ファッションのコツ

帽子やキャップが似合わない!?理由は顔のサイズや特徴じゃなかった

投稿日:

帽子が似合わない、キャップの似合わない顔をしている。そんな声がちょくちょく聞こえてくることがあります。しかしそこにはいくつかの理由や似合うための方法があったんです。

今回はそんな帽子やキャップが似合わないと思っている方に解決法を提案します。

スポンサーリンク

 

似合わないと思っている方は多い

http://u-note.me/note/47503301

ファッションに興味がある方でも、帽子が似合わない。

なんて思ってる方は意外と多いです。

しかし、僕は帽子が似合わない人なんていないと思っていて、そこには何かしらの理由があると感じています。

実際僕も帽子が似合わないと思っていた人間でした。

どんな帽子を被ってもどこかしっくりこず、自然と帽子やキャップを遠ざけていたんですね。

 

そんな自分でしたが、今では帽子が似合うと言われることも多くなり、そのイメージを確立することができるようにもなりました。

 

といった自分の経験もあって、誰しも似合う帽子は必ずあって、今似合わないと思っているのには何かしらの原因があるからだと思うようになったんですね。

 

では、まず帽子が似合わないと思ってしまう理由をお伝えしましょう。

 

似合わない理由には大きく3つ

似合わない・似合うと思えない理由は大きく3つあります。

それが

  • 見慣れていない。
  • 似合う物を選べていない。
  • かぶり方を間違えている。

の3つです。

ひとつひとつ細かく見ていきましょう。

 

見慣れていないから

なんだか帽子が似合わないと思う方の一番の原因が見慣れていないというのが言えるでしょう。

 

ファッションはイメージというのが大きく影響していて、それはいつも見ている友人や知人、そして自分にもある一定の印象というのがありますす。

帽子やキャップをいつも使っている人は、そのイメージが強くあり、見慣れているんですね。

 

急に友達が帽子を被り始めたら不自然だとも思うでしょうが、初対面の方が帽子を被っていて不自然だと思う事は少ないはずです。

 

帽子を被る機会を増やすことで、帽子に見慣れることができそれが自然体となっていくでしょう。

 

似合う物を選べていない

もちろん、帽子によっては似合う物と似合わない物があります。

ネット上の多くは顔の形によって似合う物・似合わない物を上げていますが、あれはあくまで統計であって個人には当てはまりにくいんですよね。

ですから、気にしすぎることは逆に似合う帽子を遠ざけてしまう原因ともなってしまうでしょう。

 

しかしながら、上述した「帽子を見慣れていない方」はただ見慣れていないのか、それとも本当に似合っていないのかの区別がつきづらく、結局自分の似合う帽子が分からないままになってしまうというワケです。

後述しますが、似合う帽子を選ぶ方法を実践すれば、自分の気にいる帽子を見つけることができるはずですよ。

 

かぶり方を間違えている

帽子は少しかぶり方を変えてがげるだけで、大きく印象が変わります。

帽子が苦手な方程被り方を考えないので、より苦手意識が大きくなり、急に被った時にへんてこに見えるんですね。

 

また、帽子は真上から被るものだと思いがちですが、後ろに倒し気味にするのが基本です。

 

種類にもよるところがありますが、キャップからハットまで大抵の物は真っすぐ被らないようにすると覚えておきましょう。

 

このようにキャップやハットを少し後ろ向きにすることでどんな帽子も似合いやすくなります。

色々な帽子を手に取り鏡で合すときは、まずこのかぶり方から実践してみましょう。

 

似合う帽子を探す方法

さて、では似合う帽子を探す方法についていくつかお伝えしておきます。

 

まず、これは帽子だけでなくファッション全体に言えるのですが、とにかく色々な帽子を被りまくってみることです。

 

ファッションは着れば着るほど上達し、オシャレになっていくもの。1つのブランドだけ着るのではなく、色々な種類のブランドやアイテムを着ることで幅も広がり自分の好きな物や似合う物も見つけることができるんですね。

 

ですので、日頃から帽子を手に取ったら試着してみるといいでしょう。

服に比べて試着の敷居も低く、数秒あればできる事なので、やらないてはないです。

僕自身も良さそうな帽子を目にするとすぐに手に取ってしまう癖がつきましたが、そうすることで似合う帽子を見つけやすくもなりました。

帽子を被っている自分にも慣れることができるのでまずはここから始めてみてはどうでしょうか。

 

また、その時に色々な被り方を実践してみるとより似合う被り方や帽子を見つけやすくなりますよ。

 

そしてもうひとつ。

飛躍的に似合う帽子を見つけやすくする方法があります。

それは、帽子をよく被る友だちと一緒に帽子選びをすることです。

 

帽子を良く被る方は、見慣れていないせいで似合わないのか、それとも本当に似合わないのかを判別することができます。

 

自分のイメージのみで帽子の似合う似合わないを判断してしまうのは勿体ないので、そういった方にアドバイスを聞くのはとても良い経験となるでしょう。

こういった事はブログなどでも拾いきれない個人個人の問題なので、ファッションブログやサイトよりも友だちの意見を参考にした方が良いですよ。

画像が見られるなら、僕としてはアドバイスくらいはできますが一人一人をフォローするのは難しいですからね。

ぜひ、オシャレな友達や帽子が好きな友達を誘って帽子を買いに行ってみましょう。!

 

終わりに

以上になります。

今回は帽子などが似合わないという方のために、どうすればより似合う帽子を捜しやすくなるのかを書かせていただきました。

 

ファッションにおいて帽子ってかなり大切で、帽子があるだけでどこかオシャレに見えたり、あか抜けて見えたりします。

ぜひ食わず嫌いならぬ、被らず嫌いなら新しい自分に挑戦してみて下さい。

 

そこから着こなしのレパートリーも増えオシャレなファッションがしやすくなるはずですよ。

では帽子選びの参考になれば幸です!

それではまた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ファッションのコツ
-, , , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.