすすめにさせてもらいます。

 

続いてがこちら。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/402719-00

デザインはいたってシンプルですが、分かる人には分かるデザインですね!

そう。ルフィのもう一人の兄弟「サボ」がデザインされている物です。

 

これこそ上で挙げたキャラTシャツの選び方3か条

  • 色を使いすぎていない
  • 柄の面積が多すぎない
  • キャラバレしない

が揃ったアイテムですね!

 

色は黒と白のモノトーンで、柄の面積は小さめ、そしてデザインも小さいので分かりにくいという部分もありますが、サボはワンピースを読んでいないと分からない人も多いでしょう。

 

このTシャツこそオシャレに着るために作られたキャラTと呼べますね。

以前のユニクロだとここまで普段着使いできそうな物はなかったと思うのですが、今のユニクロは本当にリアルクローズを考えて作ってくれているなぁって思います。

昔だとルフィーをどかーーんとプリントして様なTシャツ出してそうですけど、今回は派手目なのほとんどありませんからね。

これからもこの路線でUTをバンバン出してほしいですね。

 

では最後にもう一つだけ。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/402722-00

完全に上の3か条から外れちゃっているのですが、まぁ話を聞いてください。

これ、よくよく見るとそこまで激しいデザインというものではありません。金色という派手な色が使われているもののもう一つは黒で、モノトーン+一色として見ることができます。

また、注目してもらいたいのがこれブルックがめちゃ主張しているようにも思えるんですが、ロックTのような雰囲気にもなっているんですね。(ソウルキングなのでギター持ってますから。)

 

ロックTと言えば柄Tシャツの定番。

それをおかしいと思う人は少ないでしょう。

 

また、これをそのまま来たのではまだ少しキャラT感が強いので、裏技を使います。

それは何度も洗いをかけるという方法です。

 

そうすることでヴィンテージ感が出て、よりロックTに見える雰囲気になるでしょう。

この金の部分がはがれやすいなと思ったので、今回この自家製ヴィンテージ加工を思いつきました。

服好きな人は結構やっている加工ではあるんですよ!

 

ということで、また今度自家製ヴィンテージ加工の方はこのブログで載せていきますね!

 

終わりに

以上、UTの「ワンピース」でオシャレに使える物の選び方でした!

他のデザインが派手な物も着るのがダメという訳ではないので、ファンは全然着ちゃってください。

僕もワンピース好きですから、良いなと思うデザインは本当に多かったんですよ。

全体的に色味は押さえていたし、どこかロックTの香りがするものが多かったので、使いやすい物が多いとは思いますよ!

 

あまり、これはオシャレに着れない!とかいうと、ファンに怒られそうなのでそういっておきます!(笑)

いや、ほんとに着れるもの多かったんですけどね。

 

ということで、選んだのは3つだけでしたが、ぜひ店舗に足を運んで自分の目で確かめてみて下さいね。

それではキャラT選びの参考になれば幸です!

ではまた!!

 

-ファストファッション
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.