ファッションのコツ

明日デートなのに服がない!!ユニクロでまかなう秋のデート服

投稿日:

「明日デートなのにいい服がない!」そんな時のためのすぐに買えてすぐにコーデできるユニクロでまかなえるデート服について紹介していきます。

スポンサーリンク

 

いつもと違う場面で着る服って、あまり服に興味ない時は全く考えてないんですよね。

僕にも服に興味がない時がありまして、その時はデートになると焦って近くのショップに駆け込んだものです。

でも実はそんな時に限っていい物がなかったり、急いで選んでしまうからデート当日に着てみると「あれ?」ってなるパターンもあるんですよね。

 

ってことで、そうならないために、どこにでもある「ユニクロ」で揃えられるおすすめのデート服とその組み合わせについてお伝えしたいと思います。

 

デート服は少しカッチリしてるくらいがちょうどよい

https://gateway.rakuten.co.jp

まず前提として、デート服は少しカッチリしているくらいのバランスで組み合わせましょう。

理由は簡単で、せっかくのデートなのに手抜きを感じられたら嫌じゃないですか?

女の方はファッションでその気合を表したりしますから、メンズの気合の入れ方もファッションから伺おうとするんですね。

服に興味がない男性は、手を抜いているわけではないんでしょうが、抜いているように思わてしまうんです。

 

また、難しいのは逆に気合いを入れ過ぎて来られても女性は引き気味になってしまいます。

スーツでデートなんてのは高級レストランにいくのでもなければやめておいた方が良いでしょう。

 

ようは少しカッチリしていて、どこかでカジュアルダウンした着こなしが良いというワケです!

ではユニクロのアイテムでその着こなしを見ていきましょう。

まずはアイテムから!

 

デートのボトムスはスラックスがベスト

 

イージーアンクルパンツ(ウールライク・センタープレス・レングス68~72cm) \2,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/401647-09

ユニクロのボトムスは良品が色々とあるのですが、今回はこのスラックス一択としたいと思います。

あまり私服でスラックスを着ないという方は、是非とも試着していただきたい。

太ももから足先までものすごくラインが綺麗に出てくれます。

それでいて、ストレッチ性が効いているのでかなり動きやすい。

遊園地などのアクティブに動く場面でも全然使えるパンツですね。

 

ひとつ問題としてはアンクル丈(9分丈)な事。

秋冬に素足見せも悪くはないのですが、季節感を考えると、人によってとらえ方が異なる着こなしなので、靴下に同色のハイソックスを持ってくるといいでしょう。

 

スーピマコットンリンクスソックス \390(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/401577-38

この靴下を同色で合わせて、アンクルパンツ感をなくしてあげてもいいでしょう。

そうすることで、フルレングスのスラックスよりもすっきりした印象にもありますし、素足も見えないので季節感にあった着こなしにもなります。

靴下を柄物に変えて遊んであげても面白いですが、そこはお好みで変えてあげてもいいと思いますよ!

 

インナーはキレイ目or大人っぽく

 

エクストラファインコットンブロードチェックシャツ(長袖) \1,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/193759-69

キレイメな白シャツ等でもいいのですが、キメ過ぎを防ぐためにチェック柄などのカジュアルシャツを使いましょう。

特にユニクロの「エクストラファインコットンブロードシャツ」はセレクトショップオリジナルのシャツには全く引けを取らないどころか優っているのではないかと思わせる素材感。

こちらのギンガムチェック柄も色味がとてもいいです。

ピンク色が少し混じっている物よりも、上の画像の物の方が綺麗に見えるので店舗で確認するときは気を付けて下さい。

 

ソフトタッチタートルネックT \1,000(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/400328-04

続いて、タートルネックのTシャツ。

ただのロングTシャツだとカジュアルすぎて、気合いが入っていないように見えるかもしれません。

そうならないために、タートルネックを選択しましょう。

 

タートルネックは普通のTシャツよりも襟周りに印象があるので、どこかかしこまった大人っぽい雰囲気を持つアイテムです。

 

コレ1枚でも構わないですが、重ね着してこそ本領を発揮すると言っていいでしょう。

ですので、少し肌寒く感じた時にタートルネックのTシャツをインナーに持ってきてあげると良いですよ!

