ファストファッション

【2017年7月】また良品が!GUの今使えるアイテムをまとめて紹介!

更新日:

各ショップセールが行われている時期ですが、今回はGUから色々と使えるアイテムが登場していたので、GUのトップス・ボトムスから小物まで、GUでできるトータルコーディネートまで紹介します。

スポンサーリンク

 

格安でトレンドアイテムを展開することで知られているGU。

以前はレディースにしか力を入れていないんじゃないかと思うほどメンズでは良品が展開されていませんでした。

安かろう悪かろうのアイテムが多く、20代以上の大人が使うにはどうも安っぽい物が多かったんです。

それがいまでは、目を疑う程の良品が数多く展開されているわけです。

 

といいつつも、今年の夏はそれほど紹介するアイテムがなく、「不作かな?」と思っていたのですが、店舗に行ってみるとびっくり。

いい物がいくつもあるではありませんか。

という事で、まだまだこの夏にも使えるアイテムをご紹介したいと思います。

 

トップス編

さて、まずはトップスですが、Tシャツなどは大勢の方がほとんど買い終えたことでしょう。

また、TシャツはユニクロのUTに良品が多いため、あまりGUの物を勧める意味がありません。

となってくるとGUで欲しい物はシンプルすぎるTシャツなどではなく、少しエッジの効いた物になってきます。

 

GUは格安でトレンドアイテムを上手いこと出してきますから、そんなアイテムを狙っていくことに意味があるんですね。

トップスの新商品を遅れて出してきたのには、世間のトレンド感を加味したうえでこの時期にあえて出したのかもしれませんね。

 

ではまずひとつ目。

 

カノココンビビッグセーター(半袖)/ 1,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/292273

鹿の子と言われるポロシャツによく使われる素材を使用した半袖ニット。

程よく厚みがあり、画像で見るよりも艶感のある素材が特徴です。

 

半袖ニットと言えば今年は各ブランドからも多く出ており、ユニクロとデザイナー「クリストフルメール」のコラボライン「ユニクロU」でも目玉商品として展開されていました。

 

ミラノリブクルーネックセーター

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/uniqlou?quickviewproduct=197622

(現在販売されていません。)

こちらですね。

このユニクロUの半袖ニットがかなりの良品でした。

厚みがありハリのある生地感と艶のあるなめらかな表情がとても綺麗で、シルエットも現代トレンドに合わせて程よくリラックス感のあるものでした。

かなり使い勝手が良く、セレクトショップにある似たような物を探しても1万円を超える物ばかり。

それを3,000円という破格の値段で販売していたわけですから、人気が出ない訳がないですよね。

 

ユニクロではそんな半袖ニットが春先に売られていたんですが、GUは今になっての発売。

で、試着してみたのですが、色々とユニクロのニットと似ている部分があったんです。

首元の詰まり方や、着丈は真似て作っているんだろうなぁという感じが伝わってきました。

 

GUの物の方が、ビッグサイズ目に作っている所はありますが、同じような雰囲気で着ることができそうです。

ユニクロの物と違い上下で切り替えのあるデザインになっているので、もう少しカジュアルに着こなす感じですね。

色は黒がやはりオススメでしょう。

 

ダブルフェイスビッグセーター(半袖)/ 1,990円(+税)

 

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289872#prodDetail

続いてもう一着ニットから。

こちらの素材もハリがあり厚めの生地を使っているので、安っぽさはほとんどなく、涼しげな風合いもあいまって、高級感さえ感じる雰囲気に。

素材面では上で挙げたユニクロUの物に近いんですが、シルエットは少し違った作りをしていて、「カノココンビビッグセーター」とはまた違った雰囲気で着こなすことができます。

 

シルエットなんですが、こちらのアイテムを真似ていると思われます。

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature_mb/uq/fe_list/uniqlou?quickviewproduct=190427

上であげたミラノリブクルーネックセーターのレディース版です。

レディースの物は着丈が長めで、両サイドにスリッドと言われる切れ目を入れていました。

このおかげで、ニット特有の裾の細さによる腰のたまりが解消されるんです。

 

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1499843443/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL2Jlc3RzdHlsZS5tZS9ibG9nL2lubmVyL2tuaXQtaW5uZXIvdm5lY2tfc3dlYXRlcl9mYWxs/RS=%5EADB65UVRfytkVg8H5AfsUl7NoqtldI-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU1Vyb0Q1RXE2UnBHWmxsdG50dE04ZERMZjJiZEhEOHZCZExyNVBla1FYaFY3RGNXOHZjRWR6WHNyMgRwAzQ0Szc0NE84NDRLXzQ0TzhJT2VkZ09PQmsuT0JxdU9CbHctLQRwb3MDMTk3BHNlYwNzaHcEc2xrA3Jy

このようなニットだと最初のうちは綺麗な状態で着ていられるのですが、歩いたりしてしまうといつの間にか裾が上に上がってきて、とってもダサい事になっちゃいます。

スリットがあることで、裾がたまらず綺麗な着こなしを維持できるんですね。

また、お腹周りが気になる体系の方でも気にせずに着用することができるのもこのスリットの特徴でもあります。

 

今回紹介しているGUの「ダブルフェイスビッグセーター」はこのよな着丈が長めなスリッド入りの特徴を持っているので、体系が気になる大人の男性にこそおすすめできるものです。

 

この時期からニットは厳しいかな、とも思えるのですが、秋先にも使えますし、値段も1,990円(+税)と格安なので、一度試してみるといいですよ!

