ファッションの考え方 ファッション考察

ファッションの難しさは漫画ブリーチで説明できる!?【ネタ記事】

更新日:

ブリーチを読んでいてピンと来たのでネタ記事として共有したいと思います!

ブリーチ読んでる人はぜひ見てね!

スポンサーリンク

 

今回はネタ記事なので、面白い考え方だなと思ってみてもらえたらと思います!

もしかしたらファッションの理解が進むかも(笑)

 

ファッションは難しい?

ファッションって今でもやっぱり難しいなって感じることはあります。

人によってオシャレに見えたり、見えなかったりもする着こなしっていうのがどうしてもあるんですよね。

実際にコチラを見て下さい!

http://www.neqwsnet-japan.info/?p=2099

これを見てどう思うでしょうか?

「ダルダルな服着てサイズ感が全くあってねぇよ!」

「スーツを着崩したスタイルでトレンドのビックシルエットも抑えていて素敵!」

なんて意見があるかと思います。

どちらの意見ももちろん理解できるのですが、服好きからしたら後者でしょう。

 

と言ってもTPOはもちろん選びますが。

これを着こなしていたらオシャレだなと間違いなく思います。

「オシャレは難しい物で勉強しなければ分からないんだぞ!」と言っているのではありませんが、トレンドを知ると、ベーシックのもう一つ先のファッションが見えてきます。

それがどんどんオシャレに見えてくるんですね!

 

オシャレ過ぎてオシャレに見えない

オシャレ過ぎてオシャレに見えない問題はファッション好きにとっては大きな課題でもあります。

周りと差別化しようとトレンドを先取りした結果、ファッションフリークの間ではオシャレになるかもしれませんが、一般ウケが悪くなってしまう場合があります。

どれだけみんなにオシャレだと思ってもらうかが大切なのに、逆にオシャレに見えなくなってしまっては本末転倒。

 

オシャレな人が集まる場所ではいいと思うのですが、普通な場ではオシャレ過ぎるファッションは浮きすぎてしまうのかもしれません。

 

霊圧が高すぎて霊圧を感じない

さて、では上のオシャレ過ぎてオシャレに見えないというのをブリーチに例えてみたいと思います。

「霊圧が高すぎて霊圧を感じ取れない」

まさにコミック47巻の417話の藍染惣右介と黒崎一護のバトルを思い浮かべます!

 

コチラの記事が分かりやすいかと↓

http://inubros.net/bleach/review/wj_weekly_jump/417_deicide_19.html

 

ファッションもレベルと変えると分かるオシャレさ

ってことで、霊圧と一緒でファッションも同じ立ち位置でなければオシャレに見えない事があると思うんです。

 

トレンドを追う、差別化を進めるのもファッションの醍醐味ではあるのですが、周りにオシャレだと思ってもらえてこそ本当のオシャレさんです。

ですので、調節するという事を覚えるのもオシャレに見せる方法なんですね!

 

ファッションも霊圧と同じでレベルが高すぎるとそのレベルを感じることはできない

これはいつかテレビで芸能人がいっていたことなんですけど、「スタイリストの方は若手の方がオシャレに見える」という事を言っていました。

「ベテランの方になるほどなんでもない服装をしている」という事も言っていましたね。

これもファッションレベルが影響した言葉なのかなと思いました。

 

このやりとりをテレビで見たのは確か2年ほど前。

そして去年の冬ごろから今年の夏にかけて「ノームコア」という普通な服をどれだけオシャレに見せるかという流行がありました。

その流行を追う上でベテランの人ほど、トレンドに敏感で普通のファッションをしていたのではないかと思います。

それで普通に見えたんだと!

 

その芸能人にはベテランスタイリストの霊圧を感じることができなかったという訳なんですね。(笑)

 

終わりに

以上になります。

ネタ記事楽しんでもらえたでしょうか?

まとめますと「霊圧の高さを調整しないと霊圧の高さは伝わらない=ファッションのレベルを調整しないとオシャレさは伝わらない」ですね!

こじつけかもしれないですけど自分なりにまとまったんじゃないかなと思っています(笑)

 

それでは皆さん自分の霊圧、きちんと調節していきましょう!!

ではまた!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ファッションの考え方, ファッション考察
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.