ファッション日記

仕事をしながらブログを書くという事【インプットとアウトプットのバランス】

投稿日:

今回はちょっとだけ、ファッションと違った話をさせていただきます。

インプットとアウトプットを考えたブログの書き方や、ファッション系の仕事をしながらブログを書いてみての感想など、いつもとは違った内容となりますので気になる方だけ見ていただけたらと思います。

スポンサーリンク

 

どうも!

上京ファッションブロガー兼古着屋店員の「服スケ(@hukusukeblog)」です!

東京に来て1年、そして古着屋で仕事を始めてから1ヵ月がたとうとしていますが、本当に早く感じますね。

特に仕事を始めてからが早い早い。

楽しいということもありますが、覚えることも多いので、落ち着く時間がないんですよね・・・。(笑)

 

また、7月から毎日ブログを書くという目標を立ててやってこれていましたが、先日等々穴をあけてしまいました。

仕事を始める前はどうにかなっていたのですが、やはり仕事とブログの両立は難しいですね。

ブログを書く時間とリサーチする時間がどうしても足りないんですよ。

その結果、ブログの内容がおろそかになってしまっていたので、それでは良質な情報をお届けすることができない。

そう思い、仕事とブログの両立での毎日更新は1ヵ月でギブアップすることにしました。(心が折れやすい人間です。はい・・・。)

 

で、これからは逆に2日に1回程度に置き換えて、内容の質を向上させる方向で行こうと考えました。(月20記事を目標にしていく予定です。)

 

僕自身、最近の記事の質の低さには嫌気がさしていましたし、ブログを書く時間をもっと服を見る時間に回したい!

って思ってたのでそちらの方が今の自分に合っているかとも思ったんですね。

 

また、現在古着屋の仕事のインプット内容が多いのですが、今はブログで伝えられない面(仕事の内容や決まり事など)のインプットが多いのでそれをブログにアウトプットすることができない状態です。

もう少しすると、服の知識的な、アウトプットしても良い部分を覚える機会が増えてくるかと思いますので、その時は思う存分情報発信していきたいと思います。(常識の範囲内でですが。)

 

まぁ今回お伝えしたかったのは毎日更新が2日に1回くらいの更新になるよという言い訳をしたかっただけです。(笑)

 

 

ブログと仕事の両立は昔からやっていましたが、仕事をしながらブログをしている人って本当に凄いなぁと思うんですよね。

僕は東京に上京して、仕事をしていない期間にかなり多くの記事を書けたのですが、毎日仕事をしながら違う分野の内容をブログに書ける方ってどうやってリサーチして、どんな時間にブログを書いているんだろうって思います。

 

「いくら趣味でも調べる時間と書く時間足りなくね?」

って思っちゃいますもん。

 

やっぱり行動力の膨大さと時間の使い方がうまいのでしょうねぇ。

早起きしてブログを書くとかしてみたいですもん。(早起き苦手です。)

 

ぼやきばかりになってきてしまったので、話を変えましょう・・・・。

 

 

上京して1年ほどになるのですが、去年と比べてブログも大きく成長することができたと思います。

グーグルアナリティクスの履歴が2016年12月以降消えてしまっのですが、覚えているPV数と比べると4倍以上になりましたからね。

これもひとえに読んでくださっている読者のみなさんのおかげです。

ありがとうございます!

 

また、去年と比べて服に関する知識量は4倍以上になっているんじゃないかとも思っています。

特に古着屋で働きだしてから、得意でないカテゴリーのブランドも知る機会が増えましたし、その結果興味が出てきたブランドもかなりの数あります。

 

どうしてもこういった趣味のブログだと好きなカテゴリーにしか目を向けないのですが、仕事で色々と知る機会が増えると、好きな服の幅も広がっていきますよね。

服が好きな人は、みんな古着屋で働いたらいいのでは?

と思うほど本当に勉強になるし楽しいですよ。

古着屋についてはまた今度、まとめてお話しますね!

 

そんなワケで去年と比べブログも自分も大きく成長できたかなと思えるのですが、ブログの方向性、そして自分自身の方向性も何となく見えてきた年にもなったかと思います。

 

今、ファッションブログって数多くあるじゃないですか?

それも本当に個性的で読み応えのあるブログがたくさん。

 

それに比べて自分のブログは個性が足りないし、得意なカテゴリーも少なかったかと思います。

しかし、最近「古着」という強みを見つけられたのではないかと感じているんですね。

 

「古着」って一点物であるがゆえに、ブログなどでの発信が本当に難しい。

紹介してもそれを手に取ることが困難でから、ファッションの再現性と言う意味では論外なんですよね。

 

しかし、それ故に需要があるのではないかとも思っているんです。

皆が発信しにくい情報であるからこそ、それに価値が見出せるのではないか。

そして、いまそれができやすい環境に身を置けているのが自分なのではないかと。

 

古着って本当にお得に服が買えますし、安くオシャレしたいなら誰もが通るべき道だとも思うんです。

新品を着るからこそトレンドを味わう事ができますが、そのトレンド感を古着で自分なりに表現でき出すと、本当の自分のファッションを作り出すこともできるのできます。

そんな「古着」と言う面を強みにできるブログにしていけたら、そしてそれを自分の広く深い知識にしていけたらと、そう思っているんです。

今は伝えるのが難しい「古着」をどんな形で発信していくのか。

それを考えている時期でもあります。

 

長くなってしまったのですが、言いたかったことは、

「記事の質を上げるために毎日更新はギブアップします。」ということと、「古着についてもっと詳しく書いていきます。」という事です。

 

それでは以上になりますが、ここまで読んでいただきありがとうございます。

これからもどうぞ「ファッションは生き方だ!」をよろしくお願いします。

 

ブログ内でやってもらいたいことや、感想などがあればコメント受け付けているので気兼ねなくどうぞ!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ファッション日記
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.