ファストファッション

【ブランド紹介】cuirs(キュイー)がコスパ良くて意外と使える

更新日:

今回はブランド紹介。若い年代の方が知っているブランド「キュイー」とはいったいどんなブランドなのか。どういったアイテムを展開しているのかまでごお伝えします。

スポンサーリンク

 

若者にオススメのブランド「cuirs(キュイー)」とは

http://www.mensfashion.jp/shop/002511.php

若者にフォーカスしたブランドとして10代向けの雑誌「ELO」などで取り扱われている「キュイー」

「若者向けだからといってチープなブランドだと思うのは勿体ない。」

そんなファッションでは食わず嫌いは勿体ないと思う性格なので、色々なブランドをくまなく見ている自分ですが、きちんと若者がオシャレできるブランドだなぁと感じたので取り上げることにしました。

 

現在の「cuirs(キュイー)」は1989年に「キュイーロンドン」として発足。1992年にブランド名を「キュイー」として再スタートしました。

「若者にオシャレを始めて欲しいブランド」として手の届きやすい価格で商品を展開しているのですが、価格帯はレイジブルー以上ハレ未満というような価格設定で、トレンドアイテムを中心に展開しています。

店舗は渋谷のセレクトショップひしめく神南にのみ構えており、若者と店員さんが仲良さそうに話している所にアットホームな雰囲気を感じました。

若者のファッションへの足掛かりとなるブランドをコンセプトにしている辺り、アイテム展開も接客も一貫性のあるテーマだと思いますね。

 

また価格が価格なので安っぽいアイテムも散見しましたが、良品もいくつか見つけることができました。

 

特におすすめなのがシャツ類。

今年トレンドでもあるオープンカラーシャツを始め、とろみ間のあるシャツや艶のあるシャツを展開していて、程よい柄を使ったアイテムもセンスの良い物が多いと感じました。

 

5,000円で買えるちょっと派手目なトレンドアイテムと言うのはブルーオーシャンとも言える領域。

5,000円以下のトレンドアイテムというと安っぽくなりすぎてしまい、ただトレンドっぽい服・どこかチープな服になってしまいがちです。

それは安い素材を使っていたり、シルエットの作りこみが足りないことによる影響が強いからなんですね。

ですから低価格なアイテムは安っぽいトレンドアイテムになるか、ただただシンプルでベーシックなアイテムになるかに分かれてしまうんです。

 

「キュイー」はそんな絶妙なラインのファッションをそれなりのトレンドとそれなりの素材感で両立しているように思いました。

 

決してシンプルすぎず、そしてチープすぎない。

ちょっとオシャレを意識し始める学生さんにきちんとおすすめできるものなんですね。

 

もちろん上手く使えば20代以上の方でも安っぽく見えない着こなしに使う事も可能でしょう。

雑誌への露出が多く、上で挙げた「ELO」だけでなく20代の男性からも支持される「ファインボーイズ」や「SJ」でもモデルが着用しているようです。

 

手放しですべて最高!っていうワケでもありませんが、きちんとしたアイテムを選べば20代後半の方でも全然使えるはずです。

 

こんなものがおすすめ!

では、いくつか見つけたおすすめの物を紹介します。

 

オリジナルフィッシング柄プリント半袖開衿シャツ

http://www.altillo.co.jp/SHOP/617067.html

ダークトーンながらもスパイスの効いた面白い柄のある開襟シャツ。

安めの開襟シャツは「シンプルで素材感の良い物」「デザインがあり素材がチープ」なものに分かれるのですが、これはちょうどよいバランスを取ったアイテム。

適度なデザイン性と適度な生地感でバランスの良い物になっているんですね。

 

合わせ方にもよりますが、東京でもオシャレに着られるアイテムですね。

 

センタープリーツワイドパンツ

http://www.altillo.co.jp/SHOP/4017014.html

(アイテム名を確認しきれてなかったのですが、店舗で見た物はこれだったはず。)

 

メンズではまだまだトレンド上層部のアイテム「ワイドパンツ」

 

シャツインの着こなしなどは体型が崩れていない若者にこそ似合うファッションですが、いかんせんシャツインに使える安くていいポンツが少ないのが現状です。

 

レイジブルーやハレあたりにもそれなりの物はあるのですが、このキュイーのワイドパンツも悪くはないかなと。

スラックス調の作りで、尚且つセンタープリーツが入っているのでワイドながらも適度に抑えられたシルエットになっています。

股上も深いのでタックインにこそ向いているアイテムと言えるでしょう。

 

キュイーではタックインできるように着丈長めのシャツばかり出しているのでそれにぴったりですね。

 

 

他にもいくつかいい物がりましたが、シャツ類に集中していると感じました。

今年の一番に買うべきアイテムがオープンカラーシャツだったとも言えるので考えられた商品展開だったのでしょう。

しかしながら、小物には安っぽさを感じる物が多かったので、そこは注意ですね。

小さい物。細部に神は宿ると言いますから、小物にこそそれなりの物を使う事で全体をグレードアップして見せることは可能ですよ!

 

終わりに

以上になります!

 

ブランド「キュイー」について簡単に説明させていただきました。

心から学生にオススメできる低価格ブランドって少ないので、知ることができて良かったと感じています。

ユニクロやGUをすすめても被るのが嫌だったり、ユニクロを着ている事自体に難色を示す方も多いので勧めやすい物が見つかりました!

 

安くオシャレをすることはもちろん可能ですが、それはブランドをより多く知るだけでできるようになることでもあります。

学生にこそおすすめと言いましたが、20代以上の方も学生向けのブランドだからと言ってお店に行かないのは勿体ないですよ!

以上、安くオシャレできるファッションブランドの参考になれば幸です!

それではまた!

-ファストファッション
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.