古着について

古着屋でよく見かけるburberrys(バーバリーズ)って偽物?

投稿日:

古着屋探索をすることが増えた自分。ブランドの名前を覚えるのが楽しくて仕方がない今日この頃です。今回BURBERRYのロゴが思っていた物と違ったのでバーバーリーについて少しだけ調べてみました。

スポンサーリンク

 

結論からいうと「burberrys」というのは偽物ではないようです。

 

ではなぜこういったロゴの違いがあるのか。

実は2000年にロゴの変更があった様なのです。

 

http://www.ta-ma.com/blog/2016/12/entry_11243/

http://logo-sozai.com/data/h0008.php

ですので心配なくバーバーリーだと思って購入すればいいですね。

しかしながら、新しすぎる物であれば偽物を疑う必要はあります。

2000年より前の物がそんなに新しいワケはないはずなので。

 

まぁ僕が手に取った古着屋にあったバーバーリーの服は1000円くらいのシャツだったので偽物でも別に構わないんですけどね。

 

また、バーバーリーは色々なレーベルに分かれていて、

  • バーバリープローサム
  • バーバーリーロンドン
  • バーバーリーブリット
  • バーバリーブラックレーベル
  • バーバリーブルーレーベル
  • バーバリーゴルフ
  • バーバリーチルドレン

などがあります。

ちなみに「バーバリーブラックレーベル」「バーバリーブルーレベル」「バーバーリーゴルフ」は日本の三陽商会がライセンス展開していたのですが、今ではそのライセンスもなくなり、名前を「ブラックレーベル・クレストブリッジ」「ブルーレーベル・クレストブリッジ」に変えバーバリーの柄だけを期間限定で借りているような状態となっています。

 

たまに「クリストブリッジ」にはいくことがあるのですが、今までバーバリーを作ってきた三陽商会ですからね。

なかなかに質の良いアイテムがありますよ。

話が少しそれちゃいましたが、これからも古着についての知識をちょくちょく出していこうかと思います!

以上古着を選ぶ時の参考になれば幸です!!

ではまた。

-古着について

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.