 

トップスはTPOで変える

 

エクストラファインメリノVネックカーディガン(長袖) \3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/173213-69

まずは比較的暖かい時期の羽織物としておすすめなのがカーディガン。

 

このカーディガンものすごく出来が良くて、最高にベーシックでコスパの良いアイテムだと思っています。

 

ボタンもいい物に見えますし、ユニクロ定番のエクストラファインメリノも言わずもがなです。

一枚で羽織ってもいいですし、アウターの中にインナーとして着るのもいいでしょう。

 

色はネイビーとグレーがおすすめ。

ブルーは少し表情のある生地感になっているので、選ぶなら上の2つですね。

 

デニムジャケット \3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/400495-68

こちらもユニクロのアイテムでは激押したい「デニムジャケット」

サードタイプの現代のベーシックと言えるディテールで、突っ込みどころがほとんどありません。

敢えて言うならボタン部分があまり好きではありませんが、全然許容範囲。

価格を考えると古着屋でも入手困難な安さでしょう。

 

もちろんカジュアルなアイテムですので、普通に使ってしまうとデート服には難しいですが、今回ボトムスをスラックス一択にしているので、程よいカジュアルダウンになって良いかと。

 

気合いを入れ過ぎに思われたくないならこちらがオススメです!

 

色は濃いブルーがおすすめ。

 

コーデュロイジャケット \3,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/403134

このコーデュロイジャケットが羽織ってみるとなかなか良いアイテムでした。

コーデュロイも少しばかり光沢感がり、質感としても申し分ありません。

デザインもユニクロならではのベーシックデザインでいて、着丈も少し短めですが、それがちょうどよいバランスにもなっています。

 

ネイビーを選べばデニムジャケットよりもフォーマルな雰囲気が出るので、レストランなどの食事にも使えるアウターでしょう。

 

コンフォートジャケット \5,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/400484-69

最後に少しキメにいきたい時はテーラードジャケットが良いですね。

正直僕としては多少決めすぎになってしまうので、あまりやらないのですが、大人の男性ならこれもまたいいでしょう。

ユニクロで最大限にオススメできるジャケットがこれしかないのですが、実はGUの方がおすすめしたい物があります。

 

【2017年8月】秋冬続々!GUのおすすめ品 ジャケット・パンツ・パジャマ

秋冬物が続々と店舗に並べられるようになってきた8月後半。 GUでジャケット・パンツ・パジャマ等、いくつかおすすめできるア ...

こちらでも紹介しているのですが、ニットジャケットが程よいカジュアルダウンが効いたテーラードになっているのでおすすめ。

年代問わず着られるニット素材のジャケットなので、カーディガンの様にラフに使う事ができます。

今回はユニクロで揃えるって言ってしまったので、どうかと思いましたが、やっぱり低価格では一番おすすめできるものなので一応紹介しておきます。

 

もしユニクロの「コンフォードジャケット」を使うならボトムスは濃紺のデニムに変えてあげるくらいした方が良いかもしれませんね。

こちらは20代後半から30代向けとしておきます。

 

組み合わせはTPOと自分の好みで

ここまでアイテムを紹介しましたが、やはり組み合わせも大切です。

ボトムスをかなりフォーマルに寄せているので、「コンフォードジャケット」以外なら何を持ってきてもはまりますが、簡単に説明しておくとTPOなどに合わせて考えるようにしましょう。

 

もし、レストランに食事に行くというのなら、ジャケットの方が良いです。

やはりフォーマルな空間ですから、自分の装いもフォーマルである必要があります。

コーデュロイジャケットなら許容範囲ではありますが、ジャケパンスタイル(濃紺ジーンズにジャケット)がベストな選択でしょう。

 

それ以外の、特にドレスコードに厳しくなさそうな所に行くのならインナーのどちらかに、3つのアウターの好きな物を合わせるといいです。

どれでも間違いなく合いますから。

 

終わりに

以上、ユニクロで揃えるデート服でした!

デート服だからといってキレイメ目なアイテムばかりでなく、カジュアルな物も多く取り揃えました。

最後は自分の好みで構いませんが、「少しカッチリしたスタイル」を意識して全体のバランスを整えてみるといいでしょう。

まぁデートはある程度好意があるからしてくれると思うので、ファッションで幻滅されることはないとは思いますが、良い印象を少しでも与えれるのなら気にした方が良いはずです。

 

また、ユニクロでオシャレだと経済的で、ファストファッションでもオシャレできるんだと思われること間違いなしなのです。

案外好感度が高いのがユニクロなのでそこもまたいいところでしょう。

 

それでは以上になりますが、デート服の参考になれば幸いです!

それではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ファッションのコツ
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.