 

ビッグプルオーバーシャツ(5分袖)/ 1,490円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/296287

こちらはブロード素材を使ったシャツのようなTシャツ。

ブロードシャツと言えばドレスアイテムとしても知られているように、キレイ目な素材を使った物で、フォーマルな場で使うシャツとして定番の物になっています。

このTシャツはそんなキレイ目な生地をTシャツに落とし込み、ビッグサイズでもカジュアルになりすぎないように仕上げた物です。

 

細身のボトムスと合わせることで、メリハリの効いたYラインシルエットの着こなしに使えるでしょう。

緩めシルエットのボトムスと組み合わせると、野暮ったい雰囲気も出てしまうのでそこだけは注意です。

 

ボトムス編

 

イージーアンクルパンツ(グレンチェック)/ 1,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/291492

ボトムスからはこちらの一点だけ紹介します。

GUのボトムスは良品が多く、今回出た中から特別オススメするほどでもなかったのですが、柄ありのアイテムは少なかったので、テイストを変えるという意味でおすすめできるかなと思い選ばしてもらいました。

 

GUの良品ボトムスと言えばこちらのスラックスなどがあげられます。

 

テーパードトラウザーCL

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/286056

この細身で形のいいスラックスを始め、形が良く価格の安い物が揃っているんですね。

 

シルエットの面ではこちらの方がベストなんですが、今回紹介するのはボトムスに柄を取り入れたもの。

グレンチェックと言われる柄を使ったパンツで、程よいリラックス感のある細身なデザインとアンクル丈が特徴です。

 

グレンチェックと言う柄はチェック柄と千鳥格子柄を合わせたようなデザインで、ウールジャケットやコートなどでよくみられるクラシカルな柄なんですね。

https://lafabric.jp/products/item/silk-gren-check-necktie-8cm-l1716a015/?rf=TZP6TU

大人っぽいダンディーな着こなしに使われることが多いアイテムなので、安っぽい生地だとカジュアルさが勝ってしまい嘘くささ全開となってしまうので取り扱うには注意が必要なんです。

 

ですから、ファストファッションのグレンチェック柄ともなると少し怖さがあるのですが、こちらのネイビーの物だと遠目からは柄物にも見えないくらい落ち着いた色合いなので、カジュアルになりすぎる事がないんですね。

 

柄ボトムスに挑戦したい方には、とても取り入れやすい柄になっているのではないでしょうか。

 

靴編

 

スエードタッチスニーカー / 1,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289999

GUはフェイクスウェードの質感がとても上手。

本革とほとんど見分けがつかないので、抵抗なく使う事ができます。

今回のスニーカーも本革と見間違う出来栄えで、「グレー」「ブラック」「ブラウン」「ダークブラウン」の4色展開なんですが、どれを選んでもきちんと使える物になっています。

 

ファストファッションのアイテムに限らずですが、色合いによっては全く違う表情になってしまい残念な物がある中で、全て使えるというのは素晴らしいことだと思います。

 

GUの商品開発力に驚かずにはいられませんね。

 

スニーカーの中でもカジュアルすぎず、クラシカルな雰囲気に着こなすことができるでしょう。

 

レザータッチスニーカー / 1,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289998

こちら、以前からでていたスニーカーなんですが、サイズが欠けていることが多く、紹介しにくかったのですが、再販されいたので紹介しておきます。

本当にシンプルなスニーカー。

デザイン的にはスタンスミスを意識していることは間違いないでしょう。

 

こちらのレザーはフェイクと思われないかと言われれば、バレてしまうこともありそうな素材感ですが、全てのパーツを黒で統一している所が素晴らしい点です。

 

ファストファッションであまりにごちゃごちゃとしたデザインだと安っぽさが先行してしまうのですが、オールブラックならそんなこともありません。

 

フェイクレザーではあるのですが、どんなコーディネートにも簡単に馴染む一足として持っておけば重宝する事間違いなしでしょう。

 

もちろん黒がおすすめです。

 

小物編

 

レザータッチバックパック / 1,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/290026

フェイクレザーを使ったバックパック。

形はシンプルで、そこまでデザインのない物になっています。

 

