インポートブランド 小物

Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)の新作黒文字盤の腕時計がオシャレ!

更新日:

10月に発売された新作の「CLASSIC BLACK」

最近店舗でじっくり確認したのでレビュー的に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

昨年あたりから爆発的な人気が出てきたダニエルウェリントンですが、今年は黒文字盤のこちらのアイテムが新登場しましたね。

 

photo byhttp://item.rakuten.co.jp/udetokei-watch/701933/

 

発売当時から目をつけていたんですが、去年秒針がブルーの「Dapper Collection」を購入したばかり。

今回は見るだけで物欲を抑えることに決めました。

文字盤が黒というだけで元からクラシカルだったダニエルウェリントンですが、おじさまっぽさが増したというか、貫禄がでましたよね。

全部黒にすることで、コーディネートにも合わせやすくなっているので、最初の一本に選んでも後悔しないかと思います。

 

もちろんこのモデルならTPOも問われないので、どんなときでもつけていくことができます。

冠婚葬祭で黒の文字盤はあまり好ましくないといった意見もありますが現代の風潮ではそこまで厳しくないでしょう。

なんなら、冠婚葬祭で腕時計自体がNGとされていたことを考えたら、そこまで派手派手しいものでなけらば今は大丈夫でしょう。

 

ダニエルウェリントンが初めてで、白の文字盤と迷われている人も少なくないかと思いますが、私的にはやはり「Dapper」推しです。(笑)

一つ言えるとしたら値段が「Dapper」のほうがいくらか高いので、値段を考えたら「CLASSIC BLACK」がいいのかもしれません。

 

それとダニエルウェリントンの着用率って今めちゃくちゃ高いです。

 

石を投げればダニエルウェリントンをつけている人に当たるくらい。(笑)

大げさに言いましたが本当に多いのが事実です。

そういった意味でもまだ「CLASSIC BLACK」を持っている人の割合は少ないはずです。

他人とかぶるのが嫌だというなら迷わず黒の文字盤でしょう。

 

もう一つダニエルウェリントンを持っていて得することがあるんですが、ダニエルウェリントンは男女ともに流行っていることから付けていると話のネタにもなります。

ファッションの話をする時って男女でブランドも大きく違うしアイテムが違うことも多いので、話がそこまで弾まないです。

 

そんなときに、男女で使っている人が多いダニエルウェリントンは結構それだけで盛り上がることができちゃいます。

「CLASSIC BLACK」を付けていたら、「新作買ったんだ!いいなぁ!」

と話が弾むことでしょう。

 

もう一つ今公式サイトでキャンペーンをしていて、お得にダニエルウェリントンを買えるチャンスです。

(なんかPRみたいになっちゃいましたが、ダニエルウェリントンから紹介料等をもらっているわけではありません(笑))

 

ダニエルウェリントン公式サイト

https://www.danielwellington.com/jp/

 

今までも代理店を通していない楽天などのショップでは正規価格よりも安く購入することはできましたが、代理店を通していないということは本物の保証がないということでした。

ですので、本物が欲しいけど安く買いたいなら今回のキャンペーンを逃す手はありません。

 

アクセサリーや付け替えのベルトと一緒に購入することで10%offになっちゃいます。

僕としては、ベルトが2種類あると付け替えて遊べるので、これはいいなと思いました。

それとダニエルウェリントンのバングルがカッコいいなと思っていたところ、このキャンペーンはバングルもセットにできるとのこと。

心揺さぶられるセットに物欲がとまりません。

 

今ならまだギリギリでクリスマスのプレゼントとしてこのキャンペーン間に合うそうなのでこの記事を見た人はお早めにどうぞ!

 

以上参考になれば幸いです!

それでは今日はこれで!

 

ダニエルウェリントンの人気の種類とメンズにオススメの時計とベルトは?

フォーマルからカジュアルまで幅広く使えるダニエルウェリントンの腕時計。 その見た目の高級感と価格の差がいい意味でアンバラ ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-インポートブランド, 小物
-, , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.