オススメブランド・アイテム ドメスティックブランド

管理人の今欲しいアイテム~ドメスティックブランド編~

更新日:

良いなと思ったアイテムが次々と出てくるこの時期。

今回僕が気になったアイテムをドメスティックブランド(日本のブランド)でまとめてみたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

CURLY(カーリー)/ RIPPLE SNAP TROUSERS

https://store.50910.jp/products/detail13016.html

香川県の自社工場で製品を作っているブランド。

形のいいカットソーなどが得意なブランドですね。

このパンツは柔らかく、上品なワイドシルエット。

今季トレンドとも言える、コーデュロイ素材ですが、今年少なめの細畝(縦の凹凸が細い物)の素材になっています。

 

また、履いてみると分かるのですが、太すぎないワイドパンツでありながらも、野暮ったさとはかけ離れた綺麗なシルエットなんですよね。

 

ワイドパンツを中途半端に細くするとただ野暮ったいパンツになりがちな所をカーリーはカッティングのうまさで表現しているのかなと思います。

 

https://store.50910.jp/products/detail13016.html

履いてみるとこんな感じで、何とも言えない格式の高いワイドパンツと言った感じに。

ワイドだけどワイドじゃない。

でもどこか普通のパンツとも違う大人が履くべきワイドパンツだと言えるでしょう。

 

N.HOOLYWOOD(エヌ ハリウッド) / 切替レイヤードシャツ

http://www.studious-onlinestore.com/products/detail.php?product_id=21190

最近見たシャツの中で一番欲しいと思っているのが、エヌハリウッドの切り替えシャツ。

ゆったりとしたオーバーサイズなシルエットもいいのですが、面白いのは、至る所に見られる切り込みのデザイン。

 

http://www.studious-onlinestore.com/products/detail.php?product_id=21190

この画像だと分かりやすいでしょう。

腕周りと、胸元、そして裾に思わぬ切り込みが入っています。

このデザインがあることで、インナーも効果的に見せることができ、レイヤードの面白さも高まります。

また、どこかだらしないギークな雰囲気も醸し出すことができるので、こなれた雰囲気もあるんですよね。

腕の切り込みが引っかかっちゃいそうですが、ぜひとも欲しい一着です。

お値段は3万円程で、ギリ手が伸びそうな価格なのも憎い!!

 

ETHOSENS(エトセンス) / <STUDIOUS限定>ベロアブルゾン

http://www.studious-onlinestore.com/products/detail.php?product_id=21529

エトセンスのベロアブルゾン。

ステュディオス限定のアイテムのようです。

これアイテム、この前試着してきたんですが、とってもかわいいシルエットなんですよね。

 

少し短めの丈感なんですが、ドロップショルダーでゆったりしたシルエット。

それでいて、そんじょそこらのベロアとは違った高級感のある鈍い輝きを放っているんです。

 

このネイビーの色味が本当にいいんですけど、写真からは全く伝わっていませんね。勿体ない!

 

http://www.studious-onlinestore.com/products/detail.php?product_id=21529

こちらのベージュの方がデザインは読み取りやすいです。

中央にどでかいフラップポケットが付いていますが、これがまた可愛いデザインになっているんですね。

僕はネイビー押しですが、こちらのベージュも抜群の素材感でしたよ!

 

Bed J.W. Ford(ベッドフォード) / ベロアパンツ

http://shelter-web.jp/SHOP/bedford_aw17_velor.html

刺繍のように織り込まれたジャガード織り、という折り方で作られたベロア素材のワイドパンツ。

ただのベロア素材にはない重厚感と光沢感を感じます。

今のボトムスのど真ん中のトレンドを太畝のコーデュロイパンツだとすると、一歩先のトレンドがこのベロア素材のワイドパンツだと言えるでしょう。

実際今季太畝のコーデュロイパンツはどこのセレクトショップにもありますが、ベロアのワイドパンツはデザイナーズを探さなければ見つけることができません。

そしてこのベッドフォードは形も素材感も僕が見た中で最高級のベロアワイドパンツ。

来年以降も新鮮な気分で履くことができるトレンド最先端のパンツですね!

 

ラカル / ベレー帽

http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/24059755/?did=44517519&rid=1080

形の良い帽子を提供してくれる「ラカル」

このベレー帽も小さすぎず、大きすぎずで、相当に形が綺麗な物になっています。

実際僕はベレー帽が苦手なんですけど、このラカルのベレー帽はお店で試着しても難無くはまるんですよね。

数少ない被りたい気持ちにさせてくれるベレー帽なんです。

少しだけ値段が高く感じるのがネックですが、デザインにそこまでトレンドのないアイテムとも言えますから、長く使える分実はお得なアイテムかもしれませんね。

 

VITAL MATERIAL(ヴァイタルマテリアル) / オードトワレ アン

http://vitalmaterial.com/product/eaudetoilette.html

こちらは少しだけ趣向を変えて「香水」をご紹介!

2014年にスタートしたオーガニックライフスタイルブランドです。

日本人の肌に合うように日本人が日本で作った、日本人が好きな香りの商品とのこと。

西武渋谷店のクリエイティブゾーンの一角に置かれていたのですが、香ってみると、確かに純日本人である僕がめちゃくちゃ好きな香りでした!(笑)

香水をあまりつけない自分ですが、柑橘系のさっぱりとした香りがあり、これなら気にせず使えそうな気がしましたね!

価格は高過ぎず安過ぎずなちょうどいいところなので、購入を検討中です!

 

ハンドクリームなどもあるようですよ!

 

終わりに

以上、僕が今着になるドメスティックブランドのアイテムでした!

最近ドメやインポートを見過ぎて、どうもセレオリやファストファッションを見てもワクワクできない自分がいるのですが、どうしましょう。

ユニクロコラボなども昨年よりワクワク感が少ないんですよね。

今季のコラボ物もまだ購入していないのですが、ユニクロUで本当に欲しい物を見つけたいところです。(でもいい物はあると思っていますよ。欲しくならないだけで。)

まぁ逆にドメブラを見ていると本当にワクワクすることが多いんですよ。

このデザインの作りが面白い!

だったり、着てみるとこうも違うのか!!

と色々と感じるところがあって、感性を刺激されまくりです。

僕はセンスは蓄積だと思っているので、色々な物を見て触って着ることでセンスが上がっていくはずだと考えています。

ですので、これからもいい物に触れまくって紹介していければと。

 

あと、せっかく東京にいるんだから、アート展なんかも行って、自分の完成を広げたいですよねぇ。

ってことで、以上となりますが、ドメスティックブランドを見るときの参考にしていただければ幸いです!

それではまた!

-オススメブランド・アイテム, ドメスティックブランド
-, , , , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.