古着について

大井競馬場で行われた「フルギフェスティバル」に行ってきました!

更新日:

12月3日に大井競馬場にて行われた「フルギフェスティバル」に出向いてきました!

会場の雰囲気や置いてある古着、出店しているお店などについて自分の主観でお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

 

大井競馬場で開催される古着の祭典「フルギフェスティバル」

https://www.fashion-press.net/news/35199

 

どうもこんにちは!

上京ファッションブロガー兼古着屋店員の「服スケ(@hukusukeblog)」です!

 

さて、今回は大井競馬場で行われた「フルギフェスティバル」に行ってきたのでその感想などをお伝えしたいと思います。

まず、このフルギフェスティバルは多くの有名古着屋さんや一般の方などが古着を持ちより、その商品を青空の元、見ることができるという物です。

入場料は無料で誰でも入ることができる物嬉しいところ!(ペットはダメなようです。)

古着好きとしては、行かずにはいられないお祭りでした!

 

競馬は年末に行われる「有馬記念」しか行ったことがなく、あまりなれない場所なのですが、どこが競馬場なのか分からないくらい古着を売っているお店でいっぱいになっていました。(競馬場は別の場所なのかな?)

 

至る所が古着だらけ

会場はこんな感じで古着がズラーーーっと並んでます。

WEGOやフロリダなどの誰もが聞いたことのある、古着屋から、個人で売っているところまで本当に様々です。

服を見ているだけでも面白かったのですが、「古着一袋詰め放題1000円」みたいな面白いお店もあって、アトラクション感覚でも楽しめる場だと思います。

 

また、このように個人でやっているようなお店は値札が貼っていない物も多く、お店の方と値段交渉をするのが醍醐味となっています。

値切り上手な方はお得な買い物ができてしまうかもしれませんね。

 

また、このような個人で出している所は、後半になるにつれて値段がかなり安くなってくる傾向にあります。

家に持ち帰るのが面倒だという理由で、ほとんどタダに近い値段で売っちゃうんだとか。

余りもので良ければチャンスかもしれませんよ!

 

物欲だけでなく食欲も存分に刺激されます

写真を撮り忘れたのですが、物欲よりも刺激されたのが食欲!(笑)

焼きそばなどの定番品から、インスタ映えしそうなスイーツまで、数多くの出店があり、至る所から美味しい匂いが漂っていました。

古着を見ながらおいしい物を食べられる場所って多くはないので、フェスならではの楽しみだと思いますよ!

 

服や食べ物以外も売ってます

また、フルギのフェスティバルにもかかわらず、それ以外の商品も売っています。

中にはこんなアンティーク漂う車も!(笑)

ちょっと持ち帰るのが大変そうですが、普段あまり見ることがない物を見れちゃう場所でもありますね。

 

大井競馬場のフリマも見もの!!

また、大井競馬場で毎週土日に開催されているフリマもとっても魅力的です。

本当に何でもあるフリマと言った感じで、こんな感じに個人出店しているお店が並んでいます。

どう見ても怪しそうなフェラガモの靴やらが売っているお店なんかもあって、逆に面白い体験となってしまいました。(笑)

壊れて動かない時計はもちろん、いつの時代の物か分からない電話機・絶対に動かないであろうボロボロのプレステーションなど、見ていてほんとうに飽きなかったですね。

買う気はほとんどおきませんでしたが・・・(笑)

 

フルギフェスと相まってか、本当にすごいお客さんの量でした!

もちろん、ここも無料で入場できるので、気になった方は行かれてみてはどうでしょうか?

 

まとめ

さて、全体的に楽しかった「フルギフェス」ですが、何も買うことなくフェスを後にしてしまいました。

古着と言えども新品もあったりしましたが、正直お得な服と言うのは少なかったように思います。

というのも、古着屋がメインで参加していることから、普通の古着屋に置いてある物と値段が変わらなかったんですよね。

あと、どうも古着屋で売れ残った物を持ってきていた雰囲気もありましたし。

個人的には、古着屋がやっているフリマよりも、個人的やっているフリマの方がお得な物が多いと感じましたし、何より値引き交渉が普通にできることからも、割安で買える確率も高まるでしょう。

また、大井競馬場というと、都心から少し離れていて、「せっかく来たから何か買わなくちゃ!」という気持ちになるような場所でもあります。

そのせいでいらない物を買ってしまいかねないフェスだとも思いましたね。

その点、別会場のフリマは個人でやっているようなところも多かったので、頑張って探せば本当にお得な物を購入できると思いますよ!

 

と、まとめではあまりお得に古着を買う事は出来ないと言ってしまいましたが、普通に遊びに来る場所と考えれば、かなり楽しいフェスだとは思います。

特にメンズとレディースが分け隔てなく置いてあるので、デートなどで使うには持ってこいでしょうね。

休憩スペースもありますし、座って出店の食べ物を食べることもできますし、そういった楽しみ方ができる場所だとは思います。

 

本気で良い古着を捜しに来たという方は、ちょっと拍子抜けしてしまうかもしれませんね。

 

 

それと、こういった場所で古着を買う時は状態をよく確認して購入しましょうね!

それでは以上になりますが、次のフルギフェスがあったときの参考になれば幸です!

ではまた。

-古着について

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.