ジャケット・アウター

服好きに勧めたい本気で気に入るスプリングコート6選!!

更新日:

春用のコートが着たいこの季節、たくさんのスプリングコートがありますが、今回は服好きにこそおすすめしたいスプリングコートを7つご紹介しておきたいと思います!

スポンサーリンク

 

どうも!

上京ファッションブロガー兼古着屋店員の「服スケ(@hukusukeblog)」です!

 

今回、値段はお高いけど、本当に良いスプリングコートをご紹介!

ファッション通と呼ばれたいあなたにオススメです!(ちなみに僕は呼ばれたい派です。)

 

春コートを紹介するには少しだけ遅いタイミングになってしまいましたが、まだまだ寒い日が続くので、来年も見越して購入を考えてみるのはいかがでしょうか?

 

ってことで、それでは早速見ていきましょう!

 

COMOLI(コモリ) タイロッケンコート

http://trunk-clothing.blogspot.jp/2015/02/comoli-tielocken-coat-cotton-gabardine.html

このブログでも何度か紹介している人気ドメスティックブランド「COMOLI」の定番コート。

タイロッケンと言うのはトレンチコートの原型と言われているデザインのコートで、ベルトをバックルで締めているのがその大きな特徴です。

COMOLIのタイロッケンコートは身幅もあり、丈も長め。

 

デザイン的にはそこまで特徴がないようにも感じますが、着てみるとCOMOLIにしか出せない独特で上品な雰囲気を醸し出すことができます。

 

シーズン毎に素材を変えて展開していますが、春はタイプライターと呼ばれるコットンとナイロンの混合素材がおすすめです。

Tシャツやシャツの上からサラッと羽織ることが可能です。

 

詳細はこちらの記事をご覧ください↓

優雅さ香るCOMOLIのタイロッケンコート【着こなし方や種類】

ゆったり目なシルエットのアイテムで人気を誇るドメスティックブランドのCOMOLI(コモリ) 今回はその中でも定番中の定番 ...

 

72,000円(+税)

 

TEATRA(テアトラ) デバイスコート

http://mensfudge.jp/

ノマドワーカー向けの面白いアイテムを生み出しているのが「TEATRA」

高機能ワークチェアとして有名な「アーロンチェア」

そのアーロンチェアに座るために作られたパンツなどを製作しており、その発想と商品化のアプローチが独特です。

 

そして、このコートもそんなTEATRAらしい一着。

 

なんとipadも収納できるポケットが備え付けられており、それ以外にもPC周辺機器が楽々入るポケットが内側にも内蔵されています。

 

生地はナイロン素材のハリのあるコートで、シワが付きにくいのも特徴です。

その特徴を生かして、折りたたんで持ち運びもできるパッカブル仕様にもなっています。

 

もちろん、機能面だけがこのコートの特徴ではありません。

ゆったりとしたシルエットなので、ロングコートでありながら着飾らない雰囲気も持っています。

 

ただ大きいだけでなく、着てみると誰もが似合う綺麗なシルエットを演出してくれるんです。

 

そんな、機能性とシルエットを両立できた唯一のコートと言ってもいでしょう。

 

68,000円(+税)

 

SUNSEA(サンシー) columbocoat

http://sunsea34.com/collection/

服好きから絶大な人気を誇るのが「SUNSEA」

どこか可愛らしさのあるデザインとゆるりとしたシルエットが面白いブランドです。

それとユルカワなタグのデザインも特徴的で覚えやすい物になっています。

https://buyee.jp/item/yahoo/auction/s556777713?lang=en

 

SUNSEAにはいくつかの定番アイテムがあるのですが、こちらのコートは実質18SSから始まったアイテム。

これからブランドの定番になっていく雰囲気も感じられる一着でした。

新宿伊勢丹で試着してみたのですが、SUNSEAらしい緩さと腕元の絶妙なデザイン性が他にないアイテムでした。

 