背中に当たる部分と、ショルダーベルトの体に触れる部分がメッシュ素材でできているので、蒸れることなく使う事ができます。

 

また、フェイクレザーもスムースレザーだと嘘っぽさがでてしまうGUですが、これをシボ感がある加工にしているのもフェイクだとバレにくくする工夫ですね。

http://yasu-westin.jp/material.html

(この画像の物は本革です)

このようなシボ感ある表情の方がフェイクレザーだとバレにくくなります。

 

シンプルなデザインなので本当にいいのですが、ブタ鼻(ひし形に、細長い穴が付いたデザイン)がなければよりいいのですが、少し残念な部分ですね。

これも黒以外は少し安っぽく見えるので、購入するなら黒一択でしょう。

 

レザータッチナローブレスレット / 590円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/290848?webSyncID=704509c5-9b63-ede7-cb26-4ac53b97ceaa&sessionGUID=9421d867-4426-5064-d83b-8ac7e7baa701&_ga=2.48703651.402647629.1499689075-1513820645.1496489274

こちらレディースの商品になるのですが、案外名品です。

フェイクレザーのベルトですが、細かいところまでデザインされていて、ストラップ部分も金の装飾がされています。(多分メッキ)

また、レディースのアイテムにも関わらずレディースっぽさが全くないのもメンズが使いやすいポイントですね。

 

腕元が寂しくなる夏場ならひとつは付けておきたいブレスレットですが、シンプルな物でも意外と高い物が多いのも実状です。

 

「神は細部に宿る」と言いますから、メンズファッションこそ小物にお金をかけるのを推奨してはいるのですが、小物のレパートリーを増やしたい方や小物にまでお金をかけれないという方は是非使ってみて下さい。


 

コーディネート編

では、オススメを数点紹介しましたが、着こなしのパターンも2つほど紹介しておきます。

 

ビックプルオーバーシャツを生かしたYラインシルエット

ビッグプルオーバーシャツ(5分袖)/ 1,490円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/296287

 

スキニージーンズ / 2,490円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/281517999

 

レザータッチスニーカー / 1,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289998

 

解説

今回紹介した「ビッグプルオーバーシャツ」を生かした着こなし。

トップスが大きい分、ボトムスを細いスキニージーンズにすることによって、メリハリのある着こなしいしています。

 

できれば、インナーにレイヤード用タンクトップを入れてあげると、裾から違う色を見せることができるので、よりまとまった着こなしになります。

 

レイジブルー / ワッフルロングタンクトップ

http://zozo.jp/shop/rageblue/goods-sale/16612552/?did=34253459

このレイジブルーのアイテムがレイヤードの着こなしではものすごく活躍してくれるでしょう。

セールにもなっているので、おすすめです。

 

 

夏ニット+色をリンクさせた大人な着こなし

 

コーデュロイキャップ / 990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289894

 

ダブルフェイスビッグセーター(半袖)/ 1,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289872#prodDetail

 

イージーアンクルパンツ(グレンチェック)/ 1,990円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/291492

 

スエードタッチスニーカー / 1,990(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289999

 

レザータッチナローブレスレット / 590円(+税)

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/290848?webSyncID=704509c5-9b63-ede7-cb26-4ac53b97ceaa&sessionGUID=9421d867-4426-5064-d83b-8ac7e7baa701&_ga=2.48703651.402647629.1499689075-1513820645.1496489274

 

解説

少し大人なクラシカルな雰囲気にストリートもミックスさせたスタイリング。

帽子と靴を同色で合わせることで、統一感のあるコーディネートにすることが可能なので、オススメのテクニックになります。

 

全体的にリラックス感のあるシルエットなので、肩ひじ張らない余裕のある印象を持った雰囲気を出すことができるでしょう。

大人の休日にぴったりなコーディネートですね!

 

次回に続く!!

さて、今回はこれで終わりになりますが、このブログにしては珍しく、2回に分けようと思います。

長くなってしまったのもあるのですが、もうひとつGUでとっておきにオススメしたい物を見つけてしまったのでピックアップして紹介します!

 

僕がGUを見てきたなかで、最高とも言えるほどの出来栄えです。

見た瞬間目を疑いましたから。

「これはファストファッションじゃない・・・。」

と思うほどに。

 

まぁ釣りでもないんですが、良かったら次回も見てやってください!

最近毎日更新と6時更新を目標にやっているので、明日の6時に更新予定です。

では、服選びの参考になれば幸です!

それでは。

 

ほんとにファストファッション!?GUのグレンチェックをチェック!

GU史上最高の出来栄えのアイテムがこのタイミングで登場。 グレンチェック柄を使った上品な着こなしができるアウターで、この ...

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ファストファッション
-, ,

Copyright© 服が好きすぎて上京したブロガーが綴る メンズファッションブログ/「ファッションは生き方だ」-Fashion is a way of life- , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.