インポートブランド ドメスティックブランド

【2017年春夏】服スケが今欲しい物を紹介 Part1マニアック編

更新日:

管理人の僕が今欲しい物をいくつかご紹介!

今回は少し値段のはるマニアックな物を中心に見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

当ブログの管理人「服スケ(@hukusukeblog)」と申します!

色々なショップで服を見て回っている僕ですが、今回は少々マニア向けというか服が好きな方こそ気に入るのではないかというものを集めてみました。

僕が欲しいと思った物中心ですが、知っている方も知らない方もこんなものがあるんだとみていただけたらと思います。

 

PUMA X YOSHIO KUBO / WOVEN JKT

http://jp.puma.com/jp/ja/pd/puma-x-yoshio-kubo-woven-jkt/4057827478488.html

特殊なパターンやディテールが特徴のヨシオクボ。

そんなエッジの効いたアイテムを作るデザイナーが、確かな品質のプーマとコラボしたこのアイテムはデザインも素材も優秀です。

 

ナイロンジャケットって僕自身も運動着としてしか着用しないのですが、これなら日々のコーディネートに使えそう。

 

首も高めに作られていて、きちんと立ってくれるのも高評価ポイント!

これがプーマだけのアイテムなら意識してないんじゃないかな。

 

胸元のチャックもベンチレーション(通気性を良くする機能)かと思ったら、こんな感じでデザインを加える物だったりと、作りこみが半端じゃない。

https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&ved=0ahUKEwjVpO3Uo4DTAhVLVLwKHciNB64QjxwIAw&url=http%3A%2F%2Fwww.fashion-headline.com%2Farticle%2Fimg%2F2017%2F03%2F24%2F17195%2F211687.html&psig=AFQjCNFn105cLH_RyUrNs80nNZD7GJJU_A&ust=1491033735628008&cad=rjt

 

値段も3万ちょいと高すぎる事もないくらい。

かなり悩み中です・・・。

 

FACTOTUM / ピンヘッドプルオーバーTシャツ×ピンヘッドシャツジャケット

http://anythinggoes.jp/?pid=110617334

http://anythinggoes.jp/?pid=110617293

別々のアイテムですが、同じデザインのファクトタムのTシャツとシャツジャケットです。

コレを重ね着でアンサンブルみたいに着こなしたい・・・。

ボトムスはスキニー・ワイドどちらでも難なく合わせられそうです。

 

また、デザイン性がありながらも派手すぎないのはファクトタムの上手いところ。

どんな場面でも使えて、オシャレ上級者からも初心者からもオシャレに見られるアイテムなんじゃないかなと思います。

 

2つ合わせて5万円を超えるので、ジャケットと思ったらそうでもないけど、シャツだと思ったら高いですね・・・。

 

MAISON KITSUNE (メゾンキツネ) /PERM WESTERN JACKET

http://zozo.jp/shop/maisonkitsune/goods/16523012/?did=34131217

前回のデニムジャケットの記事でも書いた「メゾンキツネ」のこちら。

メンズのデニムジャケット(ジージャン)の価格帯別おすすめ品!

ライトアウターでかなり使い勝っての良いデニムジャケット。 そんなデニムジャケットのおすすめ品を価格帯別に紹介していきたい ...

続きを見る

 

フレンチライクなデニムジャケットを持っていないので、その点で惹かれています。

また、サードタイプしか持っていないのも、これが気になる理由ですね。

 

ここまで上品な作りだと、カジュアルアイテムであるデニムジャケットとしてでなく、キレイ目要素のあるジャケットとしても使えそうです!

 

COMOLI / コモリシャツ

http://www.diverse-web.com/products/detail26440.html

去年から欲しい欲しいと思いながらも、未だに買えていないシャツ。

シンプルで日本人にあったシルエットは着たら欲しくなると思います。

っていうか自分がそうでした!

 

白シャツってなんやかんや色んなブランドで買うから、2万円以上のコモリシャツは後回しにしちゃって買えないんですよね。

あと白はシミみがついても嫌だし。

 

ですが、今年こそはと思っているアイテムです!!

 

N.HOOLYWOOD / グラミチスラックス

http://www.studious-onlinestore.com/products/detail.php?product_id=16761

国内ブランドのエヌハリウッドとクライミングパンツで有名なグラミチがコラボしたアイテム。

グラミチのパンツアはロッククライミングに使われることを前提とした、動きやすく耐久性も備えた作りになっています。

また、シルエットが綺麗な事から最近色々なセレクトショップでも見かけるようになっていました。

 

そんなグラミチのアイテムを、あえて艶のある素材でミックスさせたのがコチラ。

着心地・シルエット・動きやすさを兼ね備えた綺麗なスラックスですね。

 

値段は普通のグラミチの3倍くらいですが、それでも買う価値はあります。

 

AntiSocialSocialClub(アンチソーシャルソーシャルクラブ) /  WEIRD CAP

http://www.buyma.com/item/24842232/

アメリカで話題を集めるストリートブランドの「アンチソーシャルソーシャルクラブ」

店舗を持たないブランドで、海外のファッションアイコンから今注目されているブランドです。

 

僕のミーハー心をくすぐるアイテムで、手にとってはいないものの一度見てみたいですね。

キャップで1万円は高いですが、東京でもまだ見かけていないので差別化が図れそうです!

 

kijimatakayuki(キジマタカユキ) / LINEN SOFT HAT

http://zozo.jp/shop/enroute/goods/18336633/?did=36526846

やっぱりほしいキジマタカユキのハット。

このハットは他のキジマタカユキの物と比べても、ストローハットとバケットハットを足したような被りやすいデザインになっています。

 

ハットに抵抗がある人もこれなら被りやすいんじゃないかと。

また、リネン素材で通気性もいいので、夏場でも蒸れないのはありがたいですね!!

 

最初のハットにオススメしたいです!

 

終わりに

以上になります!

 

ドメブラ多めのマニアック編でした。

服好きには知っているブランドかもしれませんが、あまりブランド知らない方にもきちんとおすすめできる物が多かったと思います。

まぁ全部自分が欲しい物なんですけどね!

 

僕はファッションマニアが好むようなブランドも好きですが、こういった実は誰もが取り入れやすい物ってもっと好きです!

是非参考にしてみて下さい!

 

続けて欲しい物~お手頃アイテム編~をお届けしたいと思います!

では!

 

【2017年春夏】服スケが今欲しい物を紹介 Part2 お手頃アイテム編

今管理人の欲しい物2017年春夏! 前回に続き今回はお手頃アイテムで欲しい物について見ていきたいと思います!

続きを見る

 

-インポートブランド, ドメスティックブランド
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.