着こなしのコツ

【男は黙って黒を着ろ】黒はメンズファッションを簡単にオシャレに出来る!

更新日:

メンズファッションで一番オシャレに見せられる色それは「黒」です。

そんなブラックコーデのお話です。

スポンサーリンク

 

メンズファッションにおける黒はかなりベーシックな色でありながらも、

 

うまく着こなすとオシャレに見られやすい色でもあります。

 

一度モノトーンコーデについてもお話ししましたが、モノトーンだけでなく他の色にも黒を混ぜ合わせることでカッコイイメンズファッションを作ることができます。

 

色によっては見え方、感じ方にかなりの違いがあります。

「黒」というのは、収縮色と言って細く見られやすい色です。

 

ある程度ルーズな白シャツでは野暮ったく見えてしまう物でも黒シャツならタイトに見えてしまうこともあります。

 

ルーズよりタイトな方がカッコイイとは一概には言えませんが、スマートに見えるというのは清潔感もありカッコ良いのではないでしょうか。

 

メンズファッションはカッコ良さだけあればいいというものではありませんが、

カッコ良さはメンズファッションの重要なポイントではあります。

 

押さえておくにこしたことはありませんね!

 

私のオススメは黒のデニムですが、ボトムスに黒を持ってくるのが初心者で一番合わせやすいコーディネートと言えるでしょう。

 

全身黒では重たすぎる印象を与えてしまうのでボトムスだけにするか、トップスだけにするか、アクセントで使うのかをきちんと決めてコーディネートするのがいいでしょう。

 

先ほども色に関する印象があると言いましたが、黒は「重たい印象」というのも与えてしまいます。

重たい印象は重厚感があり、どしっとした感じがありますが、重たすぎには注意です。

 

それでは黒のコーディネートを見ていきましょう。

kuro

photo by http://street-fashion-snap.com/

 

ボトムスに黒を取り入れることで、ストリートなスタイルなのにどこか落ち着きを感じるはずです。

 

この紫の靴なんかはかなり派手に見えてしまいそうですが、黒のボトムスのおかげで上手くコーディネート出来ていますね!

 

足もそこまでタイトなボトムスではありませんが「黒」を使っていることで細く見えてスタイルが良くなっています。

 

次にこれ

kuro2

photo by http://street-fashion-snap.com/

 

かなり派手なシャツをインナーに着ていますが、これが黒にしかできないコーディネートです。

派手なシャツを完璧に黒で中和しています。

フォーマルとカジュアルのバランスを極端に取っていますがそれがうまくオシャレに見えています。

 

かなり上級者向けのコーディネートですが、

派手なカラーや柄を使うときは黒を一緒に使えば上手くまとまって見えると覚えておくといいでしょう。

 

最後にこれ

tumblr_niiru2dudh1t11r9qo1_1280[1]

photo by http://street-fashion-snap.com/

 

全身ブラックですが、異素材でのコーディネートで違いを出していますね!

 

黒のライダースジャケットは男らしさを極限まで出してくれるメンズファッションでもオススメのアイテム。

 

とてもカッコイイコーディネートです。

髪色を白にしているところがオシャレ上級者を漂わせるコーディネートですよね!

 

以上になりますが、コーディネートに黒を取り入れたファッションの良さが伝わったでしょうか?

簡単にオシャレを作ることができるので、初心者にこそオススメです。

 

まずはこのブログでも一押しのブラックのスキニーデニムから試してみるのもいいのではないでしょうか!

 

参考になれば幸いです!

それではまた。

 

-着こなしのコツ
-, , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.