ブラックは完売との事ですが、この春注目のコートでしょう。

 

65,000円(+税)

 

THE RERACS(ザリラクス)NEWLY PE/NY LOOSE CHESTERFIELD COAT

https://www.fashion-press.net/collections/7492

着た時のシルエットに強いこだわりを持つブランド。

2010年に始まった比較的新しいブランドながらも、着た人を魅了する良さがそこにはあります。

 

今回ご紹介するこのコートも、もちろんシルエットへの拘りが半端ではありません。

吊るしで見てもシルエットが綺麗だと感じましたが、着てみるとよりその上品なシルエットの良さを感じることができます。

 

身長が高くなくても、おさまりの良い丈感と身幅でシルエットを美しく見せてくれます。

 

遠目で見てもいいコートを着ていると分かるレベルのシルエットの綺麗さですね。

 

実物をぜひ一度見ていただきたいアイテムです。

 

50,000円(+税)

 

WHOWHAT(フーワット) チベットコート

http://www.us-onlinestore.com/shop/garden/item/view/shop_product_id/21360

1997年にアクセサリーブランドとして始まったブランド。

アパレルを制作し始めたのは2008年で、シンプルな中にもこだわりが詰まった物造りをしている日本のブランドです。

 

このチベットコートはWHOWHATの定番アイテム。

名前の通りチベットの民族衣装からインスパイアされて製作された物になっているんだそうです。

 

かなり大き目のビックシルエットで着こなすことができ、ゆったりした大人の余裕を感じられるコートになっています。

 

また、前を開けて着てもいいですし、付属のベルトを閉めることで違った印象の着こなしにも。

 

着る人の身長や体形によっても雰囲気が変わる面白いコートだと思います。

 

シーズン毎に素材を変えているので、春にはコットン×ナイロンの物がおすすめです!

 

58,000円(+税)

 

EEL(イール) サクラコート

http://second2.shop-pro.jp/?pid=111389241

シンプルベーシックで普遍的な物造りを探求しているブランド「イール」

そんなブランドの定番となっているコートも、やはりシンプルベーシックな一着となっています。

 

サイズ感はルーズ過ぎず、ジャスト過ぎずといった着まわしやすいバランスで作られており、様々な着こなしに馴染んでくれます。

 

また、膝上の着丈なので現在トレンドの長すぎるコートが苦手という方にもおすすめです。

 

襟元にはチンストラップも付いており、襟まで閉めて着てもカッチリとした雰囲気が出ますし、前を開けて着てもルーズすぎないバランスでコーディネートできるでしょう。

 

カラーバリエーションも豊富なので自分好みのカラーを選んでみてはいかがでしょうか!

男女問わずオススメのアイテムです。

 

34,000円(+税)

 

終わりに

以上、オススメのスプリングコートを紹介させていただきました。

現在オーバーサイズのコートがトレンドのため、サイズ感がかなり大きと感じてしまうアイテムが多いかもしれません。

しかしながら、こういった大き目シルエットのコートを羽織ることで今っぽい空気感を醸し出すことができるので、どんな方にも大き目コートを提案したいです。

 

セレクトショップのオリジナル品などを見てみてもコートのサイズ感はどんどん大きなものとなっています。(セレクトショップオリジナル品はひとつのトレンドを測る物差しになります。理由は数多くの人に着てもらえるアイテムを提案しているから。)

 

ビックシルエットのトレンドはどこかで落ち着くのでしょうが、まだあと数年は続きそうなトレンドなので、今こういったアイテムを買っておくのをお勧めします。

 

また、今回ご紹介した物はかなり値が張るものばかり。

無理に購入する必要はありませんが、人間高価な服は大事にするものです。

思い切って買ってみると、意外と何年も活躍してくれてコスパの良い買い物になるかもしれませんよ!

 

それでは以上になりますが、お気に入りのコートが見つかれば幸いです!

ではまた。

-ジャケット・アウター
-, , , , , , ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.